May 19, 2004

ジャクソン法とOO

ジャクソン法とオブジェクト指向 09:47

根っことなる部分は同じような気がする。

コメントが書けなかったのでこちらにて。
学生の時に、ジャクソン法をかじった頃の記憶ですけど。OMTのジェームズランボーがどこかでジャクソン法に言及してたような記憶があるのですが、、、定かではありません。

個人的には、オブジェクト指向におけるモジュール化、データの局所化の考え方は、ジャクソン法に影響を受けているように思います。

名前からしてもっと有名になってもいいと思うんだけどな。>マイケルジャクソン

オブジェクト指向を嫌がるぐらいならせめてジャクソン法を...と日頃思うこともしばしば。ジャクソンクラッシュがネガティブな印象を与えるのでしょうか?



Posted by money at May 19, 2004 12:05 AM | TrackBack
Similarly Feeds
Comments

がーん、MJなんですか!

Posted by: kdmsnr at May 19, 2004 12:00 PM

コメントありがとうございます。やはりOMT本にありましたか。わざわざ確認いただいてありがとうございます。確かに、ランボーは頑なに、「違うよ」みたいなことを主張してて、でも、「何が違うのよ?本質は一緒じゃねーの?」みたいな感想を持った記憶があるので、エントリに書いてたような記憶になった気がします。僕自身がまだそこまで違いが理解できなかったのでしょう。

Posted by: money at May 19, 2004 10:42 AM

よく覚えておられますね.OMTの12章「方法論の比較」でJSDに言及しています.一言で表すと「JSDはオブジェクト指向ではない」という感じ.私の記憶からはきれいに消えていました.
一方ジャクソンは「ソフトウェア博物誌/ソフトウェア要求と仕様」でオブジェクト指向について懐疑的な意見を述べています.
むしろ表層は似ていても根っこは違う,という気配を感じました.

Posted by: koichik at May 19, 2004 3:06 AM
Post a comment









Remember personal info?






Powerd by FC2.com
since 2/Feb/2004