2010年07月28日

[Eating] 土用の丑の日はすぎたけど

鰻を食べてます。

生協で頼んだ冷凍パック物(鹿児島県大隅産)をお湯で温めてご飯にのせました。

ご飯が茶色いのは、タレのかけ過ぎではなく、玄米ご飯だからです。

焼きたての香ばしい匂い…はありませんが、身はふっくらしてて美味しかったです。

池波正太郎の作品(剣客商売だったか?)に、江戸時代は鰻は庶民の食べ物、むしろ低級な食材という扱いだった様子が描かれてました。

それが今では高級食材扱いになってる不思議。

そういえば、今朝行った耳鼻咽喉科に「鰻の骨が喉に刺さった!」という男性が来てました。

医者は「ご飯丸飲みとかやった?あんまやんない方が良いんだけど」と言ってました。

ご飯丸飲みしちゃダメなのか…。余計刺さっちゃうからかな?ご飯を喉に詰まらせて呼吸困難になっちゃう人がいるからかな?

さて、ワタシは喉に骨が刺さることもなく、無事に食べ終えました。ご馳走様でした。

実はもう一つ、宮崎産の鰻も冷凍庫に入ってます。いつ食べようかな。

Posted by hide23 at 2010年07月28日 13:20 | TrackBack
Comments
Post a comment









Remember personal info?