2010年08月11日

[Hobby] HG ガンダム Ver.G30th 製作記(3)

夏休み帰省中につき三ヶ月ぶりにガンダム製作のつづき。

前回までに素組みで本体のみ作りました。
お茶の間にヘヴィメタルを: HG ガンダム Ver.G30th 製作記(1)
お茶の間にヘヴィメタルを: HG ガンダム Ver.G30th 製作記(2)

今回は武器の製作とスミ入れです。

武器は、ビームライフル、ハイパーバズーカ、ビームサーベル、ガンダムハンマーがついてきます。握り手首は、ライフルまたはバズーカ用とサーベルまたはハンマー用の二種なので、それぞれどちらか一方を選ぶ必要があります。
(手首バラして武器交換しても良いのですが、外れやすくなるのがイヤなので)

ここは迷わずバズーカとハンマーを選択。つーか、ハンマーでしょ、やっぱ。

で、仕上げにスミ入れ。

Ver.G30thはやたらモールドが多いので結構根気が必要。特にシールドの内側は、ここまでやるか、なシツコさ。つーか、だいたいにおいてシールドって外側しか見えない(見せない)よね!?

でもまあせっかくだからチコチコカキカキやりました。

ちなみに、ガンプラ用のスミ入れペンじゃなくて、普通の極細ペン(0.1)のペン先をカッターで少し削って鋭くしたものを使いました。

はみ出しを気にせずガンガン描きまくって、少し時間をおいてティッシュでゴシゴシ拭いて仕上げる方法。細かいところは爪楊枝で削って修正。

ティッシュで拭くだけだとインクがモールドの外の面にうっすら残ったりしますが、汚し処理ってことにして放置。

完成。予告通り、武器はガンダムハンマー。スミ入れ頑張ったシールドは内側を見せるために背中装着。

「さあて、お仕置きしてほしいのはどいつだい?」

「いくよ!そりゃ!」

てな感じで、とっても楽しいガンダムハンマー。
相手としてゴッグが欲しくなりますね。

というわけでVer.G30th製作はこれにて完。

Posted by hide23 at 2010年08月11日 22:31 | TrackBack
Comments
Post a comment









Remember personal info?