2003年04月23日

[Record Review] SONATA ARCTICA / Winterheart's Guild

sonataarctica_winterheartsguild.jpg

  1. Abandoned, Pleased, Brainwashed, Exploited
  2. Gravenimage
  3. The Cage
  4. Silver Tongue
  5. The Misery
  6. Victoria's Secret
  7. Champagne Bath
  8. Broken
  9. The Rest of the Sun Belongs to Me(Bonus Track)
  10. The Ruins of My Life
  11. Draw Me

"ECLIPTICA","SILENCE"に続く3rd。

3作目ってこともあり、今までより曲構成やリズム、メロディに凝り出した感あり。

前作はちょっと聴いた感じだと「速い曲」「バラード」「速い曲」「速い曲」「バラード」てな調子で、曲数は多い割に多彩さに欠け、やや単調な印象を受けたが、本作は曲数を絞ったのと各曲を作りこんだ分、1曲1曲にそれぞれ違う色を持たせるのに成功している。

ただ、その分、スピード!ハイトーン!とりあえず首振れ!サビは一緒に歌え!的な気持ち良さはやや後退。ま、それを両方求めるのは酷か。

和田誠の解説に書いてあった、TONY KAKKO(Vo&Key / All Music & Lyrics)の「これまでより歌詞に力を入れた」の言葉通り、歌詞もかなり凝ってる(…って、日本語訳詞を読んだだけなのでエラそうなことは言えない)。

それにしても1作毎に進化を感じさせるのは凄い。まだまだ若いバンドなのでこれからも止まらず進化し続けて欲しいものだ。

TONYのちょっと鼻がつまったような声に抵抗がなければオススメしたい。

Posted by hide at 2003年04月23日 00:36
Comments
Post a comment









Remember personal info?