May 31, 2005

iPodなテーブル

iPodlounge | iPodlounger creates iPod coffee table
欲しい!
でも、こんなテーブルがマッチする部屋って....

Posted by money at 4:44 PM | Comments (0) | TrackBack

May 18, 2005

Introduction to the Spring Framework

Introduction to the Spring Framework | Springframework.org
〜via オレンジニュース

拙訳Springフレームワークの紹介[HTML], 同PDF版の原文である、Introduction to the Spring Framework@TheServerSide.comが更新された模様。大至急、追従しまっす。リライトの機会を与えてくれたロッド氏に感謝。

Posted by money at 5:05 PM | Comments (0) | TrackBack

May 16, 2005

Spring 1.2

Springframework.org |

1.2が出ました。

以下、Spring Frameworkウェブサイトにあったリリース情報の抄訳。といっても、日本語にわざわざ直すほどのものでもないかもしれないが。

1.2RC2以降に追加された新しい機能は、以下の通り。
 ・TopLinkをサポート(TopLink 9.0.4と10.1.3の両方)
 ・JDO 2.0をサポート(JPOX 1.1 beta3に対してテストを行った)
 ・Hibernate 3.0.3をサポート(Connectionsを積極的にリリース)

Spring 1.2で主要な新機能は全部で下記となる。
 ・きめ細かい配布用jarファイル
 ・XMLビーン定義をシンプルにした
 ・JMXのサポート
 ・JDK 1.5 トランザクションアノテーション
 ・WebLogic JTA拡張機能のサポート
 ・JDBC RowSetのサポート
 ・JCA CCIのサポート
 ・JDO2のサポート
 ・Hiberate3のサポート
 ・TopLinkのサポート

TopLinkサポート機能のプロトタイプの原型を提供してくれたオラクルに、特にオラクルのJim Clarkに感謝する。TopLinkサポート機能をこの最終的な形になったのは、全て彼のおかげなのだ。

新機能や取りやめたもの、バグフィクスに関する詳細については、change logを参照して欲しい。

参考情報:6月には1.2.1をリリースする予定になっており、1.2に最終的に盛り込まれなかった細かい修正が含まれる。詳細は、JIRAに置いてあるロードマップを見て欲しい。

Posted by money at 9:29 AM | Comments (0) | TrackBack

Windows + Solaris ?

本日の日経新聞7面に「OSに互換性 マイクロソフト サン提携第1弾」っつー見出しがあって、WindowsとSolarisで互換性を持たせるらしいことが書いてあるんだけど、これ何?ご存知の方、教えたもれ。何を持って互換性と言ってるのやら。。。

Posted by money at 7:49 AM | Comments (1) | TrackBack

鉄道というフォールトトレラントシステム

Amazon.co.jp: 本: 定刻発車―日本の鉄道はなぜ世界で最も正確なのか?

今回のJR福知山線の脱線事故の翌日に発売されたとあって、よすぎるタイミングに話題のこの本。とある本屋で平積みになってたのを見つけて手に取った。

今回の事故に関する報道で指摘されている秒単位うんぬんという話の背景と、日本の鉄道がそこまで到達することができた歴史的背景も語られ興味深い。
本書を読めば、鉄道事業というものが1つの巨大なフォールトトレラントシステムであり、ダイヤは乱れることが前提であり、それを如何に素早く回復させるかが全てであることがわかり、得るものは大きい。システム開発、運用担当者は必読ですぞ。

でも、新しい路線の新設工事に着工する前に運行ダイヤをまず作る、という事実には驚いた。いつも疑問に思っていたのだが、システム開発を行うにあたって、運用イメージを確立させておくことが重要だということを再認識させられた。

Posted by money at 3:10 AM | Comments (0) | TrackBack
Powerd by FC2.com
since 2/Feb/2004