2006年10月25日

[HMHR] IRON MAIDEN Tour 2006@日本武道館

行ってきました武道館。 3年前にジェームズ・ブラウンを観に来て以来です。
諸事情により19:00ちょうどに会場入り。前座のLauren Harrisは既に終わってました。残念。

19:10頃、恒例?の館内BGM"Doctor, Doctor"に続いてIRON MAIDEN登場。
Power Rock Today等でも報じられていた通り、新作"A Matter of Life and Death"全10曲をプレイ。
その後"Fear of the Dark", "Iron Maiden"で本編終了。
アンコールは"2 Minutes to Midnight", "The Evil That Man Do", "Hallowed Be Thy Name"の3曲。

21:10終了。ほぼ2時間。いいショウでした。

聴きたい曲を挙げればキリがないけど、メンバーの年齢(&客の年齢層)を考えるとこれくらいでちょうど良いのではないでしょうか。

新作全曲を演ったってのは賛否あるかと思いますが、僕は二つの意味で凄いことだと思いました。
一つはそれだけの出来のアルバム作ったってこと、もう一つはそれをちゃんと演奏できてるってこと。
レコードで聴いてた印象よりも遥かにドラマティックで迫力があり、楽しめました。

本編ラストの"IRON MAIDEN"では、ニコの後ろから戦車の砲頭がせり上がってきて、砲芯を客席に旋回させる大仕掛けが登場。
たった1曲のためにあのセット持ってきたってのは確かに凄いけど、冷静に見ると「8時だョ!全員集合」みたいだよな…と思ってしまったのは僕だけではない筈。
(ていうか、こんなのを毎週違うパターンで何年もやってたドリフはやっぱ凄いわ)

Posted by hide23 at 2006年10月25日 23:28 | TrackBack
Comments

いやー、その節はすまなんだ。

新譜全部か〜、聞いてはいたけど、そりゃ凄い。
聞くほうも予習が必要だから大変だな〜、と。

アンコールはいい曲ばっかだなぁ。
1時間半我慢して、最後にヒートアップして返っていた人もいたはずと見た。

ところで、チケットは結局money氏の嫁が使ってくれたのだろうか?
つーか、いきなりMaidenのライブは厳しかろうと思うのは余計なお世話なのかしら、、、。
で、お代は、どうすればよいでしょうかしゃん?>諸氏

Posted by: hirahira at 2006年10月31日 23:04

違約金 = チケット定価 * (100 - 嫁の満足度)

を支払う、とか?

Posted by: hide at 2006年11月06日 23:28
Post a comment









Remember personal info?