2013年03月12日

[Eating] エースコック どっさり野菜 ちゃんぽん を喰らう

50年の歴史を持つ「ワンタンメン タンメン味」につづいて、またエースコック。今度はイマドキのおしゃれ系カップ麺「どっさり野菜 ちゃんぽん」でございます。

さて、お湯を入れてしばしフタを眺めます。フタの上は説明書きがどっさり。原材料名もどっさり。調味料どっさり。

Evernote%20Camera%20Roll%2020130311%20122039.jpg

そういえば、去年食べたのとはデザインが変わってますな。フタのオシャレ感がちょっと引っ込んだような。実際、カップ麺買う時にフタのデザインを見比べて買うことは稀で、どっちかというとカップ側面のデザインの方が目を引くことが多いので、この変更は妥当な気がします。

とかなんとか言ってる間に3分経ったので、フタ開けてみると、相変わらずどっさり野菜な感じは健在。麺見えないし。

では、よーくかき混ぜて、いただきます。

Evernote%20Camera%20Roll%2020130311%20122045.jpg

ふーふー、ずず…ず…ぱくぱく…もぎゅもぎゅ…うーむ。

では、感想をば。

■スープ
豚骨ベースで海鮮風味なちゃんぽんっぽいスープ。後からじわじわ効いてくる胡椒が程よくスパイシー。前回(1年前)はスパイス不足に感じてたので、改良したのか?それとも単に僕の舌が適当なのか?

■麺
縦型カップ麺の割にはやや太麺かな?ちゃんぽんぽさを出すにはもう一回り太い方が良いような気もするけど、即席麺としてはこれくらいがちょうどいいのかも。スープや具の絡み方は悪くない。

■具
キャベツとコーンはどっさり。シャキシャキしてて食感まあまあ。もやしは正直よくわからない。忘れた頃にギュッとした歯ごたえで存在アピールしてくるタコがイカス。カニカマは彩り添え程度ですな。長崎人としては、ちゃんぽんにはカニカマより紅や緑のかまぼこを入れて欲しいところだけど、まあどっちでもいいです。

■総合
味も量も満足。実は麺48gと普通の縦型カップ麺より少なめでカロリー控えめなのに、それを感じさせないところは、さすがどっさり野菜を名乗ってるだけのことはある。この点では、カップヌードルライトより上かも。

欲を言えば、もやしの食感アップ、あと野菜をもう一種類追加、してもらえると嬉しい。今後の更なる商品開発・改良に期待しつつ、また近いうちに食べるかも。

Posted by hide at 2013年03月12日 01:01 | TrackBack
Comments
Post a comment









Remember personal info?