2004年04月03日

[HMHR] 桜

桜の季節ですな。てことで、桜を題材にした曲でも取り上げてみようかという趣向でございます。もちろん偏ってますが。

まずは人間椅子のメジャーデビュー作「人間椅子/人間失格」から、ラストの「桜の森の満開の下」。スロー&ヘヴィに始まり、中盤からアップテンポなっていく展開の曲。

次は「小暮伝衛門/好色萬声男」の1曲目、「桜の森」。薩摩琵琶のイントロが印象的な曲。低音から高音まで幅広い声域を生かした歌も素晴らしい。

B0000AZSSQ.09.LZZZZZZZ.jpg

最後は「デーモン小暮閣下/WHEN THE FUTURE LOVES THE PAST〜未来が過去を愛するとき〜」に収録されている「SAKURA」。Led Zeppelin「Stairway to Heaven」と古謡「さくら」をミックスさせたようなイントロから始まる壮大な曲。一緒に口ずさむと涙出そうになりました。

よく見ると、どれも「夜桜」が似合う曲です。「新学期」「花見」などの「陽」の部分の裏側にある「妖」「刹那」などの「陰」の部分に題材を求めた曲、というところでしょうか。

森山直太朗とか河口恭吾も良いけど、こういうのもどうでしょう。

Posted by hide at 2004年04月03日 08:45 | TrackBack
Comments
Post a comment









Remember personal info?