February 29, 2008

HotSpotログインBookmarklet

iPod Touchで無線LANにアクセスする場合、自宅に用意したAPや、オフィスのAPにアクセスするのであれば、最初にアクセスした際に、ネットワークIDを入力すれば、次回からは自動でログインしてくれる。

でも、僕が利用しているHotSpotサービスをはじめとする、一般的な公衆無線LANサービスだと、WEPキーを入力して接続後、HTTPレベルで認証サーバにアクセスし、ユーザ名とパスワードを入力して、改めて外部へのアクセスポートが開かれる、という形になってることが多い。

そうなると、ネットにつなぐためには、
●まず、電波を捕まえる
●IPが取れたことを確認して、サファリを起動
●どっかにアクセスして、ログイン画面にリダイレクトされる
●ユーザ名とパスワードを入力して、認証完了

というプロセスを経なければならない。
PCであれば、ブラウザがユーザ名、パスワードを覚えてくれたりするので、それほど不便には思わないが、Touchでこれをやられると、ネット接続が大変におっくうだ。特に、ユーザ名、パスワードが長かったりすると。

なんとかならんかと思い見つけたのが、ログイン用ブックマークレット

iPod touchで無線LANのブラウザ認証を楽にするbookmarklet

iPod touchのSafariでは、bookmarkletが動かせるということで、何のひねりもないbookmarkletを作ってみました。仕組みは単純で、フォームのIDと Passの箇所に値を入れて、form.submit()してるだけ。とりあえず、NTT Communications系のホットスポットと、Livedoor wirelessのを作りました。

アクセススポットの認証画面が開いたら、ブックマークから対応するbookmarkletを開けば、ID/Passwordが入力されて、送信されます。

hotspot bookmarklet


〜via Going My Way 〜

これをブックマークとして登録しておけば、HTTPベースのログイン画面が表示された後に、このブックマークレットを選ぶだけで、ログイン完了。いちいち、ユーザ名、パスワードを入力しなくていいので、とても楽になった。すばらしい。作ってくれた人に感謝。

ところで、ご存知の人も多いかとは思うけど、東京ミッドタウン敷地内は無線LANが用意されていて、アカウントを持っていれば、自由に使うことができます。が、その無線LANというのは、自前の無線LANサービスではなく、NTTコミュニケーションが提供しているHotSpotサービスの1APとしてサービスされている。

つまり、HotSpotサービスのアカウントを持っていれば、ミッドタウン内でも自由に無線が使えるのだが、ログイン画面については、ミッドタウン独自の画面が用意されていて、上記のブックマークレットは動作しない。

なので、東京ミッドタウンAP専用のログインブックマークレットを作ってみた。

東京ミッドタウン用ブックマークレット

上記のURLをブックマークした上で、"javascript:...."より前を削除して、"id"を自分のユーザ名、"pw"を自分のパスワードに変更してください。

Posted by money at 12:59 PM | Comments (0) | TrackBack

February 27, 2008

DVD ぽちっとな。

ぽちっとな、したのは少し前なんだけど、時間がなくて、まだ全然見ていない。
買ったことの備忘録として。

Revolution OS (レンタル専用版)
Revolution OS (レンタル専用版)
ナウオンメディア 2003-08-22
売り上げランキング : 17826


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なぜ、レンタル専用版が購入可能なのか、よくわからんけど。
前職でやってた新人研修の教材としていいんじゃないか、と思ったよ、全部は見てないんだが。

ところで、これを見てるときに、横から相方が、
「この麻原祥光みたいなの、誰?」
と突っ込むので、
「emacsを書いたやつ、gccを書いたやつ。GNUプロジェクトを作ったやつ。」
と答えておいた。
初めて肉声を聞いたが、意外と声のトーンが高いのに驚き。

あと、「このメタボな人だれ?」
という突っ込みには、
「『伽藍とバザール』を書いた人」と返しておいた。

シリコン・バレーの百年
シリコン・バレーの百年ウォルター・クロンカイト ヒューレット ジェリー・ガルシア

ナウオンメディア 2004-12-24
売り上げランキング : 37639


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こっちはまだ開けてもいないので、ノーコメント。

Posted by money at 6:13 PM | Comments (0) | TrackBack

iPod Touch FW1.1.4

なんか、jailbrokenな1.1.3のiPhoneからアップグレードしてもOKみたいなことがここに書いてはあるんだが、Touchはどうなんだ?これまでの積み重ねの成果が消えるかも、と思うとなかなかやってみるか、という気にはなれない。買った直後に脱獄したときは、ダメだったらiTunesで修復一発!みたいなノリで気軽にトライできたのに、今となっては、ちょっとずつ整備した環境がなくなってしまうのはねぇ。

ということで、ただいま、Wikipediaをインストールすべく処理中。

Apple iPod touch 32GB MB376J/A
Apple iPod touch 32GB MB376J/A
アップルコンピュータ 2008-02-06
売り上げランキング : 255

おすすめ平均 star
starやっぱりでました32GB
star現時点での最強のメディアプレーヤーかも
star古い型のMacユーザーは、仕様に注意して下さい。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by money at 5:41 PM | Comments (0) | TrackBack

February 26, 2008

時計が狂う件

Touchを母艦(PC)のiTunesと同期させると、なぜか、時計が狂ってしまう。
しかも、今の季節だと、2007年の秋(10月)に逆戻り。

先日なんか、9月までさかのぼり、「そのころ、iPod Touchなんてまだ売ってへんやん!」と一人で突っ込んでた。

内部で別のタイムゾーンに変わってしまう、とかだとまだ理解できるんだが、PCの時計とも合ってない時刻に強制的に変わってしまうバグってのは、いまだに理解できない。

localtime()とかgettimeofday()あたりが腐ってるのか、はたまた、PC(Intel+ WinXP)とTouch(ARM + Darwin)とのエンディアンの違いか。。。

ってARMってエンディアンどっち?Intelとは逆だと思ったんだが。

でもエンディアンが原因だったらもっと変な時代にさかのぼるような気もするんだが。

でも、とりあえず原因(というか、対処法)が判明。
http://nomano.shiwaza.com/tnoma/blog/archives/006410.html

つーことで、iTunes立ち上げっぱなしで、休止状態にするとだめとのことですが、自分のPCの使い方が基本、OSを落とさない、なので、見事にはまったということのようです。

とりあえず、iTunes再起動で対処できるようなので、特に問題はないのだが、さっさと直せ>アップル。

Posted by money at 7:54 PM | Comments (0) | TrackBack

February 25, 2008

iPod Touch ギャラリー4

SummerBoardに付属のテーマとしてはこれで最後。

これは、pantherという名前のテーマ。ってことは、某OSのような雰囲気なんでしょうか?

panther-theme.png

全体的にブルー系でまとめられており、なかなかいい感じ。
でも、特にアイコンが変化するわけでもなく、面白みには欠ける。

Apple iPod touch 32GB MB376J/A
Apple iPod touch 32GB MB376J/A
アップルコンピュータ 2008-02-06
売り上げランキング : 501

おすすめ平均 star
star現時点での最強のメディアプレーヤーかも
star古い型のMacユーザーは、仕様に注意して下さい。
star大きい事はいい事だ    Cheetah

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by money at 2:45 AM | Comments (0) | TrackBack

February 24, 2008

iPod Touch ギャラリー3

同じく、SummerBoardをインストールした際に、デフォルトで用意されている、Louie-Mantiaというテーマ。

Louie-Mantia-theme.png

YouTubeアイコンとか、Photoアイコンが地味に替わってたり、Settingsアイコンがリンゴマークになったり、という変化はあるものの、背景も暗いし、あまりテーマを換えた気がしないような気も。

ところで、この「Louie-Mantia」ってどういう意味?

Apple iPod touch 32GB MB376J/A
Apple iPod touch 32GB MB376J/A
アップルコンピュータ 2008-02-06
売り上げランキング : 501

おすすめ平均 star
star現時点での最強のメディアプレーヤーかも
star古い型のMacユーザーは、仕様に注意して下さい。
star大きい事はいい事だ    Cheetah

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by money at 2:45 AM | Comments (0) | TrackBack

February 23, 2008

iPod Touchギャラリー2

iPod Touchのホーム画面(Spring Board)のテーマをいろいろ替えてみる第二弾。

今回も、SummerBoardにデフォルトで用意されている"Leopard"というテーマ。

leopard-theme.png

Macユーザじゃないので、よくわからんのですが、これ、例のOSチックなテーマ?

Apple iPod touch 32GB MB376J/A
Apple iPod touch 32GB MB376J/A
アップルコンピュータ 2008-02-06
売り上げランキング : 667

おすすめ平均 star
star現時点での最強のメディアプレーヤーかも
star古い型のMacユーザーは、仕様に注意して下さい。
star大きい事はいい事だ    Cheetah

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by money at 2:45 AM | Comments (0) | TrackBack

February 22, 2008

iPod Touchギャラリー1

せっかく、脱獄に成功し、自由が得られたので、ホーム画面(Spring Board)の拡張版(Springの次ってことで)Summer Boardを入れてみた。

これは、デフォルトのホーム画面の背景を替えたり、アイコンを替えたりできるものだ。

SummerBoardそのもののインストールは、インストーラから選べばさくっと入るので、省略。

下記は、SummerBoardのデフォルトテーマ。

summerboard-default-theme.png

ちなみに、インストーラの隣にある[SMBPrefs]というアイコンが、SummerBoardのコンフィグレーションを行うアプリの起動アイコン。あらかじめ、テーマをインストールしておいて、このSMBPrefsからテーマを選択、SpringBoardをリセットすることで、テーマを変更する。

Apple iPod touch 32GB MB376J/A
Apple iPod touch 32GB MB376J/A
アップルコンピュータ 2008-02-06
売り上げランキング : 546

おすすめ平均 star
star現時点での最強のメディアプレーヤーかも
star古い型のMacユーザーは、仕様に注意して下さい。
star大きい事はいい事だ    Cheetah

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by money at 2:45 AM | Comments (0) | TrackBack

February 21, 2008

脱獄記録メモ4

脱獄手順の続き。

4. Installerアイコンをタップして、Installerを起動する。
5. 裏でInstallerがチェックするリポジトリのリスト(Sources)をリフレッシュしながら、ドネーションを促すダイアログが表示される。
6. ドネーションダイアログがアクティベートされたら、「Donate Later(後で寄付する)」を選んで、とりあえずダイアログを消す。
7. 画面の一番下に、「Install」、「Update」、「Uninstall」、「Sources」のタグが表示されているので、「Sources」をタップする。
8. Installerからインストールできるアプリ等のリポジトリのリストが表示される。ちなみに、僕のTouchでは、
 〇AppTapp Official
〇Conceited Software
〇ModMyiFone.com
〇Ste Packaging
という4つが最初から用意されていた。
9. ここに、新規に、ijailbreak.comのリポジトリを追加する。
9.1 右上の[edit]ボタンをタップする。
9.2 Sourcesリスト編集モードに移るので、左上の[Add]ボタンをタップする。
9.3 [Add Sources]ダイアログがポップアップするので、http://ijailbreak.com/repo.plistを入力し、[OK]をタップする。
9.4 ネット経由でアクセスし、リストデータを取得して、Sourcesのリフレッシュ処理が走る。
9.5 リフレッシュが終わると、Sourcesリストの一番下に、「Untitled Source」という名前で、今入れたijailbreak.com/repo.plistがリストされている。
9.6 確認できたら、右上の[done]ボタンをタップして編集モードを終了。
9.7 左上の[refresh]ボタンをタップして、再度リフレッシュする。
9.8 すると、さきほどの「Untitled Source」という表示が、「iJailBreak Repository」とちゃんと表示されるようになる。

10. BSD SubSystem( Touch上で動く、ミニUNIXシステム)のインストール。
10.1 一番下の[Install]タブをタップする。
10.2 カテゴリ選択画面が表示されるので、「All Packages」をタップ。
10.3 インストール可能なパッケージがアルファベット順に並んでいるので、下にスクロールして、「BSD Subsystem」を選んでタップ。
10.4 パッケージを説明する画面が表示されるので、右上の[Install]ボタンをタップしてインストール開始。
10.5 パッケージがダウンロードされ、インストール開始時に、「Notice」というダイアログが表示される。ここで言ってることは、


1.1.3上でパスワードを変更するのに、passwdコマンドを使うな。これはバグってるので、SpringBoard(つまり、最初のアイコンが並んだホーム画面)がクラッシュするよ。

ということなので、その旨了解して[OK]ボタンをタップする。
10.6 インストールプロセス開始。
10.7 インストールが完了すると、先ほどのカテゴリ選択画面に戻る。
10.8 ここでインストーラから抜ける。(ホームボタンを押す)
10.9 すると、ホーム画面が一瞬表示され、(でも、アイコンの表示サイズ等が変な状態)そのまますぐにロックがかかる。
10.10 ロックを解除
10.11 通常(+Installerアイコン)のホーム画面が表示される。
10.12 電源ボタン長押し→電源OFFスライドをスライドして、Touchの電源を落とす。
10.13 再起動。再度WiFiを接続するのを忘れないように。

11. iJailBreakをインストールする。
11.1 Installerアイコンをタップする。
11.2 ドネーションダイアログを消して、[Install]タブをタップ。
11.3 カテゴリ選択画面に移るので、[iJailBreakMobile]カテゴリを選択する。
11.4 「iJailBreakMobile 1.1.1」というパッケージを選択して、インストールする。
11.5 ダウンロードが終了すると、自動ロックをオフにしとけ、という警告ダイアログが表示されるので、OKする。
11.6 続いて、iJailBreakアプリケーションの処理を開始するよ、という警告ダイアログが表示されるので、OKする。
11.7 インストールされ、カテゴリ選択画面に戻る。
11.8 インストーラから抜けると、一瞬ホーム画面が表示され、すぐにロックされ、液晶が落ちる。
11.9 ロックを解除すると、ホーム画面上に、iJailBreakアイコンが表示されているはず。

12. iJailBreakMobileを実行する。
12.1 ホーム画面上のiJailBreakアイコンをタップすると、コンソール画面が表示され、ダウンロード等が開始される。これが40分ぐらいかかるので、ケーブルにつないで、電源供給しながら、さらに、自動ロックをしないようにしておく、ということ。ちなみに、途中でコンソールの中でSegmentation Faultと表示されるけど、これは問題ないので、そのまま続ける。
12.2 しばらくすると(本当にしばらく待たされる)、勝手に終了して、ロックがかかる。
12.2 ロックを解除すると、あら不思議、1.1.3バージョンに戻ってる。但し、見た目は英語版。キーボードとか入力関連は、International Keyboard等の設定で日本語も使えるみたいだけど。ちゃんとインストーラアイコンも健在。

ijailbroken1.1.3-32G.png

Happy Hacking! (但し自己責任で)

Apple iPod touch 32GB MB376J/A
Apple iPod touch 32GB MB376J/A
アップルコンピュータ 2008-02-06
売り上げランキング : 546

おすすめ平均 star
star現時点での最強のメディアプレーヤーかも
star古い型のMacユーザーは、仕様に注意して下さい。
star大きい事はいい事だ    Cheetah

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by money at 2:45 AM | Comments (0) | TrackBack

February 20, 2008

脱獄記録メモ3

脱獄手順の続き。


サラ・タンクレディ女医に頼んで医務室の部屋の鍵を開けといてもらう。

なんてことは必要なくて。。。

まず前提として、
〇ファームウェア1.1.1にダウングレードしたiPod Touch。
〇iTunesは起動しておく。
〇ケーブル繋いだまま。
〇Touchの自動ロックはオフに。
〇WiFi接続を確保。
〇あと、iTunesが認識したら、アップグレードしろとか、更新しろとか言われるけど当然無視。
〇コンテンツの同期もやめておく。
〇Touch上でのキー入力は、英語キーボードで。

3. TouchからSafariを起動して、jailbreakme.comにアクセスし、AppSnappをインストールする。
3.1 AppSnapp Installer for 1.1.1というサイトが表示される。
3.2 ドネーションを促すアイコンが表示されるが、寄付は成功してからでも遅くないので、今のところはとりあえず無視。
3.3 一番下までスクロールして、「Install AppSnapp」というリンクがあるのでこれをタップする。
3.4 すると、ホーム画面のバックグランドに、大きいフォントで、ダウンロードしてるだの、処理中だの、普段みない表示が出て、完了するとロック状態になる。
3.5 ロックを解除すると、ホーム画面にInstallerのアイコンが表示されている。

これで、とりあえず、1.1.1ベースのjailbreak済みiPod Touch 32Gが完成。

Apple iPod touch 32GB MB376J/A
Apple iPod touch 32GB MB376J/A
アップルコンピュータ 2008-02-06
売り上げランキング : 546

おすすめ平均 star
star現時点での最強のメディアプレーヤーかも
star古い型のMacユーザーは、仕様に注意して下さい。
star大きい事はいい事だ    Cheetah

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by money at 12:59 PM | Comments (0) | TrackBack

February 19, 2008

脱獄記録メモ2

できたよ、バージョンダウン。
この通りにやればOK、ってのも何なんで概略を。

ちなみに、僕も最初、不安だったことだが、32GBモデルはJan/2008Upgrade済みのもののはずだ。それに対し、1.1.1にバージョンダウンすると、メールとかの追加されたソフトウェアは消えてしまう。でも、最悪、iTunes上でファームウェアを1.1.3に更新すれば、メール等の追加アプリについても見事に復活される。なので、失敗した場合は、iTunesでファームを1.1.3に上げることで、とりあえず、購入当時の工場出荷状態にまでは戻すことができ、改めてもう一度、アップデートキット(2500円)を購入する必要はない。

あと、下記の手順はWindows XP 日本語版でやったので、Macでの状況は不明。

1. まずTouchをDFU(Device Farmware Upgrade)モードに落とす。

1.1 Touchを母艦PCとUSBケーブルで繋いでおく。
1.2 iTunesを起動しておく。先に、iTunesとTouchを同期させておいたほうがいいかも。
といっても、機能的に何か意味があるのではなく、iTunesとTouchがつながっていながら、特に何かiTunesなりTouchなりが勝手に想定外の動きをするのを防ぐ、という意味で。
1.3 あらかじめ、1.1.1のファームウェアを手元の母艦PCにダウンロードしておく。
1.4 <起動/スリープ>ボタンと、ホームボタンを同時に長押し
1.5 電源が落ちるはず。
1.6 電源が落ちたら、<起動/スリープ>ボタンだけ指を離し、ホームボタンはそのまま長押しし続ける。
1.7 この状態で、Touchの画面は暗いまま、PC側のタスクトレイ上に、「新しいデバイスが見つかった。(DFUモード)」みたいな吹き出しが出る。(状況的には、USBの新しいデバイスが見つかったときと同じ。)ちゃんと、「DFUモード」って表示されるのを注意してみておくのが吉。
1.8 iTunesから「復元せなあかんiPodが見つかったで」ダイアログが出るのでOKする。

2. 1.1.1のファームウェアを突っ込む。

2.1 Shiftキーを押しながら、「復元」ボタンを押す。
2.2 ファイル選択ダイアログがポップアップされるので、あらかじめダウンロードしておいた、「iPod1,1_1.1.1_3A110a_Restore.ipsw」を選択する。
2.3 データが書き込まれ、iPodが何度かリブートを繰り返し、1.1.1版が再生。

と、ここまで書いて、脱獄の模様は、また後日。

Apple iPod touch 32GB MB376J/A
Apple iPod touch 32GB MB376J/A
アップルコンピュータ 2008-02-06
売り上げランキング : 546

おすすめ平均 star
star現時点での最強のメディアプレーヤーかも
star古い型のMacユーザーは、仕様に注意して下さい。
star大きい事はいい事だ    Cheetah

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by money at 9:45 PM | Comments (0) | TrackBack

脱獄記録メモ1

先のエントリを書いた後、早速友人I氏より、ZiPhoneというのを使えば、ファームのダウングレードをしなくてもJailBreakできるらしいよというタレコミが届いた。

調べてみると、どうやらiPhone専用ではなく、iPod Touchでも実績はあるみたい。だけど、脱獄成功してるのはおそらく8Gモデルが中心。一部16Gモデルでも成功報告がちらほら見られるが、ダメだった例も。32Gモデルについては、成功報告が見つからず。。。orz

でも、誰かがやって事例が増えないことには進まないんだし、ダメだったら復元すれば最低限工場出荷状態には戻るだろうし。(いや、戻る保証は当然ないが、復元機能の原理を想像すれば、ハードウェア的な故障でもない限り大丈夫だろう、と。)

ということでチャレンジ。

〇 ZiPhoneの最新版をこちらからダウンロード、解凍しておく(僕が試したのもこの2.4bというバージョン)。
〇 まずは、TouchをUSBでPCにつないで、iTunesが(自動的に)起動。
 → そのまま、コンテンツを同期。
〇 同期が完了したら、DOSプロンプトで解凍したZiPhoneのフォルダに移動。

〇 iPhoneのアクティベートとか、シムロックフリー化とかは必要ないので、jailbreakのみを指定してコマンドラインからコマンドを実行

C:\cygwin\home\money\ZiPhone2.4b\ZiPhone>ziphone -j

ZiPhone v2.4 by Zibri. http://www.ziphone.org
Source code available at: http://www.iphone-elite.org

Loading zibri.dat.
Searching for iPhone...
Entering recovery mode.
Working...
Please wait 45".
^C
C:\cygwin\home\money\ZiPhone2.4b\ZiPhone>

ってなわけで、見事、
ネットワークインタフェースのMACアドレスを表示した後、

BSD root: md0, major 2, minor 0

の無限ループ。

取り急ぎ、下記手順で復旧。

1. ケーブルを刺したまま、スリープボタンとホームボタンを長押し。
2. 再起動するので、リンゴマークが出たら、スリープボタンから指を離す。
 (ホームボタンは長押しのまま)
3. Touchの画面に、アクティベートする前の、「iTunesにつなげ」アイコンが表示されるので、iTunesを起動。

4. そのまま普通に復元プロセスへ。

5. 最後にコンテンツを同期。

どうやら、iTunesを同期する際に、Touchに存在するユーザデータ(ホーム画面に置いたウェブURLのアイコンとか、WiFi接続の認証用データとか)がPC側にバックアップしてくれているらしく、これらも見事に復元されていた。
(当然ながら、Touchがマスターデータではない、Gmailのメールとかは復元されません。)

ってことで、次の手を思案中。

-verboseモードで再度やってみるか?

でも、BSD Root うんぬんの無限ループって、フラッシュメモリがうまくマウントできないことによるメッセージのような気がするのよねぇ。
一説には、16Gモデルには、フラッシュメモリが16Gx1のモデルと、8Gx2のモデルがあって、x2のモデルだと失敗するが、x1モデルだと成功するんでは?という説がある。(ウラは取れてない模様。)
で、8Gモデル(8G x 1)では成功事例が多い。
翻って、32Gモデルって、実は16G x2 だったりするんじゃ?
いや、16Gモデルに、8Gx2モデルが存在するってことは、内部の部品の実装上、フラッシュメモリ2台は積める仕様にはなっているはずで、割高になる32Gx1を使うより、すでに大量に調達しているはずの16Gメモリをそのまま2個積んじゃう、というストーリーの方が合理的だと思うのよねぇ、アップル的に。

この妄想が正しいとすると、ツインメモリモデルを想定してZiPhoneに修正が入らないと、うまくいかないんじゃないかと。。。。

と思ったら、ZiPhoneは8GBモデル用だと言ってる奴もいる。

で、ここで紹介されているiJailBreakだと32GBモデルでもいけるよ、と書いてある。どれどれとその手順を読んでみると、まずはファームを1.1.1にダウングレードしろと。いや、それができないから困ってるんじゃん、と思いきや、ちゃんとDFUモード(Device Farmware Upgrade Mode)に落としてからやれ、と。

おお、そういうことか。

ってことで改めて、この手順でチャレンジしてみようか。

Apple iPod touch 32GB MB376J/A
Apple iPod touch 32GB MB376J/A
アップルコンピュータ 2008-02-06
売り上げランキング : 546

おすすめ平均 star
star現時点での最強のメディアプレーヤーかも
star古い型のMacユーザーは、仕様に注意して下さい。
star大きい事はいい事だ    Cheetah

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by money at 6:24 PM | Comments (0) | TrackBack

ところで

同じくTouchネタが続きますが、

PCにつなげて同期させる際に、「同期作業が進行中」みたいな表示が出ると思うのですが、このフォント、アップルにしてはダサいと思いませんか?

他の表示がいいセンスなのに、ここの文言がすべてをぶち壊してるような気が。。。

Posted by money at 3:59 PM | Comments (0) | TrackBack

iPod Touch 32G

買っちゃいました。

MP3プレーヤーとしては、今使ってるiPod 60Gで全く不満はないんだけど
(といっても、持ってるCD全部は入んないんだけど)
携帯ウェブブラウザ、PDA的なものが欲しかったのです。

といってもこれまでPDAの類は全く使ったことなく、メモはブロックロディア、手帳はファイロファックスととてもアナログで、しかもこいつらを手放すつもりもないのですが、やはり、SDKも出るというし、オモチャとして考えてもなかなか魅力のあるデバイスだと思ったわけで。

先週半ばに入手してから約1週間弱、インストール済みのアプリはすでに増えている新しいバージョン(つまり、メール等が最初から動作する)なので、一通り、メール、ウェブ、株価、天気、カレンダー等を使い倒してみました。

で、これはこれでいいのですが、やっぱりいじるとなると、JailBreakなわけです。
といっても、ファームウェア1.1.3がデフォルトで入ってるバージョンなので、
まずは、1.1.1までダウングレードして、JailBreakを入れなきゃ、と思ったら、
バージョンダウンができない。。。

ウェブのいろんなところに転がっている情報を参考にして、1.1.1のファームを入手し、ファーム更新を試みるも、「更新に失敗しました。」のエラーダイアログが。。。

あわてて再起動したら、元の1.1.3バージョンで上がってきたので、実害はないのですが、ひょっとして、アップルはロックをかけてるのでしょうか?

1.1.3の32Gモデルからバージョンダウン、JailBreakに成功したという情報、お待ちしています。

Apple iPod touch 32GB MB376J/A
Apple iPod touch 32GB MB376J/A
アップルコンピュータ 2008-02-06
売り上げランキング : 546

おすすめ平均 star
star現時点での最強のメディアプレーヤーかも
star古い型のMacユーザーは、仕様に注意して下さい。
star大きい事はいい事だ    Cheetah

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by money at 12:56 PM | Comments (0) | TrackBack
Powerd by FC2.com
since 2/Feb/2004