2012年04月25日

KING JIM の SHOT NOTE で メモをばんばんデジタル化…

…する予定だったのですが、対応機種をよく見たら、

・iPhone 3GS/4対応 ※iPhone3G・iPod touch・iPad2には対応しておりません。

なんと、ワタクシの100円iPod touchでは使えないことが判明。
ガックシ。

てなわけで、せっかく高いカネ出して買った(ああそうさ。対応機種をよく確かめずに買っちゃったのさ)SHOT NOTEは、単にちょっとギークっぽいメモパッドという扱いで、現役ばりばりで活躍中です。ふん。

Posted by hide at 23:11 | Comments (0) | TrackBack

2012年04月22日

Logitec iPod用コンパクトDockスピーカー

1年ほど前にこんなエントリ書きました。
ドコモのモバルーを買ったらiPod touchが…

それ以来、新旧iPod touchの2台持ちだったのですが、実はその後ウチの相方までもがドコモのモバルーを買ってiPod touchを100円で入手してしまったので、家にiPod touchが3台転がってたりします。

でもってそうすると「iPodに入れた音楽とか録音した娘のピアノをスピーカーで聞きたい」みたいなご要望が数多く寄せられちゃったりなんかしちゃったりしたので、iPod用のスピーカーを買うことにしました。

といっても、置き場所もないしそんなに大音量で聞くわけでもないので、小さいのでイイよね、一応乾電池でも動くとイイよね、Dockコネクタにブスッと挿す奴がイイよね、といった具合に適当に条件を絞り込んで選んだのがコレ。

Logitec iPod用スタンダードスピーカー LDS-Si200BK(ブラック)
何がどう「スタンダード」なのかは謎ですが、買っちゃいました。

120424_2304~01.jpg

シャ○プ製プラズマクラスターファンヒーターの上にちょうど載せられるコンパクトさは素晴らしいですね。載せなくても良いですが。iPod touchのディスプレイにはおっさんが殴られてるジャケット画像が表示されてますが、気にしないこと。

音的にはまあコンパクトスピーカーです。PANTERA聴くにはちょっと物足りないかも。

「便利なリモコン」がついてくるのは良いんですが、14キーもあるとリモコンの使い方覚えるのが面倒。もう少し機能を絞ってキー数を減らしても良かったかな。ミュートとか要らないっしょ。

今んとこそんなにややこしい使い方してないので、それなりに満足してます。
なお、家族がいるときはPANTERAは聴いてません。独りで留守番のときのお楽しみです。

Posted by hide at 13:57 | Comments (0) | TrackBack

2012年04月04日

iPadは買ったけど風呂の蓋は買わない派

新しいiPad(なぜ3と呼ばないか謎、という程度にiPadに疎い)買いました。

みんなが持ってるのを見てるうちに僕も欲しいな〜と思い始めたところに、新しいのが出るとかで世間が騒いでるのに乗せられて、どれどれとAppleStoreを開いてみたらつい予約ボタンをポチっと…という、まあありがちな小学生並の衝動買い。

注文したときは「2〜3週間かかるかも」と欠かれてましたが、そんなにはかからず届きました。

64GB、ブラック、WiFi(だけ)モデル、です。

風呂の蓋は、ナシ。

もちろんカバーは欲しいけど、磁石ってのはカード類と一緒にカバンに入れる際にちょっと怖いという理由で、風呂の蓋ではなくバンドタイプのを買う予定。

主たる用途はブックリーダーあるいは論文リーダーなので、iBooksやらi文庫HDやらお試し中。GoodReaderとCloudReadersも使ってみたいところ。

Posted by hide at 23:48 | Comments (0) | TrackBack

2011年08月08日

スタバのタンブラーをステンレスボトルに買い換えた

こないだ(といっても実はもう2ヶ月前だったりするんだけど)スタバのタンブラーを買い換えました。

これまではずーっとメタリックタンブラー(350ml)を使ってました。
ステンレスメタリックカラータンブラー - STARBUCKS

なのですが、経年劣化のためかプラスチックのフタが微妙に水漏れ(コーヒー漏れ)を起こしがちになって、どーしよーかなーと思ってたところ、フタの先のツメの部分が割れてしまい、そもそも閉まらなくなってしまいました。
(食洗機使うな、って説明書に書いてあったのに時々食洗機で洗ってたせいかもしれません)

実はフタが壊れたのは二回目で、1〜2年前に壊れたときはフタだけ追加購入してボトル自体は同じ物を使い続けてたんですが、このタイプだとまたいずれ漏れたりフタ割れたりするかなーと思い、別のタイプに買い換えることにしました。

で、選んだのがコレ。ステンレスボトルタイプ(500ml)。
ハンディーステンレスボトル - STARBUCKS

110627_0810~01.jpg

ボトル自体の太さは前のタンブラーと同じくらいですが、やや背が高いので容量は大きいですね。
(350mlだとほぼTallサイズ、500mlだとGrandeサイズよりちょっと大きい)

このボトル、保温性能が素晴らしくて、例えば朝買ったアイスコーヒーをちょびっとずつ飲んでて夕方になってもまだ氷が残ってたりします。なので容量大きくても安心。

デザイン的にも気に入ってます。難点は値段が高い(3800円!)こと。

さて、このステンレスボトル、実はTHERMOSの製品のようです。構造は全く同じっぽくて、違いは色とスタバロゴのみ。
THERMOS MOTION 真空断熱ケータイマグ/JMY-501

THERMOSの製品紹介ページを見ると、希望小売価格は5000円とスタバブランド品(3800円)より一見高そうですが、実売価格は約2500円とその半分くらいのようです。スタバのロゴとかに特にこだわりがない人やタリーズ派の人はTHERMOSオリジナル製品の方がお得ですな。

Posted by hide at 19:35 | Comments (0) | TrackBack

2011年07月19日

風呂のフタ購入を検討中

こないだはMBA取得を検討とか書いてたんですが、今度は風呂のフタがほしくなりました。

論文読みにちょうどいいかなーと。
今のところ用途はそれだけなんですが。

http://www.apple.com/jp/ipad/

店頭展示品をいじって適当な論文(pdf)を開いてみたところ、ページ全体表示だとそのまま読むのはチトつらい感じ。

論文ってだいたいダブルカラムなので、拡大させて半分ずつスクロールさせて読むことにはなりそう。

ホントのところは解像度があと二回りくらいあると拡大させずにザッっと読めちゃうかもしれないな、という気はしますな。

iPad3でハイレゾ化される?
ttp://d.hatena.ne.jp/eamazone/20110622/1308725218
てなウワサもあるので、ちょっと待ってみるのが吉、かなあ。

でもほしいぞ。

Posted by hide at 15:29 | Comments (0) | TrackBack

2011年06月11日

Cyber-shotケータイ買ったらCyber-shotが壊れた

Cyber-shotケータイ買いました。auのS006です。スライド式のためキーが小さくて打ちにくいのが難点ですが、カメラの使い勝手は良い感じです。

Cyber-shot™ケータイ S006 | ソニー・エリクソン

これならデジカメ要らないかも、と思ってた矢先、以前から使ってたCyber-shot T70が壊れました。

110611_0952~01.jpg110611_0953~03.jpg

より詳しくは、電池とメモリカードを格納する部分のフタのスライド部品が割れました。今のところ、まだロック機能は果たしてますが、フタが若干開き気味な状態になっちゃいます。

こうして見ると、フタを止める大事な部品の割にはそもそもやや貧弱な感じですな。

ま、とにもかくにも、SONYタイマーならぬSONYジェラシーにやられた、というワケ。

仕方ないので、新しいデジカメ買おうかなあ、と考え中。
(というのはCyber-shotにはナイショで)

Posted by hide at 13:21 | Comments (0) | TrackBack

2011年06月10日

MBA取得を検討中

MacBook Air欲しいね。うん。

アップル - ノートパソコン - MacBook Air - 11インチモデルの技術仕様

今まで家のPCは、ThinkPad 240→VAIO type T→ThinkPad X200s ←イマココ、なワケですが、そろそろWindows飽きたな、と。というか、よく考えるとWindowsじゃなきゃいけない理由って別にないな、と。

会社のPCはもちろんWindowsなのですが、家のPCで仕事することは原則として無いので、特に互換性問題もありません。

家のPCで何してるか棚卸ししてみると、主なものは以下の通りでした。
・メール(Becky!)
・ブラウジング(Firefox、Chrome)
・iPod母艦(iTunes)
・ハガキ作成(Word)
・メモあれこれ(テキストファイル、Excel)

こうしてみると、Becky!はThunderbirdに移行すればいいし、ブラウザとiTunesはMacでもいいし、WordやExcelは(特に凝ったマクロ使ったりしてないので)OpenOffice.orgでいいし、どうしてもWindowsが必要ってワケでもないことが判明しました。

些か結論ありきで論理展開してるような気もしますが、ということで、MBA欲しいね、うん。

Posted by hide at 23:53 | Comments (0) | TrackBack

2011年04月13日

ドコモのモバルーを買ったらiPod touchが…

今までモバイル通信端末としては、イーモバイルのデータカード(スティック)を使ってました。
お茶の間にヘヴィメタルを: イーモバイルはじめました(EMチャージで)

ノートPCで使う分には悪くなかったのですが、いくつか問題点もありました。

(1)対応エリア
ブロードバンド引いてない実家に帰省した際のネット接続用、というのが大きな用途の一つだったのですが、肝心の実家での電波状況がイマイチでした。「居間のテーブルのこの一角だと何とかアンテナ立つ…あ、消えた」みたいな。

(2)定額期間で迷う
EMチャージサービスサイトにログインし、下記のいずれかを選択します。
1時間定額 315円
1日定額 630円
7日定額 2,205円
30日定額 4,410円

数日間の帰省とか旅行とかだと7日定額でちょうど良かったりするのですが、日帰り出張の移動中とかに使おうと思うと1時間と1日で迷ったり、つか、1日でしょ、でも630円かー、微妙ー、とムズムズした挙句、「ま、今日はやめとくか」となることもしばしば。ま、節約って意味では良いシステムかもしれませんが、気軽に使いにくい、ってのはチト問題。

(3)チャージ残高有効期限
チャージから90日間過ぎると残高がゼロにクリアされちゃいます。上のような理由で「使おうかなー、どうしようかなー」とムズムズして使わずにいると、結局チャージ額が没収されてしまう、という元も子もない罠。

(4)ノートPC以外でもネット接続したい!
ノートPCを開くのが難しい電車の中(で立ってるとき)とか歩行中などに、iPod touchでネット繋ぎたい!という場面が時々あったりするわけです。といって、ケータイをiPhoneにするのは面倒だし、それだと結局iPhoneだけでしかネットできないし。

…とまあ、ぐだぐだ書きましたが、加えて「新しモノ・面白そうなモノ好き」とかモロモロの事情を鑑みて、モバイルWi-Fiルーター買うことにしました。

モバイルWi-Fiルーター徹底比較:第4回 端末代+通信料のトータルコストがお得なモデルは? - ITmedia +D PC USER

↑の記事などを参考にしつつ、イーモバイル使ってた時の問題点も考慮しつつ、以下の点に留意して、

・実際は今まで通りたまにしか使わないかも。→基本料金は安いほうが良い。
・エリアは広いに越したことはない。

選んだのがコレ↓。まあ、鉄板ですが。

モバイルWi-Fiルーター BF-01B | 製品 | NTTドコモ

某駅前のビックカメラで買ったところ、端末価格は0円、合わせてDSi他ゲーム機が1円で買える!なキャンペーン中。でもゲームやんないからなーと思ってたら、iPod touch(8GB)が100円で買える、ってチョイスもあったので、そっちを選びました。

今使ってる3年半前に買った第1世代iPod touchはiOSのバージョンアップが3.1.3で止まったままで、どうやら4にはならない模様。でも最近のアプリにはiOS4以上を要求するものも多くなってきたので、そろそろ買い替えかなー、とちょうど思ってたトコロなんざますよ、はい。

単体で買ったら2万円くらい?のトコロが100円なので、かなりトクした気分。ま、それを補って余りあるほどの通信料をdocomoに払う契約しちゃってるんですが(笑)。

つーことで、iPod touch 2台持ちになったので、古い方を音楽・動画・写真用、新しい方はアプリ(≒ブックリーダー)用、てな感じで使い分けようかな、と考え中。

Posted by hide at 22:54 | Comments (0) | TrackBack

2011年04月01日

ThinkPad X60s/X200sでFirefox4.0にバージョンアップしたらセンターボタンでのスクロールができなくなった件

家で使ってるThinkPad X200sでFirefox4.0にバージョンアップしたら、センターボタンでのスクロールができなくなりました。

おや?

と思って、仕事で使ってるThinkPad X60sでもFirefox4.0にバージョンアップしてみたら、やっぱりセンターボタンでのスクロールができなくなりました。

はて?

と思って、ググってみたら、こんなサイトを発見。

Firefox 3.6にしたら、ThinkPadのセンターボタンでスクロール出来なくなった場合の解決法 - Tips

どうやらThinkPadとFirefoxの組み合わせではよく起こってる現象だったようです。

上記サイトによれば、解決法としては「トラックポイントのドライバを最新版にアップデートすればOK」とのこと。

てことで、
Lenovo トラックポイント・ドライバー(Windows 7 32-bit/ XP/Vista 32-bit) - Japan
で、「Download」して「保存」して、ダブルクリックして「実行」して「次へ」して「同意」して「次へ」して「次へ」して「インストール」して「完了」して「再起動しますか?→はい」すれば作業終わり。

これで無事スクロールできるようになりました。快適。

そういえばちょっと前からiTunesでもスクロールできなくなってた気がしますが、今回の対処で直りました。
ただ、iTunesはそもそもやたら重いのでスクロールできてもあんまり快適性はアップしませんな。残念ながら。


Posted by hide at 22:24 | Comments (2) | TrackBack

2011年01月16日

EPSONプリンタ故障→修理→治った

EPSONのプリンタEP-901Aが正月に故障しました。年賀状の追加印刷をしようとしたまさにその時に!

【症状】
電源を入れるとスキャンユニットがウイーンと動き始めて途中で止まって
「スキャンエラー!電源入れ直すか修理だよっ!」
てな感じのメッセージが表示される。

2009年の夏頃買ったモノなので、保証期間の1年を過ぎてます。有償修理かー。つってもたった1年半だぜー?

ま、仕方ないのでヤマダ電機の修理カウンターまで持っていって預かり金払って見積もり待ち。

数日たってもなかなか連絡がありません。

え〜もしかして結構面倒な修理なんかな〜。もし修理費イッパイ請求されたらどうしよう〜。あんまり高かったら買い換えも検討だわな〜。でも買っておいた予備のインクセットを無駄にするのもモッタイナイし、同じEPSONの後継機種に買い換える〜?ちなみに後継機種って幾ら〜?

うわ〜3万か〜。微妙やな〜。1万なら修理、1万5千円なら買い換え、かな〜。1万2千円とか言われたら迷うな〜。

…とかシミュレーションしてたところ、ケータイが鳴りました。

「ヤマダでぇす。プリンタの修理終わりますた〜」
「え?まず修理見積もりをお願いしてたんですけど?」
「メーカーに送ってチェックしてもらったところスキャンユニットの部品交換が必要ということで、お客様の場合使用頻度が低いので今回は無償修理ということでした〜」
「あ、そうですか。わかりました〜」

てことで、修理完了。無事戻ってきました。

この対応の素早さからすると、ひょっとしてよくある故障なのかな?とか思いましたが、ともかく無償修理(出費はヤマダさんへの預かり金のみ)で復活したのでヨシとしましょう。

で、問題は、今更出せなかった年賀状を追加印刷して送るべきか否か?なワケです。
(ちなみに、印刷はあきらめて修理待ってる間にとっとと手書きで出しちゃう、という手もあったのですが面倒なので却下されました)

たぶん送らないな。てことで、もしワタシに年賀状くれて返事がなくて怒っててたまたまコレを読んだアナタ、めんご。

Posted by hide at 22:54 | Comments (0) | TrackBack

2010年05月28日

バッファローのiPod用FMトランスミッタが2個続けて壊れた…

お茶の間にヘヴィメタルを: バッファローのiPod用FMトランスミッタ買ってみた

今年の初め、相方のiPod nano(2nd)を車で聴けるようにしてあげようか、と思い立ち、高嶋政伸の店に行って、バッファローのFMトランスミッタ(BSFM04BK)を買いました。

バッファローコクヨサプライ BUFFALO iPod用FMトランスミッタ フレキシブルアーム 低ノイズ ブラック BSFM04BKバッファローコクヨサプライ BUFFALO iPod用FMトランスミッタ フレキシブルアーム 低ノイズ ブラック BSFM04BK

バッファローコクヨサプライ 2009-11-05
売り上げランキング : 5722

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

しばらくはMJを聴いて楽しんでたんですが、2〜3ヶ月くらい?で調子悪くなりました。

具体的には、シガーソケットに挿しても電源LEDすら点かない状態。もちろんiPodの音声をFM波で飛ばしてる様子は皆無。調子悪いというか壊れたというか。つーか、間違いなく壊れてます。

うーむ。

値段も値段だし、修理するって手は無いだろうから、仕方ない、違うのを買うか、と思い立ち、中村俊輔の店に行って、またバッファローのFMトランスミッタ(BSFM03BK)を買いました。

バッファローコクヨサプライ BUFFALO iPod用 FMトランスミッター スイッチ式 低ノイズ設計 ブラック BSFM03BKバッファローコクヨサプライ BUFFALO iPod用 FMトランスミッター スイッチ式 低ノイズ設計 ブラック BSFM03BK

バッファローコクヨサプライ 2008-09-05
売り上げランキング : 1031

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

しばらくはMJを聴いて楽しんでたんですが、1〜2週間くらい?で調子悪くなりました。

具体的には、シガーソケットに挿しても電源LEDすら点かない状態。もちろんiPodの音声をFM波で飛ばしてる様子は皆無。調子悪いというか壊れたというか。つーか、間違いなく壊れてます。

うーむ。

値段も値段だし、修理するって手は無いだろうから、仕方ない、違うのを…いや、待て待て。また同じ過ちを繰り返すかもしれんぞ。よーく考えよう。お金は大事だよー。

・相方の運転が荒くてガツガツ振動したせいで壊れたのか?
 → んなーこたーない。

・ウチの車(ホンダのモビリオスパイク)のシガーソケットがおかしいのか?
 → 未確認だけど12V以上の電圧かかるとは考えにくい。

・ワタシがYマダ電機で買ったバッファローのFMトランスミッタがたまたま2個ともヤワだったのか?
 → (この中では最も)ありそう。


てことで、次回は、ドリフターズの店に行って、バッファロー以外のFMトランスミッタを買おうかと考え中。

Posted by hide at 23:44 | Comments (0) | TrackBack

2010年04月28日

今更ながら人生初MDオーディオ買った

MD、ってのがありましたね。いや、今もあるけど。

WikipediaによるとSONYがMDを発表したのが1992年とのこと。90年代の半ばから後半にかけては、レンタルCDをMDに落としたり、流行歌を集めたMDを作ったりして、車で聴いてる人が身の回りにもたくさんいました。

が、ワタシはMDには手を出しませんでした。理由は2つ。

(1)聴きたいCDは買う主義。Burrn!のレビュー買い、ジャケ買い、店員のオススメ買い、とりあえず買う。
(2)ていうか、ワタシが聴きたいCDなんかそもそもレンタルCD屋に置いてないしね。

てことで、学生時代はわずかなバイト代のほとんど(+仕送りの一部)でCD買いまくってたワケです。

なので、MDは自分で触ったことないし、もう一生触らないだろう、と思ってました。

ところが、今になってMDつきオーディオを買ってしまいました。
シャープの1ビット MD/CDシステム SD-FX200-Sってやつ。


1ビットMD/CDシステム(カセット付)シャープ(SHARP) SD-FX200- S (シルバ−)

理由はというと、今まで使ってたCDラジカセミニミニコンポのCDプレイヤー部が故障して家でCD聴けなくなったことと、もう一つ娘のピアノ練習のため。より具体的には、以下の用途。

(A)娘が家で弾いたのをMDに録音して先生に渡して聴いてもらう。
(B)先生が教材音源や教室での娘の演奏をMDに録音したものを受け取る(家で聴く)。

つまり、「先生がMD使ってるから」という、外的要因によって、やむを得ず今回の事態に相成った、というワケ。

が、今更MDの使い方覚えるのも面倒なので、個人的にはあんまりやる気なし。
MDはなるべく相方に任せる方向で。

Posted by hide at 01:47 | Comments (2) | TrackBack

2010年01月07日

バッファローのiPod用FMトランスミッタ買ってみた

もう世間は通常営業っぽいですが、遅ればせながら高橋政伸に誘われて既に初売りセールに出かけ、セール品でもなんでもないモノを買いました。

バッファローのiPod用FMトランスミッタ(フレキシブルアームつき)です。

シガープラグ部分にぐらつき防止ラバーがついてるんですが、車のソケットの方に回転遊びがあるため、結局は少々ぐらつきます。ありゃりゃ。

最初、iPod touchを装着してみましたが、ぐらつきが気になるので、nanoに変えてみたところ、割と安定。
あと、音質というかノイズもtouchよりnanoの方が少ない気がしました。

てことでnano専用になりそうです。

でもやっぱ運転しながらの選曲操作は難しいですね。
ドライブ用のプレイリストを作っておくと吉な感じ。

ちなみにnanoは相方仕様なので、入ってたのはマイケルでした。
今更ですが、"Heal the World"にホロリとしてしまいました。

あ、ポロリはしてませんよ。<それは妹か。<忘れてやれよ。

バッファローコクヨサプライ BUFFALO iPod用FMトランスミッタ フレキシブルアーム 低ノイズ ブラック BSFM04BKバッファローコクヨサプライ BUFFALO iPod用FMトランスミッタ フレキシブルアーム 低ノイズ ブラック BSFM04BK

バッファローコクヨサプライ 2009-11-05
売り上げランキング : 2836

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
DangerousDangerous
Michael Jackson

Sony 2001-10-17
売り上げランキング : 1859

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by hide23 at 16:41 | Comments (0) | TrackBack

2009年05月16日

イーモバイルはじめました(EMチャージで)

(前回のあらすじ)ブロードバンド導入してない実家に帰ったときにネット接続する手段に困ってて、ダイヤルアップは遅くて不便だし、ケータイのデータ通信はパケ代高いし…、ってことで、今回新たに導入したのが…。

お茶の間にヘヴィメタルを: 帰省時のネット接続手段に困ってました

てことで、イーモバイル始めました。
つっても、定常的に使うわけでもないので、月々1,000円の基本料金は無駄かなー、と思い、プリペイド方式を試してみることにしました。

EMチャージ | イー・モバイル

イーモバイルのオンラインストアのアウトレットでD11LCを購入しました。
(↓プリペイド契約ではないですが、参考まで)

選べるカラーバリエーション!軽量&コンパクトデザイン!【送料無料】新規契約D11LC

D11LCの下り最大速度は3.6Mbpsで、最近は7.2Mbpsが主流のデータカードの中では遅い方ですが、まあ動画見たり大量ダウンロードするわけでもないのであまり気にしないことにしました。

PCカードでもExpressCardでもなくUSBスティックタイプにしたのは、ThinkPad X200sだけじゃなく他のノートPC(相方のVAIOとか)でも使うかも、と思ったので。

以下、導入からネット接続するまでの手順メモ。
---------------------------------------------------------------
(1)オンラインストアで購入申し込み
5,000円分の通信料(初期チャージ)がついて9,980円でした。

追加チャージのためのクレジットカード番号を登録しておく必要があります。
(Web Moneyでも良いらしいですが、使ったこと無いので今回はパス)

なお、支払いはカードじゃなくて代引なので、受取時に代金の9,980円を用意しておく必要があります。

(2)到着〜セットアップ
審査に多少時間がかかるらしく、約1週間後に到着。

本体以外の付属品は
・SIMカード
・D11LC取説
・EMチャージご利用ガイド
・USBケーブル
くらい。

まず、SIMカードをD11LCに挿します。
次に、D11LCをPCのUSBポートに挿すと、自動でドライバ・ユーティリティのインストールが始まります。

ユーティリティソフトの接続設定には通常のEMブロードバンドの接続プロファイルしか用意されていないので、EMチャージの接続プロファイルを「ご利用ガイド」に従って作成します。

(3)接続
あとは電波状態の良いところで「接続」すればOK。

…なのですが、そのまま接続すると、スタンダードプランが適用され、63円/1MBの通信料がかかります。
動画を見まくったりしないとは言え、5,000円の初期チャージ分がたった80MBで消えてしまう計算に。
これでは話にならない。

てことで、利用時間・日数に合わせて定額プランを申し込みます。

(4)プラン変更
EMチャージサービスサイトにログインし、下記のいずれかを選択します。
1時間定額 315円
1日定額 630円
7日定額 2,205円
30日定額 4,410円

今回のような短期の帰省の場合、7日定額がちょうどいい感じ。
過去にケータイのデータ通信(従量制)で1週間に30,000円以上かかったことを考えると、2,200円で使い放題ってのは安心かつお買い得感あり。

なお、EMチャージサービスサイトへの接続は通信料無料。

---------------------------------------------------------------

さて、使い勝手ですが、実家のイーモバイル電波環境があまり良くなくて、アンテナは1本立つのがやっとでした。
まあそれでもメールチェックやブログ・ニュースサイトチェック、交通手段の調査・予約など、通常の使用にはあまり問題ないレベル。

今のところ割と満足してます。

ThinkPad X200sに装着した様子。
つや消し黒で四角いのでThinkPadによく合います。


Posted by hide at 22:12 | Comments (0) | TrackBack

2009年05月01日

ExpressCardって実際のトコロどう?

ThinkPad X200sの内蔵無線LANがなーんか調子悪いので、外付けの無線LANデバイスを買いました。

最初に買ったのは、ExpressCard型のやつ。

・前に使ってたPCカード型のは挿したまま鞄に入れても平気だったからそういうのが良い。

・USB型だと形がUSBメモリみたいなスティック状になってて挿した状態での持ち運びに不便そう。

…というのが理由。

ところがぎっちょん、ExpressCard型って、外にはみ出す部分が大きいこと大きいこと。

鞄に入れたら何かに引っかかってすぐパキンといっちゃいそう。不安。

PCカードとは違うのか…と、ちょっとガッカリ。

カードが細くなった分、余計に突出せざるを得なくなったってこと?

そもそもExpressCardのメリットって何?と思っちゃいました。


さて、よく調べたら、USB無線LANの小型のを見つけたので、それも買っちゃいました。

で、両方挿して比べてみました。

USBでこんなに小型にできるなら、ExpressCardでもあんまり突出しないようにできるんじゃ?と思った次第。

ま、USB型でも挿したまま鞄に入れるのは些か不安なので、持ち運び時に外すのは同じなんですが。



Posted by hide23 at 15:37 | Comments (0) | TrackBack

2009年03月13日

BluetoothでActiveSync、イイ!

WILLCOM 03使い始めて数ヶ月が経ちますが、イマイチ活用できてませんでした。

一つの理由が同期のめんどくささ。

家のノートPCにUSBケーブルで繋いでActiveSyncってのをマメにやる気がしないのです。

CLIE(UX50)の時は無線LANで同期してたので、WILLCOM 03でもできないの?と思って調べてみたら、Bluetoothが使えることを発見(遅)。

しかもお誂え向きに、こないだ買ったThinkPad X200sはBluetooth搭載。

ヨシ、試してみるか!

(30分後)

イイ!感動した!

ThinkPadを起動しておけば、WILLCOM(を持ったワタシ)は隣の部屋にいても同期可能!

つーか、Bluetooth自体、初めて使いました(遅)。

むーん、なかなか良いじゃないのさ、Bluetooth。
がぜんマウスとかヘッドセットとかが気になり出しましたよ。


Posted by hide23 at 19:52 | Comments (0) | TrackBack

2009年03月10日

iTunesでアプリ買ったけど全然使いません

iTunesでアプリとかゲームとか幾つか買ってiPod touchに入れてみました。

が、全然使ってません。あはは。

一方、最近よく買ってて、かつ、ちゃんと使ってるのはオーディオブック。

てことで、ワタシにとってiPodは耳から情報を得る機械のまま。nanoでもtouchでも構わない使い方しかしてません。

これがiPhoneだったら使い方違ってくるのだろうか?

みんなそんなにアプリ使ってるんだろうか?

ギモン。


Posted by hide23 at 18:51 | Comments (0) | TrackBack

2009年02月09日

ThinkPad X200s移行記(6) Becky!のデータ移行

Becky!のデータ移行のメモ。

実はパーティション変更完了後、すぐに行ったんですが。

(1)
旧PCの
(a)B2プログラムフォルダ(Program Files\RimArtsの下)
(b)B2ユーザフォルダ(メールデータが入ってる)
をバックアップ。

(2)
新PCにBecky!をインストール。

(3)
バックアップの(a)の下のPlugInsフォルダ以下を、新PCの同フォルダに上書きコピー。

(4)
バックアップの(b)を、新PCの好きな場所にコピー。

(5)
新PCのBecky!を起動。
「既存のフォルダを選択」にチェックし、(4)でコピーしたB2ユーザフォルダを指定する。


これで、メールボックスの設定からメールデータからプラグインまで全て移行完了。簡単。

ただし、[全般的な設定]はレジストリに記録されているので、バックアップ〜コピーでは復元できません。
regedit等を使えば旧PCからレジストリ情報を書き出しておき、新PCにリストア、なんてこともできそうな感じですが、今回はそこまではやりませんでした。

以上。

Posted by hide at 23:36 | Comments (0) | TrackBack

2009年02月04日

ThinkPad X200s移行記(5) iTunes復元

iTunes環境の復元を行いました。

事前準備(というか状況):
・旧PCのマイミュージックの下のiTunesフォルダはバックアップあり。
・ライブラリの場所は、旧PCの内蔵HDDではなく、ネットワークドライブに移して使っていた(LANDISKをZドライブに割り当て)。

さて、以下の手順で移行。
1.iTunesをインストールする。
2.起動したら、とりあえず終了。
3.マイミュージックの下のiTunesフォルダを、旧PCのバックアップで上書き。
4.iTunes起動し、ライブラリの場所設定がZドライブになってるのを確認。

以上(だったと思う)。
ライブラリをネットワークドライブに置いといたので、コピーの必要もなく、割とカンタンに移行できました。


Posted by hide23 at 19:18 | Comments (0) | TrackBack

2009年01月24日

ThinkPad X200s移行記(4) Firefoxのデータ移行

Firefoxのデータ(ブックマーク、アドオンなど)を移行しました。

C:\Documents and Settings\<ユーザー名>\Application Data\Mozilla\Firefox\profiles.ini
C:\Documents and Settings\<ユーザー名>\Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles
C:\Documents and Settings\<ユーザー名>\Local Settings\Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles

を旧PC→新PCにコピー。以上。

SCRAPBOOKでいろいろ保存しておいたのが復活できて助かりました。

なお、旧PCと新PCで、Firefoxのバージョンが違ってたりすると、うまくいかないかもしれません。未確認ですが。

Posted by hide at 08:53 | Comments (0) | TrackBack

ThinkPad X200s移行記(3) Outlookのデータ移行

さて、予定表やタスク管理にOutlook使うので、Officeをインストール。
バージョンは、2003(アップグレード)。

最初に旧製品のCDを要求されるのでOffice2000のCDを入れたのですが、エラー。むか。

仕方ないので、先にOffice2000をインストール。
次に、Office2003をインストール。おけ。

さて、Outlookのデータ移行ですが、予めデータをバックアップしておけば、それを所定のフォルダにコピーするだけ。

データの場所は、デフォルトでは
C:\Documents and Settings\<ユーザー名>\Local Settings\ApplicationData\Microsoft\Outlook
なので、この下の*.pstファイルを旧PC(のバックアップ)→新PCにコピー。

なお、エクスプローラで↑のフォルダを表示するために、[フォルダオプション]の[表示]の[ファイルとフォルダの表示]で、「すべてのファイルとフォルダを表示する」にチェックを入れること。

以上

【参考】
>Outlookのデータをバックアップするには?
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/qa/internet/20030214/103810/

Posted by hide at 07:23 | Comments (0) | TrackBack

2009年01月23日

ThinkPad X200s移行記(2) パーティション変更のつづき

前回、Acronis Disk Directorがうまく動いてくれず、パーティション変更ができない状態でした。

代わりに使うことにしたのが、EASEUS Partition Manager。
個人用なら無償で使用可能。
EASEUS Partition Manager 3.0 Home Edition

使い方は下記サイトを参照。
簡単にパーティション操作 EASEUS Partition Manager/FreeSoftNavi

手順は、
・Cドライブの後方を空き領域とし、容量を40Gに減らす。
・空いた領域にDドライブを作成。論理パーティションとして。

終わり。

今度はさくっとうまくいきました。ほっ。

200901230700_image01.GIF

さ、次は…。

Posted by hide at 06:44 | Comments (0) | TrackBack

2009年01月21日

ThinkPad X200s移行記(1) まずはパーティション変更

さて、ようやく重い腰を上げてVAIO typeTからThinkPad X200sへの移行作業を開始しました。

移行作業のために、まず最初にインストールしたソフトは以下の通り。

Firefox
Lhaplus
Acronis Disk Director

最初の2つは説明不要でしょうから省略。

Acronisはパーティション変更に使います。

Windowsを使う場合、Cドライブ(システム)とDドライブ(ユーザーデータ)を分ける主義(?)なので、他のソフトをインストールする前に、まずパーティションを切ります。

初期状態で、Cドライブ容量が143GBとなっていたので、これを40GBに減らし、残りの約100GBをDドライブとします。

上のように設定し、パーティション変更を実行したところ、再起動後、画面が真っ黒なまま、音沙汰なし。うそーん。

電源強制OFFし、「前回成功したプロファイルで起動」でなんとか復活。

ちょっと焦りました。

気を取り直して再チャレンジ。再起動→真っ黒→音沙汰なし。

ダメやん!
どーする?

(つづく)


Posted by hide23 at 01:56 | Comments (3) | TrackBack

2009年01月18日

てなわけで、ThinkPad X200sを買っちゃいました

てなわけで、しばらくもったいつけてとぼけてましたが、つまるところThinkPad X200sを買っちゃいました。

比較用に、会社で使ってるX60sを並べてみました。

本体の厚みと奥行きはほぼ一緒です。X60sは8セル拡張バッテリを装着してるので、その分だけハミ出してます。

違うのは横幅。X200sの方が3cmほど?長いです。これにより、LCDの縦横比がX60sでは4:3なのに対して、X200sでは16:9の横長ワイドになってます。

あと、電源コネクタの場所や各種I/Fの配置が多少異なりますが、表面仕上げなども含めて外装デザインは殆ど同じ。型番の数字が60→200に変わったほどの違いは感じません。

外観上の違いと言えば、X60sではIBMロゴだったのがX200sではlenovoロゴになってる点。あと、ThinkPadロゴも微妙に異なります。

慣れもあるかもしれませんが、lenovoロゴに特にB級とか二流の印象ありませんな。同時に、もはやIBMロゴからは、先進性とか信頼性とか独特の価値とかをあまり感じなくなりました。少なくとも、パーソナルコンピュータという製品分野においては。

ま、そういう意味では、「lenovo」でも「IBM」でもなく「ThinkPad」ブランドが魅力的なんだな、と再確認しました。あくまで個人的に、ですが。



Posted by hide23 at 15:56 | Comments (0) | TrackBack

2009年01月16日

中国からの荷物の中身

黒くて平べったいブリーフケースのような箱と、それより一回り大きなダンボール箱でした。

黒い方には、なにやら文字が。


(なぜこんなダラダラした日記を書いてるかと言うと、セットアップしたり、前の環境を復元したりするまとまった時間が取れないからなのです)



Posted by hide23 at 18:15 | Comments (0) | TrackBack

2009年01月15日

中国から荷物が届きました

lenovoって書いてありますな。

気が向いたら開けてみます。



Posted by hide23 at 22:14 | Comments (0) | TrackBack

2009年01月14日

ノートパソコンの捨て方(ThinkPadの場合)

先日次女にLCDを破壊されたVAIO typeT、ではなく、その前に使ってたThinkPad 240を捨てることにしました。

壊れたVAIOの代替機としてしばらく使おうかな、と思って箱から出して立ち上げてみたところ、前から不調だったキーボードの一部キーが完全に逝ってしまった模様。ログオンパスワードすら入力できない有り様。

パスワードはコピペを駆使して何とか入力したものの、そんな状態では使い物になるワケもなく、VAIOより先に廃棄処分決定。

さて、パソコンて、どうやって捨てるのが正解なんでしょうね?

ThinkPad 240はB5サイズなので、我が地区では「不燃ごみ」として捨てることが可能でした。

念のためバッテリとHDDを外したら、あとはごみ袋にポイッと入れればOK。カンタン。

巡回リサイクル業者に引き取ってもらう、という手もありますが、データの完全消去がチト面倒。といって消去しないとチト不安。

やはりパソコンは小さいのに限りますな。
(そんな理由?)

Posted by hide23 at 18:53 | Comments (0) | TrackBack

2009年01月03日

デジタルフォトフレームを買ってみた

初売りセールをぶらぶらしてたら、デジタルフォトフレームが安かったので買ってみました。
GREEN HOUSEのGHV-DF7Sってやつで、6000〜7000円くらいでした。

7インチワイド液晶で画素数は480x234。ちょっと前のカーナビと同じくらいの仕様です。
内蔵メモリは無く、USBメモリまたはSDカードを挿して使います。

早速、撮りだめた子供達の写真をスライドショーにしてみました。

1230982294_1.jpg

パソコン使わない母にデジカメ写真を見せるのに良さそうなので、このまま実家に置いておくことにします。

リモコンにボタンがいっぱいついてますが、電源ON/OFF、再生/一時停止、次へ/前へ、停止(一覧表示)くらいの操作で最低限のことはできます。機械が苦手な母でも何とか使えるんじゃないかと。

ちなみに、画像だけじゃなくて音楽(MP3)や動画(MPEG1/2など)も再生できます。が、ウチでは使わないので詳細不明。また、デジタル時計やカレンダーも表示できます。が、デザイン的にイマイチなので、こちらはオススメしません。

フレーム自体のデザインも何だかノペーっとしてて、決してオシャレではありません。ま、付箋を貼ったりプリクラ貼ったりできると思えば、そう悪くはないでしょう。

一覧表示の画像がやや小さいのが残念かな。

1230982294_1.jpg

7型ワイド液晶デジタルフォトフレーム プラチナホワイト7型ワイド液晶デジタルフォトフレーム プラチナホワイト

グリーンハウス 2008-10-15
売り上げランキング : 14146

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by hide at 20:32 | Comments (0) | TrackBack

2008年12月21日

VAIOの液晶モニタがパンダに!どーする!?

電源を落としたVAIOを閉じて置いてたところ、ひろ(1)がモニタをパタパタ開閉して遊び始めました。

電源入ってないから大丈夫だろ、とタカをくくってたら、なんと、接続してたイヤフォンをキーボードに載せて奇声を発しながらモニタを閉じる、という荒技!あぁっ!

電源入れてみたら、この有り様。
画面の左半分がパンダに。しかも「ガーン…」の効果線つき。ガーン…。

1229864733_1.jpg
1229864733_1.jpg

1歳児を叱っても仕方ないので、どうしようもありません。
SonyStyleの3年保証ワイドも期限切れてます。

かろうじて生きてる右半分の画面で調べたところ、メーカー修理だと10万円近くかかりそう。修理業者だと中古部品で5万円くらい。

うーん。

Posted by hide at 22:06 | Comments (0) | TrackBack

2008年11月15日

e-walkeylife2&健身計画2

歩数計が欲しいなー、と思ってました。
どうせなら、PCに接続して履歴参照とかできるやつが良い!

…てことで、KONAMIのe-walkeylife2&健身計画2を購入しました。
USB接続型 多機能歩数計「e-walkeylife2」
健身計画2

e-walkeylife2は歩数計。
1年分のメモリ内蔵、歩数だけじゃなくて走数も計測する、消費カロリーも表示可能…などが特長。
大きさは、KUREワンドロップレンズクリーンと同じくらい(と言えばメガネっ子にはわかるはず)。

1226676383_2.jpg

単体でも便利ですが、e-walkeylife2をPCのUSBポートに挿して、健康管理ソフト「健身計画2」にデータを取り込むと、楽しいです。

1226676383_2.jpg

歩数以外にも、体脂肪や血圧を記録したり、履歴をグラフ化して確認したり、身体データと問診から「健康参照年齢」が算出されたり。

更に、KONAMIスポーツクラブでトレーニングすると、そのデータをネット経由で取り込めたりもするみたい。クラブ自体が近くにないので、試しようがないんですが。

ちなみに、僕の健康参照年齢は31.9歳でした。微妙。
1226676383_2.jpg

とりあえず、毎日歩数を記録して、たまにグラフでチェックするところから始めようと思います。
メタボでもなんでもないんですけどね。


KONAMI/コナミスポーツ&ライフ 健身計画2+歩数計(e-walkeylife2 黒) 同梱セット


メガネ クリーナー 1個ワンドロップ レンズクリーン汚れ落とし&くもり止め

Posted by hide at 00:27 | Comments (0) | TrackBack

2008年11月10日

iPod touchソフトウェアアップデート

以前、見よう見まねで脱獄なんてのも試してみたりなんかしちゃったりしてました。

が、結局はappleの軍門に下り、正規アップデート(iPhone 2.1 Software Update for iPod touch)を購入して、アプリ利用できるようにすることにしました。

1226309691_0.jpg

一番の理由は、少々お金払っても手軽で確実な方が良いと判断したから、です。
結局は、iPodのメンテは全てiTunes上で出来た方が気分的にラクだし。
また、自分であれこれ調べて、先人の道に倣って頑張っていじりまくる時間的余裕もないし。

とはいえ、今のような環境が実現したのは、試行錯誤してハックしまくった先人たちのおかげなのかも、とも思ったりして、ひそかに感謝したりなんかしちゃったりして。

Posted by hide at 18:35 | Comments (0) | TrackBack

2008年10月30日

PILOT HI-TEC-C coletoの良い点と残念な点

1225329833_0.jpg

ここ1〜2年、PILOT社のHI-TEC-C coletoをずっと使ってます。
好きな色を組み合わせて、自分だけの三色(または二色)ペンを作れる、ってのが良いところ。

僕の場合、今は
(1)黒、赤、緑
(2)青、チェリー、ライム
(3)ピンク、オレンジ、水色
の3本9色を手帳と一緒に携帯してます。

普通の三色ボールペンだと、どれか一色インクが切れると途端に不便になり、リフィルも入手が難しかったりします。
HI-TEC-C coletoの場合、リフィルは入手しやすいので、そういう悩みは少ないです。そもそも、リフィルをたくさん売って儲ける、という商売だと思うので、当然といえば当然ですが。

というワケで、リフィルさえ補充し続ければ半永久的に使える、と思ってたら、グリップ部のラバーが外れてきました。チト残念。
ま、こんな場合もボディだけ交換すれば良いので、使いかけのインクが無駄になることはないんですけどね。


【PILOT HI-TEC-C コレト】ハイテックC・コレト0.3mm全色+本体SET

Posted by hide at 10:24 | Comments (0) | TrackBack

2008年09月03日

WILLCOM 03買ってしまいました

WILLCOM 03 ピンクトーン[WILLCOM W-Value] WS020SH1PWILLCOM 03 ピンクトーン[WILLCOM W-Value] WS020SH1P

WILLCOM 2008-07-04
売り上げランキング : 37499

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

現在、会社用のiPAQ(hx4700)とプライベート用のCLIE(UX50)を使い分けてるんですが、こいつら一緒にできないかなー、と思って考えた結果、WILLCOM 03を試してみることに。

機種選定のポイントは、
・フルキーボード搭載
・デカ過ぎない
・カッコイイ
・ピンク

ちょっと使ってみた印象だと、アプリ起動・動作のサクサク感はCLIEに及ばない感じ。
でもiPAQよりはマシな気がするので、まずは会社用のiPAQと置き換える予定。

ほかに気になっている(というか気に入らない)点。
・イルミネーションキーはカッコ良いけど、バイブでクリック感を創出するのはチト厳しいかな。
・付属スタイラスがチープ&本体に収納できない、あたりが微妙にへぼい。

もう少し使い倒したら印象変わるかも、です。

Posted by hide at 23:42 | Comments (0) | TrackBack

2008年01月19日

180度回転するUSBハブをVAIOに接続してみた

僕が使ってるVAIO typeTはUSBポートが2つしかありません。
電車での移動時に膝の上で使う場合以外は通常マウスを接続してるので残りは1ポート。
そこへUSBメモリとiPodを同時に繋ぎたい、なんて時もあり、困っちゃうワケです。

てことで、そういえば持ってなかったUSBハブを買うことにしました。
店頭であれこれ見て最終的に選んだのがコレ。

"iNTED USB2.0 4PORT HUB"
USBコネクタ部が180度回転する、というのが特徴。

実際に僕のVAIOに装置(という言葉が似合う)してみました。

表にすると、残りのUSBポートとPCMCIAスロットを塞いでしまいました。
これでは意味がない。

裏にすると、VGAポートを塞いでしまいますが、普段は使ってないので問題なし。

あと、僕のVAIOの場合、USBポートのすぐ隣のIEEE1394ポートは回転の向きに関係なく塞がってしまうので、DVカメラを繋ぐ時は外すしかありません。ちと残念。

VAIOを閉じると厚みはほぼ同じで色も近いので一体感があり、なかなかカッコイイ。
でも、USBコネクタだけで繋がってるので、運ぶ時は変な力がかからないように気をつける必要があります。

というワケで、PCの形とかI/Oポートとの相性が良ければ便利な一品だと思います。

ちなみに、アマゾンやら楽天やらで探してみたけど同じ製品は見つけられませんでした。

Posted by hide23 at 23:15 | Comments (3) | TrackBack

2007年11月30日

今更ながらPalmとPocketPCの使い比べ

CLIE UX50を長いこと愛用してきたんですが、SONYがCLIEから撤退して久しく、PocketPCへの乗り換えを検討した方が良いかな?と思い始めました。

そんな時、使われないまま眠ってたiPAQ(hx4700)が発掘されたので、使ってみることに。
(これはこれで古いので、最新のとは使い勝手が多少異なるかもしれませんが)

全体的な印象(CLIEとの比較)は、
1.何をするにも動作がもっさり
2.文字入力がムズムズ
3.ランチャーで目的のアプリに到達するまでに何しようとしてたか忘れる
てな感じ。

これらにより「やりたいことがサクサクできない」ので、ストレスがたまります。

特に2に関しては、hx4700は画面上のソフトキーボードか手書き入力しかなく、qwerty配列のキーボードを備えたUX50と比べると全く使いものになりませんでした。ケータイのテンキー入力の方がまだマシ。

とはいえ、Outlookとの親和性や何よりデバイス自体の入手性の面ではもはやCLIEに勝ち目はないので、普及し始めたWindowsMobileスマートフォンを検討しようかな、というきっかけにはなりました。

でもauからは出てないのよね。キャリア乗り換えは面倒だし…。

SONYがCLIE(しかもUX50)っぽいスマートフォンをauから出してくれることを切に願います。


Posted by hide23 at 21:07 | Comments (0) | TrackBack

2007年10月18日

アルバムジャケットビューワーを外で使う時の注意点

アルバムジャケットビューワー(裏は鏡)を通勤時などに使ってます。

このアルバムジャケットビューワー(以下iPodたっち)、ご存知の通り、裏が鏡面仕上げになってまして、焼きそば食べた後の青のり有無チェックとかには便利。

なんですが、駅の階段やエスカレーターでの移動中にいじってて、前に女子高生なんかが歩いてたりすると、「この状態って『手鏡でスカートの中を…』と誤解されたりしないだろうか?」と不安になることが。
植草事件の時みたく『じゃ、この手鏡(ホントはiPodたっちなのに)没収ね』とか言われたらショック。
考え過ぎ?

もちろん、通常はタッチスクリーン側を上にして操作してることがほとんどなのですが、そんなの後で証明できませんからねぇ?
考え過ぎ?

こういうのって、日本独特の事情なんでしょうな。


Posted by hide23 at 07:46 | Comments (0) | TrackBack

2007年10月08日

アルバムジャケットビューワー(裏は鏡)買いました

出産祝いってことで、アルバムジャケットビューワーを買いました。

裏は鏡になってるんですが、欠けたリンゴのマークとかpod!とかごちゃごちゃ書いてあって化粧直しにはチト邪魔かも。

アルバムジャケットビューワーとしては、ページをめくるように指を滑らせる(というか「弾く」に近い感じ)操作が楽しいです。
素早く弾くとAngel WitchからIron MaidenやJudas Priestをすっ飛ばしてVenomまであっという間。
#たとえがわかりにくい。

イヤフォン端子もついてるので音も出るみたいですが、電話機能はないようです。ちぇ。

つーか、ちょっと遊んだだけで、全面指紋だらけになっちまいました。どうしたもんですかねえ。


Apple iPod touch 16GB MA627J/AApple iPod touch 16GB MA627J/A


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by hide23 at 16:24 | Comments (0) | TrackBack

2007年08月03日

オレンジ色のクリップ用USBケーブル

オレンジ色のクリップは小さくてどこにでも持って行けて良いのだけれど、ノートPCで使うにはクレードルってやつは使い勝手が悪くて困ります。

家の中でも移動することがあるので、クレードル接続しっぱなしにはしておけません。
また、出張や旅行に持っていく時にクレードルを一緒に持っていくのは邪魔。

てことで、クレードルなしでPCとオレンジ色のクリップを直接繋げられるUSBケーブルを買ってみました。


IPC-USBS01WHエレコム 2nd iPod shuffle用USBケーブル 0.1m(ホワイト)

0.1mすなわち10cmという潔い長さが良いです。
かさばらないし、他のケーブル等と絡まったりしにくいので、バッグの中にUSBメモリとかメモリカードリーダ等と一緒に放り込んでおいてもOK。

接続してる様子はこんな感じ。

#パームレストんとこのステッカーは気にしないこと。

Posted by hide23 at 20:18 | Comments (0) | TrackBack

2007年04月17日

春ケータイに買い替えたのでmicroSDカード買いました

前使ってたW21CAはminiSDカードだったんですが、今度のW51HはmicroSDカードです。
てことで、microSDカード買いました。

microSDカード→miniSDカード
microSDカード→SDカード
の変換アダプタつき。

つーか、microSDカードって小さいですな。
僕は手が小さくて指も細い方なので、なんとか蓋開けたりカード挿したりできますが、指太い人なんかは非常にやりづらいんじゃないかと想像。

ちなみに、W21CAんときに使ってた
miniSDカード→SDカード
の変換アダプタもあったりして、何が何だかよくわかんなくなってきました。

Posted by hide at 23:26 | Comments (1) | TrackBack

2007年04月15日

春ケータイに買い替えました

ケータイをW21CA(カシオ製)からW51H(日立製)に買い替えました。
春だから、というよりは、電池がヘタってきたから。

W51Hは、auの最新ラインナップでは少数派のワンセグ非対応機ですが、個人的にはケータイでテレビ見る機会もその気もないので考慮外。

カシオと日立は携帯電話端末の合弁会社作って共同開発してることもあり、W21CAとW51Hのユーザインタフェースはほぼ同じ。基本的な操作は買ってすぐでも違和感なく行えました。

カシオ、日立、携帯電話開発で提携、合弁会社設立へ | ネット | マイコミジャーナル

良くなった点:
・解像度がワイドVGAになり、PCサイトビューアーの表示能力が上がった。
・PCサイトビューアー使用時、モニタを回転させると横長表示が可能(ポインタ操作はスマートセンサー)。

悪くなった点:
・操作への応答性がやや悪くなった。
・ユーザインターフェースが同じなのにアドレス帳のグループ名情報などが引き継がれてなくてムズムズ(機種の問題じゃなくてauの問題か)。

まだ使ってない新機能がいっぱいあるみたいですが、今のところ機種変更のメリットは大してありません。はは。

Posted by hide23 at 13:47 | Comments (0) | TrackBack

2007年03月24日

オレンジ色のクリップを腕に装着して走ってみました

使ったのはバネ式アームバンド。 (普段は水仕事用に使っている物なんですが)

クリップ(シツコイ)がこの位置だと、イヤーフォンのコードの長さも過不足なく、なかなか良い感じでした。

ちなみに、「アームバンド」でググるとApple Storeがトップに来てチトびっくり。



今日のシャッフルリスト:

Think Higher! / Andi Deris
Future World / Helloween
Gates Beyond Reality / Forgotten Tales
オトナやめたいわ / 聖飢魔II
Symphony of Destruction / Megadeth
エキサイト / 人間椅子
Preacher / Subway

メタル度85

Posted by hide23 at 08:26 | Comments (0) | TrackBack

2007年03月21日

丸ごと水洗いできる鼻毛カッターだけど先っぽだけ水洗い

唐突ですが、鼻毛カッターなんてものを買ってみました。
#そんな歳になったのね…(?)

調べてみると、なんかいろいろ種類があってよくわからなくなってきたので、「鼻毛カッター 水洗い」で検索して、価格が安かったのにしました。

日立 鼻毛カッター BM-03

実際に使った感想を臨場感溢れる描写で生々しく説明するのはチト気が引けるので省略。

「丸ごと水洗いできる」となってますが、やっぱなんか怖いので先っぽのカッター部分だけ水洗いしてます。
水道の蛇口ひねって水流しつつ電源ONにしてブーンと回しながらちょちょいと洗うだけ。カンタン。

以上、メタル度ゼロのお話でした。

Posted by hide at 23:56 | Comments (0) | TrackBack

2007年03月18日

オレンジ色のクリップを腕に巻いて走れるグッズ発見

こんなのがあるようですな。


DLO Action Jacket for shuffle 2G ホワイト

買ってみようかなー。

Posted by hide at 23:32 | Comments (0) | TrackBack

2007年03月17日

オレンジ色のクリップ持ってランニング

オレンジ色のクリップを持ってランニング。

クリップでシャツに留めるだけだと落ちそうでちょっとコワい。

首から下げるとぷらんぷらんして胸にガンガン当たってちょっと痛いです。

どうしたらいいのかな?

今日のシャッフルリスト(一部):

Heavy Metal is Dead / 聖飢魔II
This is War / She-Ja
菊人形の呪い / 人間椅子
Someone's Crying / Helloween
破綻ライダーV3 / CANTA



Posted by hide23 at 09:37 | Comments (0) | TrackBack

2007年03月10日

オレンジ色のクリップで束ねているイヤフォン

オレンジ色のクリップ(シツコイ)で束ねているイヤフォンはコレ。

良い点:インナーイヤー式+カナル式な構造なので、耳から外れにくい。
悪い点:普通のカナル式ほど密閉性がないので、周囲の雑音はあんまり遮断されない。

音的には、プレーヤー付属のイヤフォンよりは音のバランスとか奥行き感は良いように思います。
家で使ってみた時は、高音部がガシャガシャし過ぎないし、ベースやドラムがくっきりしてて良いなあ、と思ったんですが、電車の中だと雑音のせいでそこまでの恩恵は感じられませんでした。

てことこで、悪くないんだけどちょっと惜しい一品。

Posted by hide at 23:31 | Comments (0) | TrackBack

2007年02月26日

オレンジ色のクリップをデジタルオーディオプレーヤーに使ってみました

音楽とPodcastと英語聴くのに使ってるCreative MuVo TX FMのネックストラップとイヤフォンを束ねてみました。

これはなかなか便利。ぷらぷらしてたイヤフォンコードがすっきり。
なんかループタイみたいですが。

Posted by hide23 at 22:11 | Comments (2) | TrackBack

2007年02月16日

オレンジ色のクリップを使ってみました

そのへんに転がってたCDのブックレットを挟んでみました。

あんまり使いやすくないです。
てことで、ほかの使い方を考え中。

素敵な使い方を知ってる人は教えてください。

Posted by hide23 at 00:32 | Comments (0) | TrackBack

オレンジ色のクリップを買いました

クリップにしてはちょっと大きい感じです。

ん?裏に何か書いてあります。

"HEAVY METAL IS THE LAW"?
…どういう意味なんでしょうね。

Posted by hide23 at 00:14 | Comments (0) | TrackBack

2007年01月29日

「指先一本で扱える超小型マウス」意外と使える

ノートPCを携帯する時に、一応マウスも持っておきたかったりするんですが、普通のやつだと丸っこくてカバンの中で結構ジャマ。

もっと小さくてスリムなのがないかな?と思ってたところ、こんなのを発見。


指先一本で扱える超小型マウスGREENHOUSE GH-MUSF-S(シルバー&ブラック)

ボタンは一つ。縦長でシーソー状になっており、ボタン前方が通常の左ボタン、ボタン後方が右ボタンに対応してます。
右側面にホイール(というかダイヤル)もついてます。クリック機能つき。

僕の場合は、マウス本体を親指と中指で両側から挟むように持ち、人差し指でボタンとホイールを操作する、というように「指一本で扱」ってます。
(普通のマウスみたいに、親指と薬指で本体を持って、人差し指でボタン、中指でホイール、と役割分担する、ってのもアリかも)

最初は右クリック(→後方クリック)操作にちょっと戸惑いますが、慣れるとなんとか使えますし、ノートPCケースやACアダプタケースの隙間に入る大きさ(幅、高さ)なので、携帯性はかなり良いです。

つーか、家で普通に使う時もコレ使ってます。光学式で感度も良いのでテーブルクロスの上とかチラシの上とかでも割と快適。

上面の「FingerMouse」という印字は無い方がカッコ良いと思うんですけどね。

Posted by hide at 00:03 | Comments (0) | TrackBack

2007年01月24日

ノートPCのACアダプタから電源を分岐するタップ

ノートPCのACアダプタのメガネプラグから電源を分岐するタップを買ってみました。

その名も「メネガレット」。「メガネレット」ではありません。なぜって?さあ?

こんなの。

出張でビジネスホテル泊まったりするときに、
「ノートPCと、ケータイの充電器と、CLIEの充電器と、MP3プレーヤー用の充電器と、デジカメの充電器と…、あー!コンセントが足りない!」
なんて時に便利かと。
(いや、そんなにあるとメネガレットでも足りないぞ)

家ではあんまり使うことないけど、ZIPPOくらいの大きさなので、ACアダプタにつけっぱなしにしといても大して邪魔になりません。

ちょっと目からウロコのアイテム。

Posted by hide at 21:54 | Comments (0) | TrackBack

2006年12月09日

VAIO type Tの替えバッテリーが来ました

当然ながら見た感じは交換前のと全く同じですな。

実際のところ前のと何が違うんでしょうね?



Posted by hide23 at 22:44 | Comments (0) | TrackBack

2006年10月17日

最近VAIOのバッテリがヘタってきたなあ、と思ってた矢先の出来事

ここんとこPC業界を騒がせているソニー製ノートPC用バッテリの不具合問題ですが、とうとう自社製品でも一部機種でバッテリ交換するようです。

ソニー、VAIO type Tのバッテリを自主交換(PC Watch)

対象のバッテリ型番は「VGP-BPS2B」および「VGP-BPS3A」。(中略)VGP-BPS3Aが同梱されている製品型番は以下の通り。

VGN-T92PSY、T92PS、T92S、T72B/L、T72B/T、T52B/L
VGN-T91PSY、T91PS、T91S、T71B/L、T71B/T、T51B/L

ビンゴ。

慶んで交換させていただきます。

Posted by hide at 23:44 | Comments (2) | TrackBack

2006年09月19日

無印良品の名刺入れをT9ケースにしてみた

こないだ買ったDSC-T9のケースどうしようかなー、と考えてました。

Sony StyleのDSC-T9用アクセサリに専用(or対応)ケースが幾つかあるんですが、良さげなやつは既に販売終了だったり、まだ売ってるやつはデザインが好きになれなかったりと、難航。

ググってみると、似たような悩みを抱えた人はいるようで、その中に「カードケース(名刺入れ)をケースとして使う」というアイデアが載ってました。
So-net blog:ざるはぜいたくひん:DSC-T9のケース

なるほど。名刺入れというのは良いかも。

でも僕の場合は上記サイトで紹介されていたような高級感のある本革ケースじゃなくて、もっとカジュアルな感じのが欲しかったので、鞄屋やら文具店やらをぶらついてたところ、無印良品で丁度良い大きさのを発見したので購入。

無印良品ネットストア[ポリエステル名刺ケース・マグネット付 ]

実際に入れてみるとこんな感じ。

ちょっとキツめな絶妙のピッタリ感。
予備バッテリとか予備メモリスティックDuoとかを入れとく隙間は一切なし。まあいいや。

値段が値段なので安っぽさはありますが、無造作に鞄に放り込んどく時の傷防止ケースとしては充分。
てことでしばらくコレ使ってみます。

Posted by hide23 at 22:03 | Comments (4) | TrackBack

2006年09月10日

デジカメ買い増した(またSONYの罠にハマりました)

今までデジカメは3年半前に買ったSONYのDSC-U20を使ってました。
気に入ってたポイントは、
・小さくてカッコイイ
・単4乾電池駆動
・スライドカバーを開ければ電源ONで起動時間が早い
など。

ですが、使ってるうちに幾つか不満も出てきました。
例えば、
・液晶画面が小さい
・光学ズームがない
・画質も物足りない
など。

てことで、そろそろ新しいのを買おうかなーと最近のデジカメをあれこれ調べた結果、SONYのDSC-T9にしました。

乾電池駆動じゃない点以外はU20の良さを受け継ぎつつ上記の不満を解消してるのが選択理由。
あとはまあ記録メディアがメモリスティックの方がVAIOで使いやすい、ってのも。
まんまとSONYの囲い込み戦略にハマってますな。

届いたばかりのトコロをケータイのカメラで撮ってみました。
マットなブラックがカッコイイ。
060827_1619~0001.jpg

面積はU20の1.5倍くらい。Yahoo!カフェカードよりちょっと大きいくらい。
060827_1646~0001.jpg

厚みはU20より控えめ。
060827_1641~0001.jpg

ちなみに、現在T9の後継機のT10が新発売だったりしますが、性能的に大差ないのと実売価格で5000円くらい安かったのでT9に。

↓一応お約束のアフィリエイト(実はAmazonで買ったんだけど今見たらなぜか値上がりしてました)。
サイバーショットTシリーズDSC-T9 即納・クレジットカードOK

Posted by hide at 23:24 | Comments (0) | TrackBack

2006年05月23日

CLIE UX50の薫りが漂いまくる今度のVAIO type U

「Origami」より小さく、 「W-ZERO3」よりパワフル! 小型軽量モバイルPC「VAIO type U」 / デジタルARENA

VAIO type Uが復活した!と一部で話題ですが、個人的にはコレはVAIO type Uの後継機であるだけでなく、僕が愛用している今は亡きCLIE UX50の後継機でもあるんじゃないか、と思えてなりません。
つーか、新type Uの開発部隊にはCLIE開発者だった人が入ってるに違いない、と思います。

何しろ型番が「VGN-UX50」。
そう、「CLIE UX50(PEG-UX50)」と同じ「UX50」です。

しかも、
・フルキーボード搭載(フラットなボタン型キー)
・キーボードを隠した状態でも使える
・スタイラスで操作・手書き文字入力が可能
・アイコン式のランチャーでアプリ起動
・カメラつき(&イマイチ使わなそう)
など共通点がいっぱい。

更に、スタイラスの形状も初代type Uと全然違ってて、むしろCLIEのものと似て蝶。

ま、実際には
・小型とは言えCLIEに比べればはるかに大きい
・PIMソフトに重点が置かれていない
・通常のPCの環境を持ち歩けるのがメリット
と相違もいっぱいですが、でも、なーんか随所に見え隠れするCLIEっぽさにちょっと心ひかれます。

いや、買いませんよ。買いませんとも。買いませんて。まだ。

ちなみにCLIE UX50買うなら↓とか。
SONY CLIE PEG-UX50 (PALM OS 5.2)

VAIO type U買うなら↓とか。
【2006年5月27日発売】SONY モバイルノートパソコン「VAIO NOTE type U」 VGN-UX50

って、結局アフィるのかよ。

Posted by hide at 23:10 | Comments (0) | TrackBack

2006年01月08日

久々にSE/30の電源入れてみた

ふと気紛れに、かれこれ1年以上も部屋の隅で眠ってたMacintosh SE/30の電源を入れてみました。

おー、ちゃんと起動するではないですか。感動。

Nitemacs立ち上げてカチャカチャとテキスト打ってみると何とも良い感じ。
LANケーブル挿してNetscapeでWebサーフ、なんて無茶なことはしませんでしたが。

それにしても、こうしてみるとPC(Macもね)のGUIって10数年まえから基本的には変わってないんだね、と改めて思ったり。

ま、それだけなんですが、これからもたまに動かしてあげたいですな。

Posted by hide23 at 20:23 | Comments (0) | TrackBack

2005年11月09日

ハイドライド@EZアプリ

以前「暇つぶしにケータイでゲームって!アホか!」みたいなこと書いたわりに、イースIを会社帰りの電車の中で遊んだりしてたワタクシですが、今度はハイドライドやってみました。

ポイントは、グラフィックとサウンドがオリジナル(パソコン)版とアレンジ版の両方用意されていて、切り替え可能なトコロ。
どっちでもゲーム内容は同じなので、ここはやはりオリジナル版でノスタルジックな気分に浸るわけです。

EZアプリ版の画面解像度は240x320なので縦長レイアウトになってますが、画面の雰囲気はオリジナルそのまま。
オリジナルのパソコン版(PC-88)は640x240だったけど、ケータイの画面そのものが小さいせいもあり、ほとんど同じように見えます。
懐かしい。

つーか、僕が昔やったのはMSX版(しかもテープ版)なので実は画面全然違うんだけどね。

これ↓
HYDLIDE_MSX_Package.jpg

で、ゲーム内容なんですが、基本的にはオリジナルと同じっぽいんですが、微妙にアレンジされてます。
オリジナルでは多くの人がつまづいたと思われる3人目の妖精の見つけ方とかはかなり簡単になってたりして。

ほかにも違うところあるかもしれないけど、そんなに細かいところまで覚えてないので特に違和感なし。

さて、こうなると「II」「3」もプレイしたくなるのが人情ってもの。
よろしくお願いします。>BOTHTEC

Posted by hide at 22:00 | Comments (0) | TrackBack

2005年07月11日

イースI 完全版@EZアプリ

ys1_ezapri_screen_top.gif

以前「暇つぶしにケータイでゲームって!アホか!」みたいなこと書いたような気がしますが、ここ最近、EZアプリで「イースI 完全版」ダウンロードして電車の中で遊んでました。あっはっは。

いや、結構よく出来てるんですよ、コレが。

グラフィックは一新されてたり、オリジナル(パソコン版)にはなかった街やキャラが増えてたりするんですが、ストーリー、アイテム、神殿や塔の構造や仕掛け、半キャラずらし戦法、BGMなど、基本部分はほぼそのまま。

更に、細かいトコロですが、かつてのパソコン版では、ダームの塔のBGMがPC-88その他版(FM音源)とMSX2版(PSG音源)とで違ってたんですが、このEZアプリ版では両方の曲が効果的に使い分けられててより一層ナイス。

ダルクファクトの強さもオリジナル通り。つーか、ケータイのキーで操作してるせいか余計に難しかったです。

そしてアドルは光に包まれて…ってここまでやったら「イースII 完全版」も出してください。
ヨロシクー。

Posted by hide at 21:28 | Comments (2) | TrackBack

2005年04月25日

MuVo TX FMロードテスト:60日目

H. I. D.: 黒いのにしました

【駆動時間】
製品仕様ではアルカリ乾電池使用で最大15時間とありますが、僕の場合は充電池(1.2V/680mAh)使ってて7〜8時間くらい。通退勤時に片道1時間ずつ聴いて3〜4日くらいで電池交換、というペースです。充電は2本ずつしておくので実質的に週一回充電、といったところ。

【容量】
1GBというのはフラッシュメモリタイプとしては大きい方で、MP3でアルバム約20枚分が収録可能なんですが、全然足りません。ま、持ってるCD全部入らない限りは何GBあろうと「やっぱ足りない」って思っちゃいそうですが。

【イヤフォン】
付属のはデカ過ぎて耳が痛いので別に耳かけ式のを買って使用中。こんなの

【操作性】
横に音量上下ボタンとプッシュスイッチ付きダイヤル(というより1軸レバー)ついてます。曲・アルバム選択、メニュー操作等はこのダイヤルで行うのですが、これがイマイチ使い辛い。特にメニュー操作はソニーのジョグダイヤルみたいにクルクル回って欲しい。あと、音量ボタンに場所使い過ぎ。

【その他】
首からぶら下げてるとやや大きく感じます。メモリタイプは細長い方がスマートで良いかもしれません。

Posted by hide at 23:09 | Comments (0) | TrackBack

2005年03月21日

また黒いのにしました

前のも黒かったんですが。

下が畳なのは御愛嬌。

Posted by hide23 at 22:18 | Comments (0) | TrackBack

2005年02月24日

黒いのにしました

知人にもiPodユーザ(SKI氏とかmoney氏とか)やiPod Shuffleユーザ(Kei氏とかフクタケさんとか)が増えてきました。

そんな中、相変わらず天邪鬼な私は↓コレ買いました。

Creative MuVo TX FM 1GBってやつです。Amazonでギフト券還元の対象商品だったのに背中押されちゃいました。

と言っても単にAmazonのキャンペーンに乗せられて勢いでクリックしちゃったワケではなく(ないこともないけど)、以下のような条件で選定した結果です。一応。
(1)フラッシュメモリ型
(2)単4型乾電池駆動
(3)クレードル不要

(1)は、既にCLIEと携帯を持ち歩いてるので、更にも一つ携帯するなら軽い方が良いな、という理由。
(2)(3)の条件は、使ってるPCがノート型(しかもWin98SE)だから、ってのに因るところが大きいです。クレードル邪魔。
#iPodシリーズは(2)が×なので選外。そもそもiTunesがWin98SE非対応だしね。

さて、MuVo TX FMは合体式で、電池部(以下Aパーツ)とUSBメモリ部(以下Bパーツ)に分かれます。コアブロック(は?)はナシ。
音楽データの転送は、BパーツをPC(以下木馬(違))に挿してエクスプローラ等でコピーするだけ。

ちょこっと使ってみて気になる点は、
・Aパーツの電池蓋がしょぼい。
・表面がつやつやで黒いので、手の脂汚れに弱い。
・機能切替や設定等の操作性がイマイチ。
・付属のインナーイヤフォンは(日本人の耳には)デカ過ぎて痛い。違うのに替えました。
など。

SONATA ARCTICAとかMASTERPLANとかANGRAとか陰陽座とかムスメタ(略)とか入れて、通勤電車内で使う予定です。

Posted by hide23 at 23:06 | Comments (0) | TrackBack

2005年02月22日

CLIE死すとも…

仕事中、iPAQユーザの某がニヤニヤしながら近づいてきて言いました。
「SONYがCLIE撤退だって」

ソニー、クリエの新機種投入を終了(Yahoo!ニュース)

ああ、ついに。

従来機にオマケつけただけのTH55DK、有機ELの製品化実験機的位置付けのVZ90と、最近の新製品を見てても『もう新機種出ないかも』な雰囲気は漂いまくってましたが、ああ、ついに。

「SONYがCLIE撤退だって」
わかったってば。

つい昨日のMYCOM PC WEBの記事でも、

【レポート】売れ筋ランキング - PDAに求められる"他にない"新機能

CLIEは新機種が追加されておらず、従来モデルも終息に向かっている製品が多いため、徐々に順位を落としている。PDA市場は国内メーカーの勢いが落ちている。


と書かれたばかりでした。この記事では
それゆえ、今後でてくるPDAには、他の機材にない機能が求められるだろう。

と結論付けられています。

「SONYがCLIE撤退だって」
しつこいなあ。

(恥ずかしながら)今調べて初めて知ったんですが、"CLIE"は"Communication Linkage for Information & Entertainment"の略だそうです。その名が示すように、CLIEは本家Palmデバイスとは異なる路線を狙ったシリーズで、画像/動画ビューワ、カメラ、音楽プレーヤなど、従来のPDAにはなかった機能が意欲的に盛り込まれました。が、その多くは、PCや他の専用デバイスの機能をPDAに持ち込んだものでした。

そうではないPDAならではの機能を最後まで実現(発見)できなかったことが、SONYが撤退に至った要因の一つのように思えます。

「SONYがCLIE撤退だって」
うるさいって。

ちなみに、上の記事のランキングでは、順位を落としているとは言え、トップ10のうち5つまでがCLIE、しかもTH55/55DKやUX50などのPIM機能に優れた正統派PDAと言えるモデルが上位となっています。結局は「CLIEらしい」デバイスではなく「Palmらしい」デバイスが売れていた、というのは皮肉な結果です。

「SONYがCLIE撤退だって」
あっち行けよ。

ま、それはそれとして、僕がしばらくUX50ユーザであることに変わりはありません。別に今持ってるCLIEが消滅するわけじゃないし、数年間はサポートも継続されるらしいし。次にPDA乗り換える時に市場がどうなってるかなんて(PDAというカテゴリが消滅してる可能性も含めて)わかりませんから。

「SONYがCLIE撤退だって」
だからPocketPCには乗り換えないってば。

Posted by hide at 19:55 | Comments (0) | TrackBack

2005年02月17日

ケータイでクレジットカード死にました

ケータイでクレジットカード死にました…といっても、「パケ代が膨れ上がって支払いが…」という話ではありません。カード(の磁気記録)そのものが逝ってしまったようなのです。原因は、勤務中に胸ポケットにケータイとカード(剥き出しで)を一緒に入れておいたせいだと思われます。

なんでまた勤務中にカードが胸ポケに入っているかというと、勤務先の食堂の支払いにカードを使用するからです。例えば、
「えーと、今日のランチは『仔牛の赤ワイン煮込みシチリア風』と『南イタリアの海の幸のラビオリ』にするか…」
と、カード読み取り器にカードを挿すと、
「ピ!330円」
と、代金が支払われ、めでたくカレーライスにありつける、という仕組み。

ところが、先日、カード読み取り器にカードを挿しても
「ピピピピピー!」
と弾かれてしまったのです。何度やってもダメ。その時は、表面が汚れたせいかな?くらいに思い、カードを再発行してもらって新しいカードを使い始めたのですが、今日になってまた
「ピピピピピー!」
と弾かれてしまいました。何度やってもダメ。

しかし、ケータイとカードを胸ポケに一緒に入れとく習慣は今に始まったことではないのに、なぜ今になって…?と考えたところ、一つ思い当たることが。
「ひょっとして、最近ケータイ替えたからだったりして?」

約一ヶ月前に、C404SW21CAに機種変更したのですが、コレが原因の可能性が疑われます。実際にW21CA近傍の磁界の強さを計ったわけではありませんが、C404Sとの違いから察するに、怪しいのが
・サラウンドツインスピーカー搭載
…ダメじゃん。

つーか、それ以前に、「携帯電話などの電磁波を発する機器」を磁気カードと一緒にしてた段階でダメじゃん。

Posted by hide at 19:44 | Comments (0) | TrackBack

2005年01月14日

ようやっとケータイ変えました

3年の長きに渡って御愛顧いただいたC404Sなのですが、タダでさえバッテリがヘタってきたのに加えて、残量がまだあるにもかかわらず通話中に電源が落ちるという症状が頻発するようになったので、ようやく機種変更することにしました。

以前から狙っていたBluetooth搭載のW21Tにするつもりで店に行ったのですが、調べてみるとBluetooth以外の機能とかデザインがパッとせず、イマイチな印象を受けていた横から、「PCサイトビューアー」「2.6インチワイドQVGA液晶」などの謳い文句が目に入り、「ん?」と手に取ったのがW21CA。デモ機をいじってるうちに結構気に入ったのでコレに決定。

C404Sと比べると、着信音が良くなったり、カメラがついたり、と大きな変化はイロイロあるのですが、このへんは端末の特徴というより世代間ギャップなので、それ以外のW21CAならではの長所と短所を幾つか挙げてみます。

長所:
・たしかに画面はデカイ。しかも高解像度なのでフォントを小さくできる。長文メールやEZweb閲覧に便利。
・PCサイトビューアーの使用感はまあまあ。
・上半分が回転するので小型デジカメみたく使える。
・ツインスピーカで結構良い音。普段はほとんどマナーモードなのであまり関係ないけど。

短所:
・画面がデカイだけに本体もデカイ。体積はC404Sとさほど変わらない感じ。ただし伸縮アンテナが突き出てない分、すっきりはしている。
・PCサイトビューアーのパケ代はEZwebとは別料金でダブル定額も適用されないので要注意。もっとも、珍しがって使うのは最初だけで、そのうち使わなくなるような気も。
・レンズ部が下半分についてるので、上半分を回転させないと撮影しづらい。
・片手での開閉時に意図せず上半分が回転しそうになる。
・(ジョグダイヤルに比べると)メニュー選択やテキストスクロールの操作性が悪い。

こうして見ると短所の方が多いけど、概ね気に入ってます。

ちなみに着うたは使ってません。欲しい曲("地獄の皇太子"とか)ないし。

Posted by hide at 22:20 | Comments (0) | TrackBack

2004年10月21日

CLIE UX50をMP3プレーヤとして使ってみる(2)

以前に試みてイマイチだな、と思ったんだけど、電車通勤になったのを機に、もう一度本気で使ってみました。

以下、○な点と×な点を列挙。

○な点:
・(SONYなのに)ATRAC3じゃなくても良いので、既存のMP3資産をそのまま使える。
・意外とバッテリ食わない。通勤時30分聴いててもバッテリ残量はほとんど減らなかった。ただし、画面を内側にして蓋閉じて(液晶表示OFFにして)いることが条件。

×な点:
・音楽再生はバックグラウンド動作不可。即ち、メモ帳や予定表を使いながら聴けない。
・操作用リモコンがないので本体で操作するしかない。が、曲の選択や早送りのためにイチイチ蓋を開いてスタイラス握るのは、電車に乗っててもやっぱ面倒この上なし。
・(使ってるPCがVAIOじゃないので)メモステにファイルコピーするのが面倒。

結論としては、ポータブルCDプレーヤ&CD数枚を持ち歩くよりはマシ、という程度で、MP3プレーヤ専用機と比べるとかなり見劣りします。てことで、やっぱMP3プレーヤ欲しいな、という気持ちが再びムクムク。

Posted by hide at 12:36 | Comments (2) | TrackBack

2004年10月14日

東芝からBluetooth搭載WIN端末出るそう

ITmediaモバイル:「Bluetooth+着うたフル」のWIN〜「W21T」

以前、東芝からBluetooth搭載WIN端末出そうとかなんとか書いてから数日ですが、早くも発表されました。

東芝初のWIN端末にBluetoothを載せてきたってことで、東芝は結構本気でBluetoothに力入れようとしてるようです。現状では携帯電話のBluetooth機能の主な使い道はハンズフリー通話くらいだけど、Bluetoothを使った屋内ナビゲーションシステムなんてのが開発されたりしてるので、今後ちょっと面白くなってくるかもしれません。

Posted by hide at 23:49 | Comments (0) | TrackBack

2004年10月08日

Intellisync with CLIE作戦

勤務先ではグループウェア使ってスケジュール管理&共有してるけど、個人的には手帳やPDAや携帯電話で管理してる、って人が世間に結構いるかどうかは知りませんが、身の回りにはそこそこいます。

僕の場合、勤務先ではNotesを、個人的にはCLIE UX50を使ってて、スケジュールの同期には素手を使ってるんですが、これが面倒だったり、たまに同期に失敗してたりするワケです。同僚でPocketPCを使ってるがつくんも似たような悩みを抱えているらしく、「Intellisync試そうぜ!」なんて話になりました。コレ使うとOutlookやNotesと携帯やPDA(PocketPC/Palm)のデータを同期させることができるそうです。なお、紙の手帳には未対応っぽい。

で、彼が実験したところ、PocketPCではうまくいったようなのですが、CLIEと同期させるためには、PC(Windows2000/XPの場合)に管理者権限が必要らしいことが判明。実は、勤務先では一般ユーザはPowerUser権限で使用しており、管理者権限は与えられていないのです。というワケであえなく挫折。Intellisyncの問題ではなく、CLIEのHotSyncの問題なのですが。

PCに管理者権限がないと使えない(同期できない)PDAってのは如何なものでしょうかね。>SONYさま

Posted by hide at 21:29 | Comments (0) | TrackBack

2004年10月05日

東芝からBluetooth搭載WIN端末出そう

以前、そろそろケータイ替え時だし、A5504TにしてBluetooth使ってみようかな、とかなんとか書いてからはや数ヶ月。結局まだ
C404Sのまま。やっぱA5504Tはデザインがイマイチで食指が伸びませんでした。後発でBluetoothナシのA5506Tの方がまだカッコイイってのも作用して更に購買意欲減退。

…と思ってたところに、

ITmediaモバイル:「CDMA W21T」がBluetooth認定取得

同じく東芝からBluetooth搭載したWIN端末が発売されそうな気配。今冬くらいかな。どんなのが出てくるか楽しみなところ。
ただ、WIN端末ってデカイのよね。

Posted by hide at 22:13 | Comments (0) | TrackBack

2004年09月27日

有機ELパネル採用の新CLIE

ITmediaモバイル:ソニー、3.8型有機ELディスプレイ搭載CLIE

先日、「CLIEもう出ないかも」とか書いたばっかりなのに、早速新CLIE出ちゃいました。とりあえずSONYはまだCLIEを止めてないってことなんだろうけど、ディスプレイがきれいな携帯動画/静止画/音楽プレーヤー、というのがウリで、手帳としての機能はオマケな感じ。

有機ELディスプレイの実用実験としてメディアプレーヤーでも出すか。→Windows載せて"VAIO"にするほどでもない。→WindowsCEは今まで使ってないし。→ITRONでマルチメディア扱うのは面倒。→今更独自OSはないでしょ。→じゃ、PalmOSで。→PalmOS使うなら一応PIM機能もつけとくか。

…てなノリ?

新しモノ好きとSONYファン以外に購買層が想像できません。

Posted by hide at 21:45 | Comments (0) | TrackBack

2004年09月03日

今度のCLIEは

ITmediaモバイル:今度のCLIEは“電子辞書”内蔵

実際は「今度のCLIE」ではなく「こないだのCLIE」に辞書ソフトと辞書データを添付した、ってだけ。

一般消費者向けのPDAというカテゴリ自体が結局は広く普及しないまま消えていきそうな昨今、SONYの新製品がコレ、ってことは、ひょっとすると「今度のCLIE」はもう出ないのかも?と思ってしまいます。

ITmediaモバイル:PDAが生き残るための道でもPDAの厳しい現状が確認されてますし、忘れたらもったいないっ!: 手帳のように、紙の手帳に戻っていく人もいるし。

うーん。

Posted by hide at 01:06 | Comments (2) | TrackBack

2004年08月03日

CLIE UX50をMP3プレーヤとして使ってみる

音楽データはPCからメモリカードリーダ経由でメモリスティック(の所定のフォルダ)にコピー。そのメモリスティックをCLIE UX50に挿してAudio Player(CLIEに付属のソフト)を起動して再生マークをタップすると再生開始。イヤフォンは使わなくなったポータブルCDプレイヤーから拝借。

耳肥えてないし他のプレーヤと比較もできないので音質については評価不能。

使い勝手の面では、再生・停止・曲送り等の操作をリモコンでできないのが辛い。スタイラスでタップするかジョグダイヤルでクルクル&プッシュ、ってのは、電車で座ってる時とかならまだしも、自転車こいでる時とか走ってる時は厳しい。つーかムリ。

また、64MBのメモリスティックしか持ってないのでせいぜいアルバム1枚分くらいしか入れられないし、同じメモリスティックにCLIE内蔵カメラで取った写真とかCLIE内蔵ボイスレコーダの録音なども記録するので、ある程度容量を残しとかないといけない。

用途別にメモリスティックを何枚か用意しておく、ってのも手なんだけど、やっぱ音楽専用のプレーヤが欲しいな、という気持ちがムクリ。

Posted by hide at 23:27 | Comments (0) | TrackBack

2004年07月23日

指パッチン

ITmediaモバイル:“指パチ”で操作〜ドコモ、時計型の「UbiButton」

腕時計のような外見のデバイスで、指パッチンすると様々な家電の遠隔操作が可能、というもの。指パッチンの検出は内蔵の加速度センサで行うらしい。

CMは勿論アノ住職でしょうな。

Posted by hide at 22:23 | Comments (0) | TrackBack

2004年07月10日

MS版HDDメディアプレーヤー

ITmediaニュース:MS版のHDD搭載メディアプレーヤー、Amazon.comで先行予約開始

というニュースを見て、以前Windows Media Audio Player?で書いた「iPodと同じくらい優れたルック&フィールで、価格はたったの50ドル」が登場?と思ったら、

米Microsoftは、HDD搭載の携帯メディアプレーヤー「Portable Media Center」(PMC)を正式発表した。Creativeが8月末、Samsungが9月末にPMC製品を出荷予定。いずれも20GバイトのHDD搭載で、米国での販売価格は499ドル。

とのこと。価格が1桁違うし「iPodと同じくらい優れたルック&フィール」でもなさそう。てことは別物か?

なんか紛らわしいことする会社ですね。

Posted by hide at 12:49 | Comments (3) | TrackBack

2004年07月09日

PDAの使い道

先日、同僚のがつくんが何を思い立ったかiPAQを買ったんですが、買って数日後には
「やっぱ使わんわ」
と言い出しました。スケジュール管理以外、特に使い道がないとのこと。

PC自作したりMP3蓄積しまくったりと、世間的にはPCマニアとか言われちゃうような人なんですが、それでもPDAの使い道には困ってるようで、てことは普通の人に受け入れられないのも無理はないか、と思いました。残念ですが。

ちなみにがつくん、最近は2時間くらいのMPEG動画を鑑賞する、という遊び方を見つけた模様。画面が小さいせいか字幕は潰れ気味だけど、英語の練習用には良いかも。

Posted by hide at 20:21 | Comments (0) | TrackBack

2004年07月01日

「ネットワークウォークマン」

ソニー、世界最小最軽量のHDD内蔵「ネットワークウォークマン」(PC Watch)

HDD容量20GB
重量110g
再生時間約30時間
…と、基本性能は非常に魅力的なんだけど、

対応フォーマットはATRAC3plus/ATRAC3。WAV/MP3/WMAなどは、付属のソフトウェア「SonicStage Ver.2.1」により、自動的にATRAC3plusへの変換が行なわれてNW-DH1へ転送される。

てところがネック。

既に大量のMP3データを保持してるユーザがこれに音楽データを転送しようとすると、ぜーんぶATRAC3に変換するハメになるワケで。しかもソフトウェア変換なワケで。どれくらい時間かかるかわかんないけど無変換で転送するよりは遥かに時間かかるワケで。

もっとも、主に

SonicStageから直接、音楽配信サイトへアクセスし、楽曲データを購入することも可能。最大最大収録曲数は約13,000曲(ATRAC3plus 48kbps)。

という使い方をするならフォーマットは問題にはならなそうだし、その意味で「ネットワークウォークマン」てことなんでしょうな。

僕的には見送り。

Posted by hide at 21:50 | Comments (0) | TrackBack

2004年06月07日

CLIE消ゆともPDAは消えず

H. I. D.: CLIE消える運命?

確かに「それ何?PDA?何に使うの?」と聞かれても「メモ帳と予定表と…」くらいしか答えられないですし。ソニーはCLIEにそれ以外の機能(音楽再生、動画再生、カメラなど)をいろいろと追加して新たな魅力を生み出そうと苦心してたようですが、結局は中途半端な印象が拭えませんでした。

先日、上のようなネタを書きましたが、ソニーのデジタルデバイスラインナップからCLIEが消えることはあってもPDAというジャンル自体は(まだ)消えないだろうと思ってます。結局、色んなことが出来るPDAではなく、PDAの基本的な機能をより使いやすい形で提供することが求められてるんじゃなかろうか、と思うわけです。

「PDAって?」「メモ帳と予定表と…」の続きは、「アドレス帳とToDo」。即ち、初期Palmの思想への原点回帰が鍵ではないかと。

例えば僕はWorkPad→CLIE UX50に乗り換えましたが、日常的に使う機能自体はさほど変わってません(単に進歩が無いだけかもしれませんが)。必要なのは、メモ帳、予定表、ToDo、辞書、簡単なデータベースなど、つまり「手帳」としての機能です。カメラもたまに使いますが、別に無くても困りません。

UX50がWorkPadに比べて優れている点はキーボードです。Graffitiは殆ど使わなくなりました。キーボードの方が入力は速いし、筆順を覚える必要もありません。これも基本機能の向上の一つの方法だと思います。

TH55のクリエオーガナイザーはまさにPDAの基本機能の向上を狙った例だと思います(ちゃんと使ってみたわけじゃないので、ホントに使いやすいのかどうかは知りませんが)。

ただし、これらUX50やTH55のアプローチはあくまで従来技術の延長や改良の範疇に留まっているので、もっと革命的な何かが出現することを待望したいところです。ユーザとしては。

Posted by hide at 22:00 | Comments (0) | TrackBack

2004年06月04日

CLIE消える運命?

ITmediaニュース:ソニー、海外のPDA市場から撤退へ――CLIEの販売は日本でのみ継続 (1/2)

があん。単純に考えても市場縮小すると総売上は減るわけで、今までほど開発にリソースをかけられなくなるんじゃないかしら。PDA市場自体も低迷しているようですし、国内市場もどうなるか先行き不安。

確かに「それ何?PDA?何に使うの?」と聞かれても「メモ帳と予定表と…」くらいしか答えられないですし。ソニーはCLIEにそれ以外の機能(音楽再生、動画再生、カメラなど)をいろいろと追加して新たな魅力を生み出そうと苦心してたようですが、結局は中途半端な印象が拭えませんでした。

今後、ソニーのモバイル分野は
・ネット(メール、ブラウズ)、カメラ、ゲームは携帯電話
・モバイルマルチメディアはマルチプレーヤー
・読書はLIBRIe
・それ以上はVAIO type U
のように、各用途に特化した機器を展開させていこうという戦略なのかな、と思いました。

Posted by hide at 23:45 | Comments (0) | TrackBack

2004年05月29日

Windows Media Audio Player?

ITmedia PCUPdate:「iPod対抗プレーヤーは50ドル」とMS幹部

Microsoftによると、メーカー各社が年内立ち上げ予定の同社のオンラインサービスに対応した各種のプレーヤーを開発中。


一瞬、「MSがiPodみたいなHDD音楽プレーヤーを50ドルで発売!?」と思ったけど、記事をよく読むと、「同社のオンラインサービスに対応したプレーヤ」としか書いてない。ダマされた(記事に)。

たぶんフラッシュメモリ型(しかもそれほど大容量でもない)で、プレーヤ単体としての性能(曲数の多さとか外部ストレージとして使えるとか録音機能つきとか)よりもサービスとの連動が売りになるんでしょう。

「iPodと同じくらい優れたルック&フィールで、価格はたったの50ドル」

「iPodよりも優れた」ではなく「iPodと同じくらい優れた」という控えめな表現に、MSらしからぬ奥ゆかしさを感じてしまいました。

Posted by hide at 15:52 | Comments (0) | TrackBack

2004年05月27日

CLIE UX50 with A5504T via Bluetooth

Bluetooth機能を搭載した携帯電話「A5504T」のクリエへの対応のご案内

CLIE UX50A5504Tを組み合わせてBluetooth経由でダイヤルアップ接続が可能、ってのをソニーが正式にアナウンスしたそうです。

そろそろ携帯変え時だし、A5504Tにしようかな。

Posted by hide at 23:21 | Comments (0) | TrackBack

2004年04月10日

CLIE UX50環境整備(2)

なぜか無線LAN経由でのHotSyncが出来なかったので、調べてみたところ、

[PEG-UX50,PEG-TH55/*] ワイヤレス LAN を利用して HotSync できない場合の確認事項(クリエサポート)

に、

[プライマリパソコン名] を空欄の状態にしておけば、ワイヤレス HotSync が可能ですが、HotSync をするたびに相手の PC 名が書き込まれ、HotSync ができない状態になります。
プライマリパソコン名を [!!] とすることで、HotSync のたびに PC 名が書き込まれることはありません。

なる記述あり。そんな設定が必要とは知りませんでした…。

てことで、無線LANでHotSyncできるようになりました。USB経由よりは遅いけど、今までWorkPadでは赤外線経由でHotSyncしてたのに比べると圧倒的に速いし、向かい合わせにする必要もないので快適。

これでまた一歩、野望に近づいた。

Posted by hide at 20:58 | Comments (0) | TrackBack

2004年03月27日

CLIE UX50環境整備(1)

(実は2週間くらい前の話だけど備忘録として)

とりあえず、今まで使ってたPalmwareを赤外線ビームでWorkPad→UX50に直接インストール。
主なものは以下の通り。

Datebk3:予定表置き換え
Snap!Memo:メモ帳置き換え
DiddleBug:手書きメモ
HandyShopper:買い物管理
TrainTime:時刻表表示
TRAIN:鉄道経路検索
filez:ファイル管理
ぐるグル:お店情報管理
ひかるメモ:家計簿ひかる連携

ちなみに、WorkPadはPalm OS 3だったので、OS 4を飛び越えて一気にOS 5に移行したことに。OS 5ではHackソフトが動作しない。てことでPOBoxが使えなくなった。これは痛い。
今のトコロ、付属のATOKを使用中。

ていうか、GraffitiがGraffiti2ってのに変わってて、アルファベットや記号が思うように入力できないのが一番痛い。せめて旧Graffitiと切り替え可能にしててくれれば良かったのに。

こういう基本的なユーザインターフェースの変更を昔からのユーザに強要するのはいかがなものかと思う。>Palm

Posted by hide at 23:58 | Comments (2) | TrackBack

2004年03月09日

CLIE UX50購入

先週末の朝、とある事情により、スーツ姿で新宿をうろうろしてまして、開店して間もない某電気店でこんなものを衝動買いしてしまいました。
PEG-UX50_Package.jpg
箱を開けると
PEG-UX50.jpg
こんなものが入ってました。
WorkPadと比べてみると、
PEG-UX50_and_WorkPad30J.jpg
縦はやや短く、横はやや幅広といったところ。厚みは同じくらい。

最初にやってみたのは家内無線LAN経由でのネット接続。ブラウザはNetFrontが入ってます。殆どのWebページはPCなどの横長ディスプレイを想定して作られているので、UX50の横長画面はブラウジングには都合が良いです。無線LANだけあって、接続速度も十分。と言っても身の回りにホットスポットはおろかスタバすら見当たらない、即ち音無美紀子状態なので、無線LAN機能がどこまで役に立つかは怪しいところですが。

WorkPadからのデータ移行と各種アプリケーション環境の再構築が面倒なので、まだ日常使用はしてません。よって、WorkPadと併用中。

Posted by hide at 23:53 | Comments (3) | TrackBack

仮想iPod

『ポケットPC』を『iPod』に変身させる『pBop』(Wired News)

"pBop"ってのは、Pocket PC上で動作するMP3再生アプリケーション。と言ってしまえばそれまでなんだけど、デザインとユーザインターフェースが"iPod"にそっくりってのがポイント。Pocket PCの画面はタッチパネルなので、iPodのタッチホイールと同じような感覚で操作できる、とのこと。

(Appleが許すかどうかは別として)着想は面白い。もし自分がPocket PCユーザで、iPodは持ってなくて、たまにPocket PCで音楽を聴くこともある、なんて場合にはかなり魅力的なソフトだと思う。Palm OS版も出ないかなー。

ちなみに、開発したStarBrite Solutions社のWebサイトにはhpのiPAQ上でpBopが動作しているデモ画像が掲載されている。そういえば、hpはAppleからiPodの供給を受けて"HP Blue"として発売する予定だった筈だが、まあいい。

Posted by hide at 20:53 | Comments (0) | TrackBack

2004年03月07日

CLIEから投稿してみたりなんかしてみたりして

キーボードがあるとはいえ、そんなに早く入力できるわけではない。
慣れていないせいもあるけど、POBox使った方が早そう。

Posted by hide at 02:43 | Comments (0) | TrackBack

2004年03月02日

物欲の膨張する過程

WorkPad30J

そういえばこのWorkPad、かれこれ3年以上使ってる。別にどこも壊れてないんだが、そろそろ新しいのが欲しくなった。なにしろ、モノクロ160x160だし、RAMは増設してやっと8MBだし、外部メモリスロットもないし。CFスロットも通信インターフェースもない(赤外線通信はあるけど)のでSnapConnectとガシャッ!とドッキングして携帯でダイヤルアップするしかない。面倒なのであんまりやらないけど。

さて、日本で普通に最新のPalmOS機を買おうとすると、CLIEシリーズしかないのが現状。PDA工房とかビザビとかでTungstenとかZireの輸入販売してるけど、現地の定価に比べると随分高くて気が進まない。個人輸入して自力でJ-OSで日本語化って手もあるけど、そこまで手間かけるほど惹かれない&余裕がない。

てことで、携帯(C404S←古いって)とデジカメ(DSC-U20)に続いてまたもSONYの軍門に屈するのはちょっと悔しいが、やっぱCLIEしかないか、と思う今日この頃。

で、最近出たCLIE TH55をチェックしたトコロ「結構良いかも!」と思ったのだが、通信インターフェースは無線LANのみ。うむむ。身の回りにホットスポットはおろかスタバすら見当たらない寒い地域に住んでる僕にはイマイチ魅力薄だ。ちなみに今の「寒い地域」が「ホットスポット」とかかってるのは村井国夫には内緒。

ちなみに、ちょっと前に出たNZ90TG50UX50あたりならBluetooth内蔵してるので、そのどれかにすればBluetooth携帯使ってダイヤルアップって手もあるか?と思いきや、Bluetooth携帯は
C413S以降、発売されていないことが判明。ガックシ。と思ってたら、

au、Bluetooth対応でAV機能搭載の「A5504T」(ケータイWatch)

というニュースが。これだ!ってことで、

Bluetooth内蔵CLIE買う!

Bluetooth携帯に機種変更!!

最先端モバイラー誕生!!!

モバイラーならiPodも買うべし!!!!

じゃ、当然PowerBookも買うでしょ!!!!!

…てな妄想をムクムク膨らませ中。
でも、相方に「汝、無駄使いするべからず」と釘を刺されてアッという間に萎む可能性アリ。

ちなみに今のも村井国夫には内緒に。

Posted by hide at 20:52 | Comments (4) | TrackBack

2004年02月25日

ケータイでもタブブラウジング

ソフィア・クレイドル、タブブラウザ型のBREWアプリ開発(ケータイWatch)

ついに携帯にもタブブラウザが登場しそうな気配。
それは結構なんだけど、携帯に新機能が追加されるたびに、今のユーザインターフェース(数字キー+α)じゃムリあるんじゃないの感が強まる一方なのです。ワタクシ的には。

ジョグダイヤルを超えるような新インターフェースを待望。

Posted by hide at 22:25 | Comments (2) | TrackBack

2004年02月04日

薄型デジカメに携帯電話機能をつけたら

NEC、カード型カメラ付き携帯を開発(ITmedia)

デザインはちょっとEXILIM似だけど、デジカメつき携帯電話をクレジットカードサイズにした技術は凄いと思うし、まず中国市場に投入という戦略も興味深い。

で、これって実はホントに「薄型デジカメに携帯電話機能をつけたらどうでしょう?」という発想で作ったのでは?という気がした。違うか。違うな。

でも、そういう一見「同じだろ」「意味ねー」と切り捨てられてしまいがちな発想も、よーく考えると違った魅力を生み出せたり新たな市場を開拓できたりする可能性があるかも!

ということで、なんかそういうのほかにもないだろうか?と考えた。

「薄型クレジットカードに携帯電話機能をつけたらどうでしょう?」
「薄型テレビに携帯電話機能をつけたらどうでしょう?」
「薄型男性用避妊具に携帯電話機能をつけたらどうでしょう?」
「超薄型吸収体に携帯電話機能をつけたらどうでしょう?」

どうも「薄型」と「携帯電話」にこだわるとダメだ。あと下ネタ禁止な。>俺
発想を変えよう。

「マウスにPCを内蔵したらどうでしょう?」
「CDにCDプレーヤーを内蔵したらどうでしょう?」
「ペンに手帳を内蔵したらどうでしょう?」

ロクなのが出てこない。

そういうときは自動アイデア生成サイトに頼ろう。
The Prior-Art-O-Matic

で、出てきたのが、こんなのとかこんなのとかこんなの

へなへなっと。

Posted by hide at 22:09 | Comments (0) | TrackBack

2004年01月12日

いい加減CDプレーヤーを携帯するのはやめたい

ちょっと前から、携帯用デジタル音楽プレーヤーが欲しいなー、と思ってるんだけど、「そう、コレ!」ってのがない。

iPodは所有CD全部持ち歩けそうな大容量は魅力だけどやっぱデカイし重い。ポケットが「だっふんだ」になりそう。
iPod miniはニュースサイトでしか見てないので正直よくわかんない。100gってのは携帯電話くらいなので許せる重さかもしれないけど、やっぱHDDってのは落下・激突でおじゃんになっちゃうのが恐い。
・フラッシュメモリタイプのプレーヤーは容量が少ないのが引っかかる。主流の256MBだとアルバム5〜6枚しか入らなくてちょっと物足りない。内蔵メモリだと大容量化できないし。

…と思ってたところに、

SanDisk、USBフラッシュメモリを内蔵可能なMP3プレーヤー(PC Watch)

ってのが登場。本体にはメモリを持たず、別売りのUSBメモリをユーザのニーズ(とフトコロのほかほか加減)に合わせて装着することでMP3プレーヤーになるという仕組み。合体ギミックがロボヲタ心を擽る。USBメモリのラインナップは取り敢えず128/256/512MBらしいけど、将来的にはより大容量のUSBメモリが発売されたりするのかも。

でも、だったらいっそのこと、市販のUSBメモリを装着可能なMP3プレーヤー、ってのが便利じゃなかろうか。手持ちの複数のUSBメモリをアレコレ差し替えたりもできるし。装着時の形状はイビツになっちゃうけど、それは我慢。

ちなみに今持ってる音楽プレーヤーはC404S。バッテリはヘタり気味。音楽聴きながらEZWebとかしてると、イザって時に電話する余力がなくなるという機能を標準搭載。

Posted by hide at 22:36 | Comments (3) | TrackBack

2003年12月22日

900i

ドコモ夏野氏、「FOMA 900iは世界最強」(ケータイWatch)

なんて大見栄を切るもんだから、一体どんなのが出てくるかと思ったんだけど、発表された内容を見るとなーんか肩透かしな感じ。

新型FOMA「900i」シリーズ、関連記事一覧(ケータイWatch)

から、各機種の見出しを引用すると、

「世界最強」って言っても、所詮は今までの「PC/PDAや他のデジタル機器の機能をどれだけ携帯電話に盛り込めるか」路線の延長で、それにしたって「それ良い!」「最強!」って思うような機能は特にない。デザインに関しても、NECと松下がちょっと頑張ったかな、という印象はあるけど、「おっ!」と思う程ではない。

従来のFOMAの「2000」(4桁)から「900i」にシリーズ名を変更したのも、FOMAがイマイチ伸びないので、200i、500iと同じ3桁にすることで「気が付いたらみんなFOMAに移行してた」ってのが一番の狙いだろうし。

ちなみに、900iの発表に先立って“au買うのはちょっと待って”とドコモ、榎氏がコメントしてたけど、まあ、DoCoMoユーザの他キャリアへの乗り換えに対する抑止力になる程度ではないかと。

Posted by hide at 00:29 | Comments (0) | TrackBack

2003年12月21日

505iS

DoCoMoの505iSシリーズのTVコマーシャルで、加藤あいが「なーんか退屈」と呟くと、隣にいた塚地武雅が「だったらお嬢さん」とゲームを勧める奴がありますな。

これって、つまり
「退屈な奴はケータイでゲームでもしてろ!」ってこと?
つーか、
そんなにみんな退屈?
つーか、
DoCoMoの技術者はそんな退屈凌ぎのために遅くまで残業して(るかどうかはしらないけど)頑張ってるワケ?

と、なんともやり切れない気持ちになるのは僕だけでしょうか?

Posted by hide at 20:56 | Comments (0) | TrackBack

2003年08月06日

ジオングッズ

“ジオン軍支給品”はムービーカメラとMP3プレーヤー

「ジオン軍兵が携帯ツールとして使用することをテーマにデザインされている」んだそうで。
単なるキャラクター便乗製品でなく、ちゃんとコンセプトがあるところは面白い。

Q:ところで、なぜ「ジオン軍用ケータイ」が出ない?
A:ミノフスキー粒子が濃いと使えないから。

Posted by hide at 23:01 | Comments (3)

2003年06月13日

オトモ・カプセル

シーグランド、USBメモリ型WMA/MP3プレーヤー「オトモ・カプセル」

USBメモリと電池ボックスを合体させるとMP3プレーヤーになる、というギミックがカッコイイ。でもシール貼るのはちょっとカッコワルー。

ちなみにこの商品名が「お供カプセル」なのか「音もカプセル」なのか考え中。

Posted by hide at 21:16 | Comments (0)

2003年06月04日

ドコモのCM

ドコモのCMがWeb上で見られるんですナ。

DoCoMoのCMってなんかムカつくのが多くてgood。
なんかエラそうっつーか、殿様商売丸出しな感じがgood。
実際そうだから仕方ないのかもしれないけどgood。
最近流れてる505iのCMもなんか加藤あいのことキライになりそうな出来でvery good。

Posted by hide at 01:19 | Comments (0)

2003年05月10日

ドクター中松、大儲け?かどうかは不明

ドコモの腕時計型PHS、販売開始後わずか10分で初回分完売

ついにウデンワ発売。

Posted by hide at 09:52 | Comments (0)

2003年04月29日

GSMに注意

携帯電話利用で、脳を有害物質から守るバリア構造に穴が開く?

スウェーデンのルンド大学の研究チームが「GSM方式の携帯電話が発する電磁波によって、ラットの脳に「穴」が開くことを確認した」そうです。ラットはCDMA方式を使うこと!

Posted by hide at 15:19 | Comments (0)

2003年03月27日

ウデンワ

ドコモ、“変身する”腕時計型PHS「WRISTOMO」

だそうですが、これって、ひょっとして

ドクター中松、第4世代携帯電話を発明!?

・・・ですか?

恐るべしドクター中松。
さすが、シベ超3に出演してるだけのことはある。<関係ない

Posted by hide at 02:44 | Comments (0)