2011年06月16日

[moblog] コカ・コーラ ゼロ には何も入っていない、ワケではない

最近コカ・コーラやらペプシやらドクターペッパーやら炭酸飲料をよく飲みます。

あまりに毎日飲んでると、さすがに
「糖分やカロリー摂りすぎかなあ」
と、ちょっと気になりますね。

てことで、たまにはコカ・コーラ ゼロなんてのを飲んだりもするワケです。そしてつまり今も飲んでたりするワケです。

このコカ・コーラ ゼロ、名前に「ゼロ」なんて謳うだけあって、栄養成分表示には

エネルギー 0kcal
たんぱく質、脂質、炭水化物 0g
ナトリウム 7mg
糖類 0mg
(全て100mlあたり)

…と書かれています。

これだけアレもコレも0ですよ!と言われると、

「でもコレって色が黒くて甘い味がしてシュワーっとする飲み物だよね?てことはただの水じゃなくて何か入ってるってことだよね?ソレって何なのよ?つーか何か怪しくないソレ?」

…と思いたくなるのが人情というもの。

ま、色と炭酸はフツーのコカ・コーラでもゼロでも同じだろうから、最大の違いは甘味の素ということになりますな。

…という長い前フリで、いよいよ食品添加物の闇に迫る時が来たぜ!

…と思ったんですが、もうコカ・コーラ ゼロ飲み終わっちゃったので、ペットボトルをポイして今日はオシマイ。

Posted by hide23 at 21:01 | Comments (0) | TrackBack

2011年06月11日

[Gadget] Cyber-shotケータイ買ったらCyber-shotが壊れた

Cyber-shotケータイ買いました。auのS006です。スライド式のためキーが小さくて打ちにくいのが難点ですが、カメラの使い勝手は良い感じです。

Cyber-shot™ケータイ S006 | ソニー・エリクソン

これならデジカメ要らないかも、と思ってた矢先、以前から使ってたCyber-shot T70が壊れました。

110611_0952~01.jpg110611_0953~03.jpg

より詳しくは、電池とメモリカードを格納する部分のフタのスライド部品が割れました。今のところ、まだロック機能は果たしてますが、フタが若干開き気味な状態になっちゃいます。

こうして見ると、フタを止める大事な部品の割にはそもそもやや貧弱な感じですな。

ま、とにもかくにも、SONYタイマーならぬSONYジェラシーにやられた、というワケ。

仕方ないので、新しいデジカメ買おうかなあ、と考え中。
(というのはCyber-shotにはナイショで)

Posted by hide at 13:21 | Comments (0) | TrackBack

2011年06月10日

[Gadget] MBA取得を検討中

MacBook Air欲しいね。うん。

アップル - ノートパソコン - MacBook Air - 11インチモデルの技術仕様

今まで家のPCは、ThinkPad 240→VAIO type T→ThinkPad X200s ←イマココ、なワケですが、そろそろWindows飽きたな、と。というか、よく考えるとWindowsじゃなきゃいけない理由って別にないな、と。

会社のPCはもちろんWindowsなのですが、家のPCで仕事することは原則として無いので、特に互換性問題もありません。

家のPCで何してるか棚卸ししてみると、主なものは以下の通りでした。
・メール(Becky!)
・ブラウジング(Firefox、Chrome)
・iPod母艦(iTunes)
・ハガキ作成(Word)
・メモあれこれ(テキストファイル、Excel)

こうしてみると、Becky!はThunderbirdに移行すればいいし、ブラウザとiTunesはMacでもいいし、WordやExcelは(特に凝ったマクロ使ったりしてないので)OpenOffice.orgでいいし、どうしてもWindowsが必要ってワケでもないことが判明しました。

些か結論ありきで論理展開してるような気もしますが、ということで、MBA欲しいね、うん。

Posted by hide at 23:53 | Comments (0) | TrackBack

2011年06月08日

[Eating] ランチパック 黒焼そば&マヨネーズ風味(東村山黒焼そばソース)を喰らう

久々にランチパック買いました。今日のチョイスは

110608_2017~01.jpg

「黒焼そば&マヨネーズ風味(東村山黒焼そばソース)」です。長い!

袋の右上の「B級グルメ」という表示が、「どう?オレってイカス?カッコいくない?」な雰囲気プンプン。はいはいイカスイカス。

110608_2021~01.jpg

裏の説明書きを見ると、東村山にある会社が作ってる黒いソースを使っている模様。東村山ではこのソースを使った焼そばを出す店がたくさんあるそうです。ご当地出身の志村けんも絶賛、かどうかは記載無し。

ちなみに黒いのはイカスミらしいです。

ではいただきます…の前にまず、一辺をむしり取り、ロールシャッハテストの要領で開いて中身を見てみました。

110608_2019~01.jpg

片側に黒い焼そば、もう一方にマヨネーズ。…見てるとだんだん残念な気持ちになってきたので元に戻します。

気を取り直していただきます。パク。もぎゅもぎゅ…。

あーなるほど。黒酢ソースは悪くないですね。黒酢の甘酸っぱさとマヨネーズの酸味が若干被ってるような気もしないでもないですが。
独特のソースを引き立てるためなのか、焼そばは具無し。ここはなんかもう一捻り欲しい感じ。

ちなみに一緒にコーラ飲んだのは失敗。甘くないのにすべきでした。

Posted by hide at 23:59 | Comments (0) | TrackBack

[Book] 5月の読書メーターまとめ

5月は全っ然、本読みませんでした。
思えば、かなり忙しくて時間的にも気分的にも余裕がなかった、ってところでしょうか。

そんな中、国際線の飛行機の中で読んだ「天使の代理人」はなかなか重くて考えさせる話でした。

中絶が日常的に安易?に繰り返されているのは、もちろん当事者の意識・倫理観・諸事情によるところも大きいとは思いますが、子育てを社会全体で支える、という雰囲気が足りないせいもあるのではないかな?とも思いました。

子育てはすごく大変で、仕事とか趣味とかその他アレもコレも犠牲にしないとムリ、というのが常識な社会では、ホントは産みたいけど…という人を救えない気がします。

他人の精子や他人の子宮を使ってでも子供がほしい人もいれば、一方では望まぬ妊娠で中絶を選ぶ人もいる。

より多くの人(生まれてくる子も含めて)がより良く生きられるようにするには、まだまだやるべきことがたくさんあるのだろうなあ、と思いました。

5月の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:657ページ

天使の代理人〈下〉 (幻冬舎文庫)天使の代理人〈下〉 (幻冬舎文庫)
望んだ妊娠、望まない妊娠、そして中絶という選択肢。様々な考えの人々の様々な生き方を描きながら、出産とは?中絶とは?と読者に問いかける作品。自ら体験が不可能な男性こそ読んで考えるべき内容かもしれない。
読了日:05月15日 著者:山田 宗樹
天使の代理人〈上〉 (幻冬舎文庫)天使の代理人〈上〉 (幻冬舎文庫)
読了日:05月12日 著者:山田 宗樹

読書メーター

Posted by hide at 00:24 | Comments (0) | TrackBack