2010年09月20日

[HMHR] 〜地球デビュー25周年記念・期間限定再集結〜 聖飢魔II ICBM TOUR D.C.12/9/20@川崎市教育文化会館

5年ぶりに期間限定再集結した聖飢魔IIの黒ミサに行ってきました。

個人的には本活動最終ミサ(D.C.1/12末)以来、実に約11年ぶりの黒ミサ参拝。
ちなみに、5年前の地球デビュー20周年記念での期間限定再集結の際は、残念ながらミサには参拝できず、CD/DVDでその活動を追いかけるにとどまりました。

今日の会場は川崎市教育文化会館。果たして、悪魔の集会が「教育」「文化」なんてトコで行われていいのだろうか?川崎市は何か大きな間違いを犯しているのではないだろうか…?と思いつつ、メイク(だけじゃなく衣装もそれっぽい)信者達の出来栄えに感心しつつ待ってると、会場入りのお時間。

ご尊顔グッズ(ツアーTシャツとか)を手に入れ、2階席2列目へ。すぐ前の1列目にはライデン殿下とルーク参謀(に仮装した信者)が。後ろを振り返るとダミアン浜田殿下(に仮装した信者)もいたりなんかして。

18:00を過ぎた頃に会場暗転〜BGMが流れ出し、構成員がステージに登場。

オープニングは最終大教典「LIVING LEGEND」の最後の曲「GO AHEAD!」。再集結ではあるけれども、「前進するぞ!」という意志表明のようなこの選曲は興味深いですな。

以降7曲は短いトークを交えながら「悪魔RELATIVITY」と同じ曲順で進行。ただし、日本語。「JACK THE RIPPER」の前の「外国語講座」は今回のICBMツアーならではの余興(詳しくは内緒)。

7曲目の「BAD AGAIN」で構成員がステージから去ると、会場が明るくなり、「えっ?」と思ったら、どうやら一旦休憩ということらしい。演る方も見る方もそういう年齢ということですな。

とはいえ、第一部はほんのご挨拶。休憩後の第二部は、ジェイルの前説放送〜お馴染みのゴジラのテーマ〜「創世紀」〜「地獄の皇太子」で勢い良くスタート。

その後、「悪魔NATIVITY」収録曲を中心に、説法を交えながら調子よく進行。以下、演奏曲(順番は覚えてないので適当。抜けもあるかも)。

アダムの林檎
RATSBANE
A DEMON'S NIGHT
害獣たちの墓場
BRAND NEW SONG
蝋人形の館
FIRE AFTER FIRE
(encore)
嵐の予感
EL DORADO

エンディングBGMにダミアン浜田殿下の個悪魔教典のインスト曲「世界破滅への序曲」を使うあたりはニクイ演出。

構成員退場後のデーモン閣下による後説放送はBGMが終わってもまだまだ続く長さ。とにかく今日は閣下よく喋ってたなーという印象。これもまた教典では味わえないミサの楽しみ。

で、「死ね死ね団のうた」が流れて観客退場。

日本での公演としては二日目とはいえ、その前に海外公演をこなしていることもあり、サスガに歌も演奏もしっかりしていて5年ぶり(+曲によっては今回だけのアレンジもある)とは思えない安定感。閣下の声も良く出てたし、歌詞もあんまり間違えなかったし、良いミサでした。

意外な選曲だったのは「RATSBANE」。エース長官がいないのに!?ジャズ風のパートはどうするの!?と思ったら、怪人松崎様のジャズ風キーボードとジェイルのブルーズ風ギター、という新アレンジ。これもまた現構成員によるミサならではの醍醐味か。

あと「嵐の予感」も、ジェイル参加で演奏したことあったっけ?と思いましたが、これも怪人松崎様のキーボードのおかげかバッチリ決まってました。

とはいえ、全般的にジェイル色が強いアレンジだったせいか、上記2曲以外では怪人松崎様がちょっと暇そうだったのがちょっと気がかり。曲によってはずーっとエアギターだったし。

構成員のトークではゼノン和尚が突出。面白すぎ。古参信者にはお馴染みの「アダムの林檎」や「蝋人形の館」の前の儀式(余興とも言う)は新参信者には難しかったかもしれないけど、面白さは伝わったのではないかと期待。

なお、今回参拝できたのは見事ぴあ抽選に当選して参拝券を手に入れたmoney氏の強運(悪運?)のおかげです。ホントにありがとう。

以下、参考教典。

聖飢魔II/LIVING LEGEND

聖飢魔II/LIVING LEGEND

価格:3,059円(税込、送料別)

聖飢魔II/悪魔 NATIVITY“SONGS OF THE SWORD”

聖飢魔II/悪魔 NATIVITY“SONGS OF THE SWORD”

価格:3,150円(税込、送料別)

 【CD】照魔鏡邦楽

ダミアン浜田/照魔鏡

価格:3,057円(税込、送料別)

↑売り切れらしい。↓で通販やってる模様。
Independent Records FREIHEIT [ダミアン浜田/照魔鏡]

さて、期間限定再集結聖飢魔IIのICBMツアー、もちろんまだまだ続くんじゃぞい。

聖飢魔II オフィシャルサイト - 黒ミサスケジュール -

Posted by hide at 2010年09月20日 23:48 | TrackBack
Comments
Post a comment









Remember personal info?