2011年01月08日

[Eating] 大阪名物 元祖「たこむす」を喰らう

新大阪駅のホームの弁当屋で妙なものを発見。

その名も「たこむす」。天むすの天ぷらがたこ焼きに代わったような?

ものは試しと早速購入。

ではいただきます。

蓋を開けると口上て食べ方が書いてありました。温めてもおいしい、とありますが、新幹線の中でそんなこと言われてもムリなのでそのまま食べることに。

付属のマヨネーズをつけてパク…パク…冷めたたこ焼きの味ですな…パク…マヨネーズ追加…パク…あ、ごはん出てきた…おむすび終了。

たこ焼き自体は冷めてても割とおいしかったのですが、そもそも普段たこ焼きとごはんを一緒に食べる習慣がないので、一体化されてるメリットがイマイチ感じられませんでした。

最初は「食べる食べる!」「ちょうだいちょうだい!」と興奮していた娘達も、半分くらい食べたところで、「…もう食べな〜い」と僕に返品。ぁぅ。

でも、温めてソースとマヨネーズかけたらおいしそうな気がします。ホームのレジで温めサービスすると良いと思いました。

箱の裏に「ホームページでたこむすソング聴けるで!」と書いてありました。

http://ajimiya.co.jp/


…聴きました。中村美津子っぽいノリです。

Posted by hide23 at 2011年01月08日 16:02 | TrackBack
Comments
Post a comment









Remember personal info?