2003年08月21日

[HMHR] MASTERPLAN@渋谷CLUB QUATTRO

MASTERMINDの後、結構長いこと音響チェック。ヒマなのでHira氏&Money氏としばらく雑談してたらMASTERPLAN登場。MASTERMINDの時より音が良くなった気がしたのは調整の成果?

セットリストは記憶+ネットで調査により、↓こんな感じであろうと。ただし無保証。

  1. Spirit Never Die
  2. Enlignten Me
  3. Crystal night
  4. Soulburn
  5. When love comes close
  6. Kind hearted light
  7. Woman from Tokyo
  8. Man on a Silver Mountain
  9. Sail On
  10. Bleeding Eyes
    (Drソロ〜Bソロ)
  11. メドレー:The Chance〜Sunset Station〜The Departed(Sun is Going Down)
  12. Show Must Go On
    (encore)
  13. Heroes
  14. Crawling from Hell

2は日本盤未収録曲(音源あり→http://www.metal.it/mp3legali/MASTERPLAN%20-%20Enlighten%20Me.mp3)。7はDEEP PURPLE、8はRAINBOW、12はQUEENのカバー。11は順にHELLOWEEN〜JORN〜HELLOWEEN。10はJORNが「欧州盤には入ってるけど日本盤には入ってない曲」とか言ってたような気がするので多分コレだろうと。

演奏はさすがにタイトだったし、生Jorn Landeもしっかり歌ってて、ライブの出来は上々。セットリストも(アルバム1枚しか出してない割には)うまくまとめた、って感じ。カバー選曲も12などは予想外だったがかなり良かった。7はちょっと笑った。あと、やっぱり13はMichael Kiskeで聴きたかった、というのが正直な感想。

細かいところでは、メンバー紹介でRoland Grapowの番になった時、「Grapowski's Malmsuite 1001 (In D-doll)」のイントロを軽く弾いたのには思わずニヤッとしたりなんかして。

何より、各メンバーが楽しそうに演ってたのが良かったので、これからも頑張れよ、と空の向こうに思いを馳せつつ筆を置きたい。

Posted by hide at 2003年08月21日 23:59 | TrackBack
Comments
Post a comment









Remember personal info?