2011年04月18日

[Eating] WEST PARK CAFEでメキシカンサルサバーガーを喰らう

羽田空港第二ビルで出発前に時間がある時によく行くのが、WEST PARK CAFE。

カロリー高いフードを軽いアルコールと一緒にいただくのがオーソドックスな楽しみ方…かどうかは知りませんが、個人的にはそういう過ごし方が好き。

本日のオーダーは、
・メキシカンサルサバーガー
・バドワイザー
でございます。

バーガーは注文を受けてから肉焼いて作るので少し時間がかかります(10〜15分くらい)。ファストフードに慣れ過ぎてるとちょっと戸惑いますが、よく考えれば当たり前ですな。

すぐ出てきたバド飲みながら待ってると、運ばれてきたのがコレ。う、どうやって食べるの!?

テーブルにはナイフとフォークも置かれますが、やはりハンバーガーはそのまま喰らいつくのが王道(と思ってる)。

てことで、上のパン&レタスと下の肉&パンを交互にかじりつつ、マスタードとケチャップをアクセントに加えつつ、バーガーに挑みます。

サルサソースのピリ辛とアボカドのまったり感のバランスが良い加減。ビーフ100%というパティの味わいと焼き具合も素晴らしい。

鼻から顎までベタベタにしながら(一応そのつど拭きながら)、何とか勝利。

サイドのフレンチフライと巨大ピクルスで残りのバドを飲み干して完食。

お腹いっぱい。満足。戦いの後のお冷やは格別。

さ、出発するか。

ちなみに、子連れで来た時はパスタとかスープとかサンドイッチとか平和なフードを頼みます。

Posted by hide23 at 2011年04月18日 17:18 | TrackBack
Comments
Post a comment









Remember personal info?