2006年02月26日

[Book] 気まぐれスターダスト

4882931850気まぐれスターダスト
星 新一
出版芸術社 2000-03

by G-Tools

短編集から漏れていた作品などを集めた一冊(ということを知らずに読み始めました)。
そう言われてみれば、既読の作品に比べると出来がそれほどでもないものも含まれています。
ま、そういう意味も含んでの「スター(星)ダスト(くず)」というタイトルだったりするのかもしれませんが。

短編と言うにはちょっと長い「火星航路」という作品が印象に残りました。
火星への長い航路の退屈しのぎに始まった「ラブレターごっこ」から始まる男女の心の変化が著者らしい論理的な分析を交えて描写されます。
火星に着陸した後のシーンにちょっと感動。

Posted by hide at 2006年02月26日 23:58 | TrackBack
Comments
Post a comment









Remember personal info?