2011年03月06日

[Eating] 午後のおやつにソース焼きそばJANJANを喰らう

縦長で四角い容器が特徴的なソース焼きそばJANJAN、小腹が減ったので食べてみました。

フタを開けると中には液体ソースとスパイスが入ってます。これらを取り出すと中には茶色い麺。JANJANの最大の特徴はこのソース練り込み麺です。

お湯を入れて3分後、湯切りして、ややとろみのある液体ソースとスパイスを入れて混ぜ混ぜします。

なんかちょっと量が減っちゃったように見えますが、気のせい。
(お湯入れる前は底に空間があったのでしょう)

ではいただきます。
ズズ…もぎゅもぎゅ…。

ふむ。ソースがフルーティで麺にしっかりなじんでてなかなか美味しいです。練り込み麺のおかげでしょうか。ちょっと甘めのソースとスパイスのコントラストが味の幅を広げてます。

量的にはUFOなんかより若干少なめで、食事というよりおやつにピッタリな感じ。縦長容器はカジュアル感があるだけでなく、ソースを混ぜるときにこぼれにくい利点もあります。

てことで割とオススメの一品。

Posted by hide23 at 2011年03月06日 18:32 | TrackBack
Comments
Post a comment









Remember personal info?