September 26, 2008

git メモ はじめの第一歩

とりあえず、既存のソースツリーをgitで管理し、共有するためのリポジトリ作成手順。

まずはローカルに個人用リポジトリを作る。

1. リポジトリの器を作る。

% mkdir YokoMaki
% cd YokoMaki
% git init

2. ソースコードをそこへ展開する。

% tar zxvf YokoMaki.tar.gz

3. git管理下へ

% git add .
% git commit -m "Yoko Maki First Commit."

4. ローカルのリポジトリを別の場所に複製する。

# cd /var/gitrepo
# git clone --bare /personal/local/repos/YokoMaki YokoMaki.git

5. gitデーモンに公開用であることを知らせる

# touch YokoMaki.git/git-daemon-export-ok

6. 公開場所へ移動

# mv YokoMaki.git /var/www/html/.

7. サーバ情報を更新

# cd /var/www/html/YokoMaki.git
# git --bare update-server-info
# chmod a+x hooks/post-update

これで、HTTP経由でアクセスできる。

あとは、ローカルの別マシンでも、同じマシンからでも、クローンして持ってくればいい。

% git clone http://server.address/YokoMaki.git

これで、別のローカルにも、gitリポジトリが生成された。

まぁ、分散リポジトリだし、全てのクローンがあくまで対等(つまり、ピア)である、というのが、gitのウリの1つではあるんだが、やはり、マスターサーバはこれ、って決めておいて、あとは、バックアップがいっぱいあるから、サーバ死んでも平気、ぐらいが扱いやすいような気がする。

ってことで、下記は備忘録。

Pragmatic Version Control Using Git
Pragmatic Version Control Using GitTravis Swicegood

Pragmatic Bookshelf 2008-12
売り上げランキング : 81023


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Pro Git (Pro)
Pro Git (Pro)Mario Danic

Apress 2009-02
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by money at 6:33 PM | Comments (0) | TrackBack

ほぼ日手帳

本日某所にて糸井重里事務所の方にお会いしたので、「システム手帳用ほぼ日リフィルを作ってくれ」とお願いしておきました。

さて、実現されるかどうか。

Posted by money at 4:37 PM | Comments (0) | TrackBack

September 16, 2008

リーマンブラザーズ破綻で気になること

六本木ヒルズの上の方にある、リーマンの従業員専用スターバックスはどうなるの?


Posted by money at 4:51 PM | Comments (0) | TrackBack

September 7, 2008

古田の様

さくっと読了。

いいねぇ。古田ファンなら必読。古田ファンでなくても、頭脳ゲームとしての野球が好きなら十分に楽しめる一冊。


古田の様
古田の様金子 達仁

扶桑社 2008-08-08
売り上げランキング : 66971

おすすめ平均 star
starファンブックの延長

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by money at 3:25 AM | Comments (0) | TrackBack

September 3, 2008

Googleクロム

すごすぎる。軽すぎ。グーグルサービスの起動速すぎ。もう、レッサーパンダ、すて(かも)。

ソフトウェアのアーキテクチャとして、どかっと1プロセスで数百メガのメモリを(結果として)取っちゃうこれまでのブラウザより、小さいプロセスごと数メガレベルのメモリを確保して、OSのプロセススケジューラに任せちゃう、って方が実は安全で軽い、ってことなのかも。

苦労してスレッドプログラミングしても。。。。。ってことなのか。

そんなことも考えてしまう、衝撃なのである。

さっさと、Linux版リリースしやがれ。

取り急ぎ。

Posted by money at 12:17 PM | Comments (0) | TrackBack

September 2, 2008

GoogleがオリジナルWebブラウザ?

なんか、あちこちで、明日、グーグルがウェブブラウザをリリースする、って話が出てますが、グーグルクロム? なんだクロムか。ってことは、Mozillaなり、Firefoxなりのベースはそのまま、クロム部分だけオリジナルに差し替えたもの、ってことなんじゃないの?

まぁ、確かに、わざわざゼロベースで新しいブラウザ作んないよな、いまさら。

あー、でも、クロム入れ替えたら、見た目には、全く新しいブラウザってことになるのか、一般的には。
個人的には、ブラウザ丸ごとリリースするのか、それとも、クロム(つまり、XULファイル群)だけをパッケージしたものをリリースして、Firefoxなりにアドオンして使うようになるのかってあたりにすごく興味があるが。。。

この、クロムのパーツが流通するのって、当初のXULが目指してたもんじゃなかったっけか?

僕がかつて、Mozilla関係のドキュメントをせっせと翻訳したり、某雑誌にMozillaのGUIをいじって(見た目)オリジナルブラウザを作っちゃえ、なんて記事を書いたりしてたころ(まだミレニアム前だったはず)。あのころは、まだWebベースの業務システム開発の黎明期。そんな業務用ウェブアプリケーションの開発の中で、「自由にページを戻ったり、リロードしたり、ってことをさせたくない。なんとかなんねぇ?」みたいな要求仕様があったりした。自由にさせたくなければ、ブラウザ使わずに、専用GUI作ればいいじゃん、って話もあったんだけど、そのころに、クロムをいじった専用ブラウザを用意して、しかもそのクロムをオンラインでダウンロードさせて、それをクライアントにすりゃいいんじゃね?みたいなことを友人M氏と議論したことあるんだけど、思えばここまでくるのに、長かったねぇ。XULばんざーい。

とまぁ、昨晩は憶測でいろいろ書いたんだけど、その後いろいろ情報を集めてみると、やっぱり、自前でブラウザを作りこんだみたいね。安定性を求めて、タブ=スレッドな今のアーキテクチャをやめて、タブ=プロセスだとか。
まぁ、グーグルの立場としては、Gmailとか、Googleカレンダーとか、Google Docsとか、基本的に立ち上げっぱなしなタブが必要なので、いちいち、他のスレッドの不具合で巻き添えを食らってブラウザまるごとダウンに付き合ってられるか、ってことなんだろうけど。
タブがプロセスになるってことは、プロセス間通信が多発して、今よりメモリ食うってことじゃん。
無駄を省いた、きびきび動くクールな実装を期待。
どうせ、グーグル(Mail, カレンダー,Reader,Docs)に依存してしまっている以上、クロムでないと、ってことになるんだろうから。

XUL部分とかスキンとか、あとJavascriptも、Firefox互換だとみんなうれしいよね。

Posted by money at 6:57 PM | Comments (0) | TrackBack
Powerd by FC2.com
since 2/Feb/2004