2011年11月21日

[Eating] セブンイレブンの映画「怪物くん」タイアップ商品「伝説のカレー 焼きカレーパン」を喰らう

久しぶりにセブンイレブンに行ってみたら「怪物くん」コラボというかタイアップ企画を発見。

111121_1026~01.jpg

その名も「伝説のカレー 焼きカレーパン」、横に「映画 怪物くん をモチーフに作りました」という説明。

あーなるほどね、って、いや、説明になってないよ、これ。怪物くんの好物ってカレーだったっけ!?
(トマトジュース入りカレー、とか、満月の形をイメージして、とかだったらまだわからんでもないけど)

ま、そんな細かいことは良いとして、こっちはもうフンガーフンガーなので早速食べてみましょう。

では、いただきます。

ぱく。もぎゅもぎゅ…。

うむ。美味しい。

111121_1028~01.jpg

カレーですな。

揚げパンと違って衣がぽろぽろこぼれることもないので、上品にいただくことができるザマス。
ってまあ、コンビニのパンに上品も下品もあったもんじゃないけど。

写真では薄く見えますが、残ってる部分のちょうど真ん中あたりにカレー溜まりがあり、ここをガブリ!といってしまうと、口の脇からカレーがシャツに向かってほとばしってしまい、怒りで念力集中ピキピキドカーン!となること必至なので、ここは怪物くんをイメージして両手をにゅ〜っと伸ばしてついでに口もちゅ〜っと伸ばしてそ〜っと食べるのが吉だぜ、ヒロシ!

…てことで、無理矢理怪物くんをモチーフにしながら食べてみましたが、まあそれを抜きにしても悪くない味だったでガンス。

「映画 怪物くん」コラボレーション商品(おにぎり・カレー・中華まんなど)|セブン-イレブン〜近くて便利〜

Posted by hide at 11:15 | Comments (0) | TrackBack

2011年11月10日

[Eating] 昼食にソース焼きそばJANJANを喰らう

111110_1228~01.jpg

縦長で四角い容器が特徴的なソース焼きそばJANJAN、「たらこ味」を入手した(というか買った)ので、昼食として食べてみました。

フタ開けてお湯入れて3分たったらお湯切って粉とか油とか入れてぐるぐるぐるぐる混ぜてほら出来上がり。

111110_1237~01.jpg

ではいただきます。
ズズ…もぎゅもぎゅ…。

ふむ。粉はよーく混ぜないと、たらこの味がしたりしなかったり。ソース練り込み麺ではありますが、たらこ練り込み麺ではないわけで。

そこんとこ注意すればなかなか美味しいたらこ焼きそばですな。
ただ、育ち盛りのアラフォー男子の昼ご飯にはやっぱちょっと物足りない感じでした。要おにぎり。

Posted by hide at 13:00 | Comments (0) | TrackBack

2011年11月06日

[Book] 10月の読書メーターまとめ

10月は全然読めませんでした。残念。

「ダンゴムシに…」は紀伊国屋の電子書籍アプリKinoppy(for iPod touch)で読んだもの。このアプリだとフォントサイズが大きくできなくてちょっと読みにくかったですわ。

サイエンス・アイ新書好きなんだけど、Kinoppyで読むのが良いかどうかは微妙。現状の仕様なら紙の方が読みやすそう。iPadならマシなのかもしれないけどね。

10月の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:447ページ
ナイス数:19ナイス

ビックリするほど役立つ!! 理工系のフリーソフト50 数学、物理、化学、生物、地学、宇宙、工学の使えるソフトをまとめて紹介 (サイエンス・アイ新書)ビックリするほど役立つ!! 理工系のフリーソフト50 数学、物理、化学、生物、地学、宇宙、工学の使えるソフトをまとめて紹介 (サイエンス・アイ新書)
PDFやTeXなどの誰でも使いそうな文書管理・作成ツールから、数学・物理・生物など、専門ごとに役に立ちそうなツールまで、幅広く紹介されている。ただ、宇宙・天体関係にややページ割きすぎな印象(例えば工学に比べて)。理工系に占める割合で考えると。
読了日:10月27日 著者:大崎 誠,林 利明,小原 裕太,金子 雄太
ダンゴムシに心はあるのか (PHPサイエンス・ワールド新書)ダンゴムシに心はあるのか (PHPサイエンス・ワールド新書)
冒頭で説明される「心=抑制された行動の発現の原因たる内なる何か」という著者の定義にイマイチ納得できないまま読み進めたが、最後まで読み終わったら、何となく言いたいことがわかった。例えば人類を超越した知的存在が「ヒトに心はあるのか」を研究すると仮定したら、著者の心の定義や本書で解説される実験方法の有効性は理解できる。「○○に心はあるか」ではなく「人は何に心を見出だすか」という問題と捉えれば、対象が人でもダンゴムシでも石でも同じこと。
読了日:10月23日 著者:森山 徹

2011年10月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

Posted by hide at 17:58 | Comments (0) | TrackBack