2004年02月06日

[HMHR] TWILIGHTNING@渋谷AX

(なお、日付はライブ当日だけどコレ書いてるのは1周間くらい後)

つーことで、HELLOWEEN見に行って参りました。
同行者はhirahira氏money氏
会場は渋谷AX。「渋谷」なのに最寄駅は原宿、すぐ裏手には代々木競技場と、田舎者にはよくわからない場所。
そんなことはいいとして。

今日の前座はTWILIGHTNING
(ちなみに昨日はDRAGONFORCEだったそうな)
当日までに少しは予習しておこうかな、と思ってたんだけど、結局1曲も聴かず。
まあ、名前とビジュアルからして「メロスピ」だろう、と思ってたら…、なんと!

メロスピ。

バンドの構成はV,G,G,K,B,Dの6人。
HELLOWEENとSTRATOVARIUSの論理和ってことだな。←?

全部で8曲くらいやった。
ツインリードギターとキーボードが大活躍な曲が多かったように記憶している。
類型的と言えば違いないけど、曲構成を工夫しようとはしてるみたい。
それが独自の魅力を作り出しているか、と言われると難しいところ。
あと、Voが高音張り上げ一辺倒な感じなので、歌唱にもっと表現力が加わると良いかも。

演奏はともかく、ライブパフォーマンスが高校の学園祭並みにダサかった。
オープニングでキーボードが日の丸の鉢巻して出てきた時は、正直「あいたた…」。
振り付けとか客を煽るしぐさもなんか素人臭いし。
前座のくせに客にサビを歌わせようとしてたのもちょっとなあ。
ま、ちゃんと歌ってる人が前の方にいて、エライ!とは思ったけど。

曲知らないのでセットリストも何も書けたもんじゃないんだけど、hirahira氏が"Return To Innocence"って曲名を覚えてた。エライ!

調べてみると、Official Homepageに試聴用音源(mp3)が置いてある。お、"Return To Innocence"もあるではないですか。

早速何曲か落として聴いてみたら、ライブでの印象より良くなった。Voちゃんと歌ってるし。
でもやっぱ、大化けするかどうかは微妙な線かな。

Posted by hide at 2004年02月06日 23:53 | TrackBack
Comments

つーか、やっぱり、前座の分際で、楽曲演奏中に、自分のパートをサボって、ドリンク飲んでちゃいかん、と思うわけです。例えばボーカルがギターソロの合間に、喉を潤すのはまだ理解できるし、許容できます。でも、リフを演奏中にギタリストが演奏をサボって、ビール飲んでちゃいかんざき! と思うわけです。(と、無理やり公明党ネタに戻す。あれ?戻す必要あったっけ?)

Posted by: money at 2004年02月15日 17:58
Post a comment









Remember personal info?