2003年11月23日

[News] 「サイドビジネス」は和製英語

5人に1人がサイドビジネスで副収入、平均年収は約70万円(BizTech)

僕も副業に興味はあるけど、この記事見て、そんなに儲かるのか?と思ったので、ちょっと考えてみることに。

まず、母集団がYahoo!のモニター会員、かつ、その中でアンケートに参加した人で、有効回答数も高々400人強、ってのを考慮すると「20%」という割合がどこまで実情を反映してるかは怪しいところ。

しかも、実際にやっているサイドビジネスの内容が、
1位「ネットオークション」
2位「アンケート・モニター」
3位「懸賞」
4位「広告メールを受信/サイトを訪問」
とのこと。え、Yahoo!のモニター会員が対象のアンケートなら2位の「アンケート・モニター」は100%該当するんじゃないの?と思ったんだが、まあいい。

↑が「サイドビジネス」と言えるかどうかは別として、それくらいのことで平均年収が70万円に達するんですな、ってのが正直な感想。懸賞は不確定なので考えないことにすると、実質的に収益の柱はオークションってことか。でもそれって、元は金出して買ったものだったりするワケで、利益率で考えると大したことないような気も(不良資産になるよりはマシだろうけど)。つーか、毎年オークションでン十万円も売り上げるようなモノを持ってる人って?と謎は深まる。

想像するに、ランキング上位には入ってない「サイドビジネス」で高収入を得ている少数の回答者が平均値を底上げしている、というのが真相ではないか、というのが結論。

え?
「そんな分析はいいから、副業やりたきゃネタ考えろ」「ていうか、その前に本業ちゃんとやれ」
ごもっとも。

Posted by hide at 2003年11月23日 11:33 | TrackBack
Comments
Post a comment









Remember personal info?