2007年04月16日

[Book] おおきなかぶ

おおきなかぶ―ロシア民話おおきなかぶ―ロシア民話
A.トルストイ 内田 莉莎子 佐藤 忠良


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「うんとこしょ、どっこいしょ」
「それでもかぶはぬけません」
で、おなじみのこのお話は、ロシアの民話をトルストイが再話したもの、の日本語翻訳なんだそうです。

改めて読んでみると、佐藤忠良氏の絵が素晴らしいことに今更ながら気づきました。

育てたかぶが大きくなって喜ぶおじいさんが親指を立ててコサックダンス(?)してる絵、おばあさんに呼ばれたまごが走ってくる絵、なかなかかぶが抜けずにみんながくたびれて座り込んでる絵などが、丁寧かつコミカルに描かれており、登場人物(&動物)の気持ちが伝わってきます。

子供に読み聞かせながら、大人も楽しめる名作です。
一家に一冊、ぜひ。

ちなみに、わが娘は
「うんことしょ、どっこいしょ」
と覚えてしまいました。訂正しても直らないので諦めてそのままにしてます。
いつか自分で気づく日が来るでしょう。

Posted by hide at 2007年04月16日 11:08 | TrackBack
Comments
Post a comment









Remember personal info?