2012年01月22日

[Eating] マルちゃん ごつ盛り ソース焼そば を喰らう

休日の午後、ちょっと小腹が空いたので、たまには(?)カップ麺でも食べるか、と食料貯蔵庫をがさごそ漁った結果、「マルちゃん ごつ盛り ソース焼きそば」をチョイス。

小腹が空いた程度で「ごつ盛り」ってのは危険な香りが漂いますが、気にしない気にしない。

パッケージはこんな感じ。スーパーでよく安売りしてますな。
20120122155501.JPG

フタをちょこっと開けて、かやくを入れて、熱湯を入れて、フタをして、上に液状ソースとマヨネーズを載せて(粘度を下げて出しやすくするため)、待つこと約3分。
20120122155502.JPG

フタの湯切り口を開いて、お湯を捨て、フタを開け、まずソースを入れてかき混ぜます。最後にマヨネーズをしゃしゃっと見栄え良く(のつもり)かけて、できあがり。
20120122155503.JPG

では、いただきます。

あぐ。ずず…。もぎゅもぎゅ…。

明星「一平ちゃん夜店の焼きそば」のからしをちょっと少なめにしたような味ですな。まあ、いわゆるカップ焼きそばの味です。最近流行りの「ソース練り込み麺」とかでもないですし。

麺が多い割に、具がキャベツだけなので、途中で飽きます。ふりかけやかつお節とかを自分で用意して、お好みで味を調節しながら食べるのが良さそうです。

やはり、おやつに「ごつ盛り」は多過ぎでした。こうなることはわかってた筈なのに。これが人の過ちというものか。

Posted by hide at 2012年01月22日 15:58 | TrackBack
Comments
Post a comment









Remember personal info?