2007年03月30日

[Eating] ドラマの結末は辛かったけどこっちは甘口

てことで(何が?)、「華麗ぱん(甘口)」食べました。

なぜ平仮名?

スパイシーな中にもフルーティさのある華麗な味わい…だったような気も。

ちなみに、一緒に飲んだスタバの「クアンディ[キャラメル]」美味しかったです。名前の意味はよくわかりませんが。


Posted by hide23 at 09:33 | Comments (0) | TrackBack

2007年03月24日

[Gadget] オレンジ色のクリップを腕に装着して走ってみました

使ったのはバネ式アームバンド。 (普段は水仕事用に使っている物なんですが)

クリップ(シツコイ)がこの位置だと、イヤーフォンのコードの長さも過不足なく、なかなか良い感じでした。

ちなみに、「アームバンド」でググるとApple Storeがトップに来てチトびっくり。



今日のシャッフルリスト:

Think Higher! / Andi Deris
Future World / Helloween
Gates Beyond Reality / Forgotten Tales
オトナやめたいわ / 聖飢魔II
Symphony of Destruction / Megadeth
エキサイト / 人間椅子
Preacher / Subway

メタル度85

Posted by hide23 at 08:26 | Comments (0) | TrackBack

2007年03月21日

[Gadget] 丸ごと水洗いできる鼻毛カッターだけど先っぽだけ水洗い

唐突ですが、鼻毛カッターなんてものを買ってみました。
#そんな歳になったのね…(?)

調べてみると、なんかいろいろ種類があってよくわからなくなってきたので、「鼻毛カッター 水洗い」で検索して、価格が安かったのにしました。

日立 鼻毛カッター BM-03

実際に使った感想を臨場感溢れる描写で生々しく説明するのはチト気が引けるので省略。

「丸ごと水洗いできる」となってますが、やっぱなんか怖いので先っぽのカッター部分だけ水洗いしてます。
水道の蛇口ひねって水流しつつ電源ONにしてブーンと回しながらちょちょいと洗うだけ。カンタン。

以上、メタル度ゼロのお話でした。

Posted by hide at 23:56 | Comments (0) | TrackBack

2007年03月18日

[Gadget] オレンジ色のクリップを腕に巻いて走れるグッズ発見

こんなのがあるようですな。


DLO Action Jacket for shuffle 2G ホワイト

買ってみようかなー。

Posted by hide at 23:32 | Comments (0) | TrackBack

2007年03月17日

[Gadget] オレンジ色のクリップ持ってランニング

オレンジ色のクリップを持ってランニング。

クリップでシャツに留めるだけだと落ちそうでちょっとコワい。

首から下げるとぷらんぷらんして胸にガンガン当たってちょっと痛いです。

どうしたらいいのかな?

今日のシャッフルリスト(一部):

Heavy Metal is Dead / 聖飢魔II
This is War / She-Ja
菊人形の呪い / 人間椅子
Someone's Crying / Helloween
破綻ライダーV3 / CANTA



Posted by hide23 at 09:37 | Comments (0) | TrackBack

2007年03月13日

[Eating] ひなまつりに桃カステラを喰らう

(もう10日前の話ですが)娘のひなまつりに実家から送られてきた桃カステラなるものを食しました。

簡単に言うと、薄味のカステラの上に桃をかたどった砂糖菓子がのってるモノです。

純粋にお菓子として見ると、個人的には普通のカステラの方が美味しいと思うんですが、まあ縁起物というか季節物としては面白いです。

ちなみに長崎では何でもカステラにしちゃう文化があり(?)、端午の節句には鯉カステラなんてのを食べたりします。
その迫力たるや桃カステラの比ではありませんぞ。

機会があったら是非ご賞味あれ。

今から買う人もいないと思うけど、一応アフィっときます。


■ 桃カステラ 5個入 ■

Posted by hide23 at 20:17 | Comments (0) | TrackBack

2007年03月10日

[Gadget] オレンジ色のクリップで束ねているイヤフォン

オレンジ色のクリップ(シツコイ)で束ねているイヤフォンはコレ。

良い点:インナーイヤー式+カナル式な構造なので、耳から外れにくい。
悪い点:普通のカナル式ほど密閉性がないので、周囲の雑音はあんまり遮断されない。

音的には、プレーヤー付属のイヤフォンよりは音のバランスとか奥行き感は良いように思います。
家で使ってみた時は、高音部がガシャガシャし過ぎないし、ベースやドラムがくっきりしてて良いなあ、と思ったんですが、電車の中だと雑音のせいでそこまでの恩恵は感じられませんでした。

てことこで、悪くないんだけどちょっと惜しい一品。

Posted by hide at 23:31 | Comments (0) | TrackBack

2007年03月07日

[Record Review] デーモン小暮 / GIRLS' ROCK

GIRLS’ROCKGIRLS’ROCK
デーモン小暮

エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2007-01-24
売り上げランキング : 156
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1. 六本木心中 (アン・ルイス)
2. Return to Myself (浜田麻里)
3. My Revolution (渡辺美里)
4. RASPBERRY DREAM (REBECCA)
5. SEVEN YEARS AFTER (PRINCESS PRINCESS)
6. 翼の折れた天使 (中村あゆみ)
7. 永遠の一秒 (田村直美)
8. TATTOO (中森明菜)
9. DISTANCIA ~この胸の約束~ (杏子)
10. City Hunter ~愛よ消えないで~ (小比類巻かほる)
11. 限界LOVERS (SHOW-YA)

閣下が80年代〜90年代初期の女性ボーカルロック曲をカヴァーした作品。アレンジと演奏はスウェーデンのメロディアスハード系バンドGrand Illusionが担当したとのこと。

全般的に歌詞が丁寧に歌われてて、改めて「あ、実はそういう歌詞だったの?」と今更ながら発見があったりしました。原曲が(女声の)中低音域で歌われてる曲もあり、加えてキーも幾らか下げられてるので、閣下の歌もファルセット気味のハイトーンばかりではなく、そんなに単調な印象は受けません。
ただ、フェイクとかアドリブで音程が粗い部分があるのと、シャウトがパワー不足なところはやや気になります。

1はアルバム1曲目の割に後半のアレンジに凝り過ぎな気もするけど、原曲の雰囲気との違和感も少なく、導入としてはなかなか良いです。
2はポップな曲調を崩すことなく閣下の歌がピッタリはまってて良い出来。
3は小室調と閣下の違和感が楽しいと言えば楽しい。けど、美里ならほかにもっと良い曲あったのでは?という気もします。
4はバラード調にアレンジされてるんですが、これは素晴らしい。音楽的には全く違う雰囲気なのにちゃんと原曲の心を残してるところが見事。
5は2より更にポップな曲なのにこれまたうまくまとまっててビックリ。
6は原曲の雰囲気を上手に生かしたアレンジが良いです。歌はまあまあ。
7はアレンジは悪くないけど、もう一つ歌いこなせてないように感じました。
8は中森明菜の個人的魅力あってのこの曲、という印象なので、ほかの人(悪魔)が歌うのはちょっと違う気がしました。それよりこの"Man On The Silver Mountain"ぽいリフはGrand Illusionの仕込みネタ?考えすぎ?
9はアップテンポなメタルアレンジがほどこされており、個人的にはツボをかなり刺激しました。むしろ11よりも9の方が完成度が高いと思います。
10は中低音域を生かした抑え目でやわらかな歌唱が良い感じで、このアルバムのエンディングにも相応しい良い仕上がり。ラストのアレンジがしつこくてやや蛇足気味な感あり。
11は個人的にはイマイチでした。ボーカルが、というよりはアレンジが。原曲が圧倒的にカッコ良すぎるので、リフとかドラムとか下手にいじられると逆にガッカリ。

とまあイロイロ書きましたが、それぞれの原曲に対してどれくらい思い入れがあるかで受け止め方は人それぞれ様々でしょうな。

それはそうと、女性ボーカルのロックと言えば絶対に外せない「ラ・ムー」が入ってないじゃないか!と突っ込んだ人がほかにもいる筈。

Posted by hide at 23:33 | Comments (0) | TrackBack