2008年12月29日

[moblog] こんなモノが手荷物検査で引っかかるとはねぇ…

先日、相方と娘2人が帰省の飛行機に乗る際、手荷物検査で引っかかったそうです。
何が引っかかったかと言うと、はな(3)がクリスマスプレゼントにもらった、ミニーマウスのお勉強セット。その中に小さいはさみが入ってました。刃渡り4cm。
ハハア、なるほどこれを使ってハイジャックする危険性がありますね。3歳児が。または乳幼児2人を連れた母親が。
僕自身も、つい先月出張で飛行機乗る際に、ペンやスティックのりと一緒に携帯していたミニはさみ(刃渡り4cmくらい)が引っかかりました。
出発まで時間がなかったこともあり、「廃棄か自宅送付(着払い)」と言われました。
出張先で使うつもりだったんですが、泣く泣く自宅送付(着払い)しました。
担当職員としては、決まりは決まりなので自分の判断で運用を緩めたりはできない、という事情もあるのでしょう。
まあしかし、なんつーか、杓子定規ですなあ。


1230524374_0.jpg

Posted by hide at 13:19 | Comments (0) | TrackBack

2008年12月27日

[Living] 実家にパペットマペットがいました

実家に帰ったら、パペマペの二人が食卓に座ってました。
最近テレビであんまり見ないと思ったら、こんなところに。

かえるくんの口をこじ開けてるのは、上の娘はな(3)。

実はほかに生茶パンダもいたりします。
寝覚めの悪い娘を起こす時などに、マペットを使うと機嫌よく起きてくれたりして便利。


1230381187_0.jpg

Posted by hide at 21:33 | Comments (0) | TrackBack

[Eating] 羽田発「黒いなり(炭)」

長崎行きの飛行機が遅れたので、待ち時間に何か食べようかな?と思って、売店をぶらぶらしてたら見つけたのが「黒いなり」なるもの。

蓋を開けると、黒い!いなりも黒いし、付け合わせの黒豆揚げとたくあんも黒い!

いなりの黒は、食用備長炭によるものだそうです。
中に入ってるご飯も、
・きくらげ&ひじき入り
・きんぴら&黒ごま入り
・黒豆入り
と、黒にこだわったもの。

試しに、目をつぶって食べてみたら、フツーにおいしいだけで面白くなかったです。
「黒いなあ〜」とじろじろ見ながら食べるのが正しい楽しみ方ですな。

作り手がここまでこだわってるなら、食べるこっちも飲み物を黒烏龍茶かなんかにすべきだったか。
(実際はからだ巡茶でした)


1230346449_2.jpg

1230346449_2.jpg

1230346449_2.jpg

Posted by hide at 11:55 | Comments (0) | TrackBack

2008年12月21日

[Gadget] VAIOの液晶モニタがパンダに!どーする!?

電源を落としたVAIOを閉じて置いてたところ、ひろ(1)がモニタをパタパタ開閉して遊び始めました。

電源入ってないから大丈夫だろ、とタカをくくってたら、なんと、接続してたイヤフォンをキーボードに載せて奇声を発しながらモニタを閉じる、という荒技!あぁっ!

電源入れてみたら、この有り様。
画面の左半分がパンダに。しかも「ガーン…」の効果線つき。ガーン…。

1229864733_1.jpg
1229864733_1.jpg

1歳児を叱っても仕方ないので、どうしようもありません。
SonyStyleの3年保証ワイドも期限切れてます。

かろうじて生きてる右半分の画面で調べたところ、メーカー修理だと10万円近くかかりそう。修理業者だと中古部品で5万円くらい。

うーん。

Posted by hide at 22:06 | Comments (0) | TrackBack

2008年12月20日

[Movie] 「それいけ!アンパンマン いのちの星のドーリィ」で涙、涙(親が)

それいけ!アンパンマン いのちの星のドーリィ [DVD]それいけ!アンパンマン いのちの星のドーリィ [DVD]
やなせたかし

バップ 2006-12-06
売り上げランキング : 2296
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

持ち主に捨てられた人形ドーリィは、「いのちの星」で命を得、アンパンマンたちと暮らし始めますが、自分勝手な振る舞いのため、次第に孤立してしまいます。それと呼応するように自分の「いのちの星」の輝きが失われていくことに気がついたドーリィは、「何のために生きるのか」「何をして生きるのか」を考え始めます。

「誰かを助けるために生きている」と言うアンパンマンの言葉が理解できないドーリィは、ロールパンナに「そんなのあり得ない。アンパンマンだって虚栄心で人助けしてるに決まっている」と言います。それに対してロールパンナは「いや、アンパンマンはホントにそうなんだよ」と教えてあげます。加えて、「でも私にはできないな…」とも。

ここ、個人的に一番好きなシーンです。アンパンマンの利他的・自己犠牲的な生き方に対して、それを理解し、認め、ある種あこがれつつ、一方の自分の中にはアンパンマンとは異なる利己的な部分が存在することを冷静に分析するロールパンナは、多くの人が共感できるキャラクターではないでしょうか。

さて、そんな中、ばいきんまんが作ったカビロボット(名前失念)が街を襲います。暴走するカビロボットからドーリィを守るため、アンパンマンはカビにやられ、「新しい顔」でも復活できなくなります。それを目の当たりにしたドーリィはついに「何のために生きるのか」の答えに辿り着きます。そしてドーリィがとった行動は…。

復活したアンパンマンとカビロボットとの最後の戦いのシーンで流れる、男性コーラスによるマイナー調のアンパンマンマーチが荘厳で感動的。

子供と一緒に見てるうちに、親の方が次第に引き込まれてしまい、ラストシーンでは、不覚にも泣いてしまいました。しかも二回見て二回とも。

途中で出てくる「アンパンマン誕生秘話」も面白いです。「そ、そんな設定だっけ?」「他の○○パンマンとか○○パンナとかはどうなの!?」と突っ込みたくなります。

Posted by hide at 20:32 | Comments (0) | TrackBack

2008年12月14日

[moblog] ハワイに来ています

1229241515_1.jpg

福島の、ですが。
(予想通りのオチで申し訳ない)

昭和30年代、石炭産業の衰退に伴い、常磐炭鉱も危機に。
そこで、炭鉱に代わる事業として、常磐に「南国の楽園を」というコンセプトで1966年に開業したのが、常磐ハワイアンセンター。
その後、施設を拡充し、スパリゾートハワイアンズと改名して今に至る、…ってな感じらしいです。

宿泊費は割と良い値段だったりするんですが、客は家族連れやら団体やらで大入り。世界同時不況などどこ吹く風、がっちり儲かってそう。

1229241515_1.jpg

昨日は、ファイヤーダンスやフラダンスのショーを見ました。フラダンス体験コーナーでは、はな(3)と一緒にステージに上がって、他のお客さん達とフラダンス練習しました。さすがハワイ。

その後、江戸情緒大露天風呂温泉に入りました。かなり広かったです。温泉も気持ち良くて、はな(3)も大満足。さすがハワイ。

今日は、今年初めてのプールに入りました。巨大ウォータースライダーらしきものもありましたが、はな(3)にはちょっと早いので、小さい滑り台で遊びました。

そろそろ帰国しなきゃ。また来たいですね、ハワイ。

Posted by hide at 16:59 | Comments (0) | TrackBack

2008年12月08日

[Living] 悪魔が来たりてカボスを搾りまくり

相方の実家から送られてきた大量のカボス。

秋刀魚とかサラダとかにちまちま使ってましたが、一つが青カビ噴いて腐ってたのを発見。このままではイカン、てなワケで、残り全部搾っちゃうことにしました。

残ってるカボスは18個。これらを半分に切って、ギューッと搾って、カボス汁を作りました。つまり36個搾ったことに。抽出されたカボス汁は約800ml。

使い方は、お湯で割って蜂蜜入れてホットカボスジュースにしたり、白だしと混ぜて料理に使ったり。

早速ホットカボスジュース作って飲みました。風邪に良さげ。

#何が「悪魔が来たりて」かというと、ふと「よし、カボス搾るぞ!」と思い立ち、一人でとり憑かれたように搾りまくったことに起因します。

Posted by hide23 at 06:41 | Comments (0) | TrackBack

2008年12月06日

[moblog] クリスマスイルミネーション

…と言っても、勿論わが家ではありません。悪魔教信者ですからね。 (とか言いつつ、七五三とか初詣は行くワケですが)

実はコレ、近所の歯医者さんです。派手!

中に入ると、医師や衛生士もサンタのコスプレで治療してくれる…かどうかは不明。


Posted by hide23 at 16:04 | Comments (0) | TrackBack