2004年04月18日

[Robotics] 四つんばい

産総研、「HRP-2」の新歩行機能/走行ロボットを公開(PC Watch)

「片手をつくことで大きな段差を乗り越えたり、四つんばいになることで狭いところをくぐり抜けたりする手足の協調によってヒューマノイドの作業機能を拡張したというもの」
だそうです。

人間は「四つんばい」→「二足歩行」と成長しますが、ロボットの場合は「二足歩行」→「四つんばい」という順番なのが興味深いと思いました。

ちなみに、「四つんばいで狭いとこくぐり抜け」てな動作をさせる場合、ツノが邪魔になりそうな気が。せっかくの出渕デザインなのに(って、個人的にはあまり好きじゃないけど)。

ちなみに「今回のデモではHRP-2のビジョン(視覚)は全く使っていない」とのこと。

Posted by hide at 2004年04月18日 21:33 | TrackBack
Comments

出渕デザインがダメならこれでDo?
ピー助の奥さん午後機嫌Do?

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/photo-news/200404/diary2004042001.html

Posted by: オカモト at 2004年04月21日 01:50

スゲー!

人間と全く見分けつかないジャン!
髪の毛も小○智昭より自然な感じ。

ところで、左の青い機械はBlue Man Groupのプラモかなんかですか?
http://www.blueman.com/

Posted by: hide at 2004年04月21日 20:26
Post a comment









Remember personal info?