January 14, 2009

Oracle on Linuxメモ

Linuxにオラクルをインストールしたので、備忘録を兼ねてメモ。

●まずインストーラをだますためのおまじない
Oracle for Linux(10g)がサポートしているLinuxのディストリビューションは、redhat-3, SuSE-9, redhat-4, UnitedLinux-1.0, asianux-1, asianux-2
/etc/redhat-releaseを書き換える


Red Hat Enterprise Linux AS release 4 (Nahant update 4)

  ちなみに、インストール先は、CentOS5.2

●インストールDVDを自動マウントすると、noexecモードでマウントされるので、インストーラが実行不可能。よって、DVDの中身をローカルのディスクへコピーする。
本来であれば、autofsの設定ファイルを調べて、noexecフラグがたたないようにするのが筋なんだろうけど。

●libXpをインストール

これで、インストールが動く(はず)。


Posted by money at January 14, 2009 5:49 PM | TrackBack
Similarly Feeds
Comments
Post a comment









Remember personal info?






Powerd by FC2.com
since 2/Feb/2004